スマホモード  アウルネット

お知らせ

●スマホ対応済ページメニューもCMSタイプに変更しました。これで他のページとの共通化が可能になりました。(2016/1/21)
●当サイトのコンテンツをタブレット・スマホ対応に順次して来ていますが、新着情報をこのたびCMSタイプにしました。(2016/1/18)

新着情報

1234Next »

  • 2016年5月26日(木) 新規たきかわ菜の花まつり2016 New!
    長い間の懸案事項であった晴天での菜の花撮影がようやく実現。スカッとした快晴ではなかったが、丸加高原の菜の花は満開で綺麗であった。
  • 2016年5月22日(日) 新規Soundfort Q9とLUXMAN CL35III管球式アンプ New!
    JBL S101のエッジ交換により、再び、音への興味・関心が高まってきた。そこで導入したのが、懐旧を込めてSoundfortのQ9と言う真空管 USB ハイブリッド アンプ。
  • 2016年5月7日(土) 新規JBL S101のエッジ交換
    これまでの懸案事項だったJBL S101のエッジ交換に着手。ボロボロのエッジが新品同様になり、外観も音も一新して気分も晴ればれ。
  • 2016年4月16日(土) 更新西岡公園の水芭蕉
    15日より木道が通行可能になったのに合わせて水芭蕉も見頃を迎えたと言うので、久々に行って撮影して来ました。
  • 2016年3月16日(水) 新規NP11に98→XPインストール記
    中古で購入したEpsonのNP11にWindowsXPバージョンアップ版をインストールした時の手順とセットの分解方法案。思った通り、Windows98は難しかったが何とかクリア。(全5ページ)
  • 2016年3月7日(月) 新規Ubuntu14.04をLivaでUSB起動
    Ubuntu14.04LTSをLivaのUSB3.0から起動させるまでの過程。ブータブルUSBメモリの作成はRufus2.7を使用。
  • 2016年2月16日(火) 新規Dimension 9200CのHDDをSSDに換装
    2007/4/1購入のDELL DIMENSION 9700CのハードディスクをSSDに置き換えた時の手順を詳しく解説。この変更でPCのパフォーマンスが飛躍的にアップ!「高速スタートアップ」設定で起動18秒。
  • 2016年2月5日(金) 新規Paint.netで画像の切り抜き
    Paint.netはつい最近使い始めたフリーの画像編集ソフトだが、「魔法の杖」に特徴があり、色の許容範囲が数値だけでなくスライドバーでもできる。これを使った画像の切り抜き法を紹介。
  • 2016年2月4日(木) 新規GIMPで画像の一部を切り出し
    すずめのおやどの英語ページで、写真を新しいのに入れ替えた時、画像の一部を切り出す必要があった。その時はFireWorksと言うソフトを使ったのだが、今度はGIMP2.8のペンツールでやって見た。
  • 2016年2月1日(月) 新規Inkscapeのメニュー文字を大きくする
    Adobe Illustratorのファイルが読み込めるフリーソフトInkscapeのメニューフォントサイズもGIMPと同じ手法で大きくできた。Inkscape0.91と0.48で確認済み。

1234Next »

- Powered by PHP工房 -

トップのFLASHへの想い

フクロウ
FLASH右上の小さなフクロウは2000/7/6 円山動物園で写したフクロウをそのまま使用しているが、中央のフクロウはこのフクロウをモデルにして、フリーグラフィックソフトGimpで作成したものである。
このFLASHはアウルネットのシンボル的な存在で思いれが深いので、10年以上ずっと使用しているし、今後も続けることだろう。ただ、タブレットやスマホでFLASHが動作しないものはswfobject.jsを使って、代替の画像を表示している。
SUZUKA
時計部は現AdobeのFLASHで作ったが、全体の動きはSuzukaで作った。Windows7の32ビット版ではこのSuzukaを使えたが、Windows8.1 64ビットでは起動すらしなかった。ネット情報によるとWindows8の32ビットでは動作したらしい。
テリア
2005年、検索エンジン登録が縁で、神戸に犬時計販売サイトを作った。FLASHの時計部はその時計の針だけを利用して描いたものである。このとき、犬の種類を知った。
それらの中で、テリアの馬面顔で何ともとぼけた感じが好きであった。この時の経験か、散歩で犬に出会うと、飼い主に犬の種類を聞くことが多い。先日、テリアらしき犬に出会ったので、種類を聞くとホワイトテリアだと言われた。色はホワイトと言うより、シルバーの感じ。時計の犬より馬面っぽくない。ググると26種類もでて来た。
この時計、まだ売っていないか「犬時計 本革」で調べたら、ここで売っていた。値段は当時と変わっていないように見える。

スマホへは手動切替

当初、レスポンシブWebデザインとjquery.Pc2Sp.jsとの組み合わせで、スマホサイトに誘導していたが、iphone・ipod・ipadなどApple製品はスマホからPCへの切り替えがSafariの仕様か、動作しないので、この方式を止め、1080px以下のモニター画面でアクセスがあったとき、トップバーにスマホへのリンクが出るようにした。
また、PCとスマホのファイルが共通になるよう、サイトルート相対パスを使用した。ローカルでのページ確認はXAMPPと言うローカルサーバをインストールして対処した。さらにバーチャルホストを設定すると使い勝手がよくなるが、まだやっていない。

前頭前野を鍛える

NHKラジオの健康ライフを聞いていたら、数字の1~120までを速く数える訓練をすると、脳の働きを良くすることができると言うのだ。早速、やってみると40秒と出た。どこかにこの事を書いてあるサイトがないか調べたら、ここにあった。この判定法では40代。あと5秒の余裕をみると50代という所か。血管・肺活量・骨密度も50代だったから、欲が出てきた。これを維持すべく現在奮闘中。

OWLNET制作サイト

貸別荘 すずめのおやど
ここのオーナー兼管理人はオーディオのローテル(旧ローランド電子工業)時代からの飲み友達で、京王線沿線の居酒屋や旅先での旅館、果てにはロンドンのパブでも飲んだ。ホームページは2015年初めから担当したが、いつも予約状況を気にしている。今回、左サイドの狭いスペースに予約状況を入れるひとつの方法として、Template-PartyにあったJavascriptを使ってみた。
また、全国の宿情報サイト宿Clipでは画像として載せた。
総合開発センター
当サイトが10年以上も前に制作した会社のホームページは倒産したり、廃業したりで、いま残っているのは、ここだけ。億単位の物件を扱う特殊案件専門の不動産会社。
しかし、現在は会社の概要ページのみとなっている。今年、「おかげさまで40年」にしたが、あとはいつまで、この数字を増やせるかである。

↑ PAGE TOP