-スマホレイアウト-  アウルネット

新着情報

12345Next »

  • 2020年8月14日(金) 更新高原と高山の植物 New!
    レンゲツツジ(5/26)。レンゲツツジ追加(5/27)。ヒャクニチソウ(5/31)。クマガイソウ(5/31)。ササバギンラン(6/1)。キツネノボタン(6/1)。スズラン(6/2)。アオバナフウロ(6/11)。エゾクガイソウ(6/21)。コバノギボウシ(6/23)。ハクサンシャクナゲ(6/28)。タカネバラ(6/28)。ニッコウキスゲ(6/14)。スイセンノウ(6/30)。チシマアザミ(6/22)。オオバギボウシ(6/30)。エゾキスゲ(7/2)。オオバギボウシ(白,7/8)。ヤナギラン(7/13)。キキョウ(7/15)。コオニユリ(7/17)。コバノギボウシ(7/18)。キキョウ(白,7/18)。タイリントキソウ(7/25)。ツリフネソウ(7/27)。ササユリ(8/4)。ヤマユリ(8/6)。エゾキスゲ(再撮影,8/14)。
  • 2020年8月13日(木) 更新動物たちの写真 New!
    マヒワ・オオアカゲラ・ハクセキレイ(5/1)。キレンジャク(5/2)。ハクセキレイ・ゴジュウカラ(5/3)。桜にメジロ(5/4)。オオルリ(5/6)。桜にヒヨドリ(5/7)。ニュウナイスズメ(5/8)。エゾムシクイ(5/8)。ハシボソガラス(5/9)。エゾリス(5/11)。ヤマガラ(5/13)。オオカワラヒワ・アオジ・オオルリ(5/14)。コムクドリ(5/16)。オオアカゲラ(4/8,4/28,5/17,巣立ち情報,時間追記)。アオジ(5/20)。コガモ(5/22)。ムクドリ(5/23)。ツグミ(5/24)。オオセグロカメラ(5/25)。アオサギ(5/25)。ヤマガラ(5/28)。アカゲラ(5/29)。クマゲラ(6/5)。カワセミ(6/7)。コムクドリ・ヤマゲラ(6/8)。エゾリス(6/12)。アカゲラ(6/16)。アカゲラ(6/18)。アカゲラ(6/20)。アカゲラ(6/18、軌跡合成)。アカゲラ(6/22)。クマゲラ(6/23)。クマゲラ(6/24)。エゾリス(7/11)。ハイタカ(7/12)。ハイタカ(1枚追加,7/12)。ドバトとキジバト(7/16)。オオムラサキ(7/20)。オオムラサキ(7/21)。赤とんぼ(8/12)。イワツバメ(主に7月)。
  • 2020年8月9日(日) 更新花の写真 New!
    2020年前後から写し始めた花の写真を「2020年版」と「高原と高山の植物版」の二つに分け、「2018年版」を統合したレイアウトで、公開。ハナカイドウ追加(5/24)。エゾノコリンゴ(5/26)。エゾノコリンゴ(5/27)。レンゲツツジ(5/30)。ライラック(5/31)。シャクナゲ(6/3)。ヤマシャクヤク(6/3)。エゾカンゾウ(6/5)。エゾカンゾウ(2点、6/6)。ワニグチソウ(6/7)。ワニグチソウ(追加,6/11)。ハマナス(6/11)。ワニグチソウ(6/12)。ホットリップス(6/22)。ハシドイ(6/25)。タツタナデシコ(6/27)。シロバナハマナス(6/28)。ラベンダー(7/6)。チャールストン(7/8)。スイートピー(7/9)、ハタザオキキョウとシモツケソウ(7/9)。チャールストン(7/11)。ホザキシモツケ(7/14)。ラベンダー(マクロ,7/15)。チャールストン(7/16)。メマツヨイグサ(7/16)。ビヨウヤナギ(7/22)。ホットリップス(7/22)。ノウゼンカズラ(7/26)。黄色いユリ(7/26)。赤いユリ(7/29)。ノウゼンカズラ(大通公園,8/2)。オニユリ(8/9)。
  • 2020年8月2日(日) 更新「高速ペガサス号」で日高路を往く
    「(1)札幌駅バスターミナル10番乗り場」の案内文で、店が替わっていたので変更。
  • 2020年3月16日(月) 更新動物のフォト575
    動物の写真に俳句や川柳を加えたフォト575。特訓中のノドアカツグミ(2/14)。ダイブするヤマセミの気持ち(2/16)。ヒヨドリ今昔物語・シマエナガの粋な計らい(2/17)。連雀のナナカマド争奪戦(2/20)。フツーのツグミ(2/21)。シマエナガも枝から落ちる(2/22)。ナナカマド飛ばしで遊ぶノドアカツグミ(2/26)。鹿の子翡翠(2/27)。影の死角(3/2)。グスベリだって熟すと旨い(3/4)。ホールドは丸い窪みだけ(3/6)。G難度7ヤマセミ(3/16)。
  • 2020年1月11日(土) 新規俳句雑誌「かでる」の思い出
    俳句雑誌「かでる」の思い出と義母の俳句(12/31)。句の感想(1/10)。フォト575(1/11)。
  • 2019年12月30日(月) 新規紅鮭の飯寿司
    今年も手間なしクッキング方式で、紅鮭の飯寿司を作ります。紅鮭の飯寿司完成(12/30)。
  • 2019年11月26日(火) 更新振内劇場
    YouTubeの不動作分(鞍馬天狗・赤胴鈴之介・月光仮面・少年ジェット)を、違うのに差し替えたのと、トップのメニュー、及び関連サイトの内容を見直した。
  • 2019年10月17日(木) 更新札幌の紅葉
    真駒内公園のエゾフクロウの木辺りの紅葉。
  • 2019年10月15日(火) 新規札幌の紅葉
    アシリベツの滝にかかる虹と紅葉。現地は8.1度と寒かった。
  • 2019年10月13日(日) 更新台湾のフルーツ
    とある所で、台湾フルーツの話題を出したので、不動作の部分や装飾を削除して、文と画像だけのシンプルなレイアウトに再構築。
  • 2019年9月27日(金) 更新すずらん公園の四季おりおり
    新シリーズ、最初はアシリベツの滝の氷瀑。渓流ゾーン(5/5)。チューリップ(5/25)。渓流ゾーンのツツジと蝶(6/1)。渓流ゾーン:蝶の名前が判明(9/3)。不明な花名はヒヤシンス(9/4)。サルビア・コスモス(9/27)。
  • 2019年9月4日(水) 更新小樽観光イベント
    2019年末までの日程を更新。
  • 2019年8月29日(木) 更新ローレル HT2000SGXと能登半島一周
    他にクロノスでサロベツ・オホーツク、層雲峡ドライブ。小学校時代の同級生に見せた際、https化に伴う修正をしていない箇所が見つかったため。
  • 2019年2月18日(月) 更新小樽観光
    「小樽雪あかりの路」での夜景写真3枚追加。
  • 2019年2月14日(木) 更新真駒内公園のエゾフクロウ
    先月末から居なくなった模様(1/3)。実は入院中、不鮮明だがヤマセミの写真(1/4)。退院し、戻って来た(1/11)。きょうは居た(1/15)。12/2以来のご対面、写真3点(1/16)。雪の中での撮影(1/17)。今日も居た。写真2点(1/18)。連続で5日居た(1/19)。至って静か(1/20)。飛び立たず(1/21)。今日はお喋り(1/22)。フクロウ経由イオン行き(1/23)。連続10日ならず(1/24)。3日連続で居ない(1/26)。5日連続となった(1/28)。7日連続(1/30)。8日連続(1/31)。13日連続・シマエナガ談義(2/5)。18日連続・桜花とシマエナガ(2/10)。22日連続・スノーシュー(2/14)。
  • 2019年1月11日(金) 更新紅鮭の飯寿司
    小型冷蔵庫で作る紅鮭の飯寿司がいつものように出来ました(12/31)。食べ終わりに当たって、味の感想(1/11)。
  • 2019年1月2日(水) 新規ワードのレイヤー構造
    18年分のデジカメ写真を取捨選択し、Googleマップへの投稿が完了。暇になったので、久し振りにレイヤーの記事を書いてみた。
  • 2018年11月9日(金) 更新札幌の紅葉
    定山渓・二見公園と豊平峡ダムの紅葉追加(10/20・南区)、真駒内公園 フクロウの木周辺(10/25・南区)、紅桜公園(10/26・南区)、平岡樹芸センター・ノムラモミジ並木(11/2・清田区)。北大イチョウ並木(11/2・3枚,11/4・2枚に変更・北区)。
  • 2018年8月3日(金) 新規日本一の秘境駅 小幌駅
    長万部ミニ観光と小幌駅滞在31分間の日帰り旅行記。特急北斗がトンネル間を疾走する動画あり。
  • 2018年6月29日(金) 新規北の零年 史跡巡り 洲本編
    「新ひだか町編」の続編で、淡路島2泊3日の旅行記。
  • 2018年6月2日(土) 新規川下公園のライラック
    快晴、満開時のライラック写真6枚。
  • 2018年2月28日(水) 更新幌尻岳の撮影スポット
    平取町での幌尻岳撮影スポット。駐車場所追加(9/18)、幌毛志での撮影スポット追加(11/7)。晴天で雪を被った幌尻岳(11/28)。参考に雪の十勝岳を「幌尻岳」に追加(11/29)。お墓近くと幌毛志での写真を追加(2/28)。
  • 2018年2月11日(日) 新規動画のナレーターは音声ソフトで
    アシリベツの滝にかかる虹と紅葉の動画に日・英・中のナレーションを音声読み上げソフトで作成。
  • 2018年2月9日(金) 新規ABBAN in さっぽろ雪まつり
    ABBAのトリビュートバンドABBANがHBCスウェーデン広場でパフォーマンスを披露。CHIQUITITA、DanncingQueenと白い恋人Park Airの模様。

12345Next »

- Powered by PHP工房 -

フクロウへの想い

動画右上の小さなフクロウは2000/7/6 円山動物園で写したフクロウをそのまま使用しているが、中央のフクロウはこのフクロウをモデルにして、フリーグラフィックソフトGimpで作成したものである。
このフクロウはアウルネットのシンボル的な存在で思いれが深いので、15年以上ずっと使用しているし、今後も続けることだろう。ただ、タブレットやスマホで動画が自動再生にならないものはvideoタグ内のpostersを使って、代替の画像を表示している。

スマホへは手動切替

当初、レスポンシブWebデザインとjquery.Pc2Sp.jsとの組み合わせで、スマホサイトに誘導していたが、iPhone・iPod・iPadなどApple製品はスマホからPCへの切り替えがSafariの仕様か、動作しないので、この方式を止め、1080px以下のモニター画面でアクセスがあったとき、トップバーにスマホへのリンクが出るようにした。(2018/2/1現在ではPc2Sp.jsがiPhoneでも動作している)
また、PCとスマホのファイルが共通になるよう、サイトルート相対パスを使用した。ローカルでのページ確認はXAMPPと言うローカルサーバをインストールして対処した。さらにバーチャルホストを設定すると使い勝手がよくなるが、まだやっていない。

OWLNET制作サイト

貸別荘 すずめのおやど
ここのオーナー兼管理人はオーディオのローテル(旧ローランド電子工業)時代からの飲み友達で、京王線沿線の居酒屋や旅先での旅館、果てにはロンドンのパブでも飲んだ。ホームページは2015年初めから担当したが、いつも予約状況を気にしている。今回、左サイドの狭いスペースに予約状況を入れるひとつの方法として、Template-PartyにあったJavascriptを使ってみた。
また、全国の宿情報サイト宿Clipでは画像として載せた。
総合開発センター
当サイトが10年以上も前に制作した会社のホームページは倒産したり、廃業したりで、いま残っているのは、ここだけ。億単位の物件を扱う特殊案件専門の不動産会社。
最近、「おかげさまで45年」にしたが、あとはいつまで、この数字を増やせるかである。

↑ PAGE TOP