アウルネット ウェブ アソシエイト ストア

ラジオ深夜便の「明日へのことば」で放送された人の本やCD/DVDなど
※2017年
・2017/1/1「71歳、人生も舞台も自然体」東京藝術大学名誉教授・バリトン歌手 直野 資
・2017/1/2「ただただとにかく芝居が好きで」歌舞伎俳優・人間国宝 六代目 中村東蔵
・2017/1/3「“三方よし”の精神で」早稲田大学特命教授 日本中国友好協会会長 丹羽宇一郎
・2017/1/4「四季を手元に」盆栽職人 竹山 浩
・2017/1/5「生誕150年 孫娘が語る漱石一家」エッセイスト 半藤末利子
・2017/1/6「コツコツ研究“夢の新素材”」東京大学大学院教授 磯貝 明
・2017/1/7「“外国人収容所”の実態から見えること」不法滞在者を支援する 永井伸和
・2017/1/12「がんから自分を取り戻す」NPO「マギーズ東京」センター長 秋山正子
・2017/1/14「心のしなやかさを大切に生きよう」阪神・淡路大震災でいとこを亡くした臨床心理士 厚坊浩史
・2017/1/16「町工場をつなぐ“コマ大戦”」NPO全日本製造業コマ大戦協会理事長 緑川賢司
・2017/1/17「“里山の暮らし”が町を変える」衣料雑貨メーカー社長 松場登美
・2017/1/20「日本語普及は私の人生」国際交流研究所所長 大森和夫・弘子
・2017/1/21「心をほぐす詩の授業」奈良少年刑務所での取り組み 作家・詩人 寮 美千子
・2017/1/23「悲しみと向き合うということ」タレント 風見しんご
・2017/1/24「美しき“かな”の世界」書家 小山やす子
・2017/1/26「日食ハンター世界をゆく」国立天文台広報普及員 大越 治
・2017/1/27「コンビニ・ミュージシャン」ジャズピアニスト 江草啓介
・2017/1/28「ギターは弾かなきゃ音が出ない やりたいことをやろう!」ギタリスト 寺内タケシ
・2017/2/1「未来につなぐ“野菜の物語”」旅する八百屋 高橋一也
・2017/2/2「大きな夢を持って働く」義肢装具メーカー代表取締役 中村俊郎
・2017/2/3「左手でつむぐ生命のメロディー」ギタリスト 橋本道範
・2017/2/4「この命を未来へつなぐ "阪神淡路大震災から22年"」兵庫県西宮市 西福寺住職 豊原大成
・2017/2/8「日米の架け橋役の55年」元女優 杉 葉子
・2017/2/9「時代を生かすよろけ模様」博多織職人・人間国宝 小川規三郎
・2017/2/10「“杉原千畝”の世界を撮り続けて」カメラマン 寿福 滋
・2017/2/13「見えない私が描くパリ」画家 末冨綾子
・2017/2/14「ショコラの誘惑」ショコラティエ 三枝俊介
・2017/2/15「フォーク、ブルース、それでも怨歌」シンガー・ソングライター 三上 寛
・2017/2/17「モーレツ指導で世界の舞台へ」千葉県少年少女オーケストラ音楽監督 佐治薫子
・2017/2/18「動物園ファンから動物園長に」大阪市天王寺動物園園長 牧 慎一郎
・2017/2/20「見えなくなって、見えてきたもの」埼玉県皆野中学校教諭 新井淑則
・2017/2/21「自分なりの“柿右衛門”になる」陶芸家 十五代 酒井田 柿右衛門
・2017/2/22「着物の美をパリへ」ファッションデザイナー コシノジュンコ
・2017/2/23「祖父、平櫛田中が残したこと」小平市平櫛田中彫刻美術館館長 平櫛弘子
・2017/2/24「私はあなたの伴走者」精神科医 吉田精次
・2017/2/25「石見神楽が創作の原点」彫刻家 澄川喜一
・2017/3/1「“星の声”を届ける」天体写真家・天文作家 林 完次
・2017/3/2「僕が国境を越える理由」国境なき医師団日本会長 加藤寛幸
・2017/3/3「高座から伝える“東京大空襲”」アマチュア落語家 中島邦雄
・2017/3/4「最後のことばに生かされて」淀川キリスト教病院 チャプレン 藤井理恵
・2017/3/7「子どもの元気で復興を」石巻市立稲井小学校校長 橋本惠司
・2017/3/8「つながっぺ!故郷の仲間たち」NPO法人「つながっぺ南相馬」理事長 今野由喜
・2017/3/9「津波の記憶を次の世代へ」宮城県亘理町 震災語り部の会ワッタリ 会長 菊池敏夫
・2017/3/10「福島・南相馬に生きる」作家 柳 美里
・2017/3/11「都市と地方をかきまぜる」NPO法人「東北開墾」代表理事 高橋博之
・2017/3/13「故郷に捧げる朗読劇」名取リーディングクラブ代表 相澤一成
・2017/3/14「オーチャンへ、軍事ハガキに託した父の思い」 駒井 修
・2017/3/15「自殺は罪?」自死遺族の会「アルメリアの会」代表 梅林厚子
・2017/3/16「視覚障害者と歩む料理教室」管理栄養士 田口道子
・2017/3/17「エレガントに生きる」バレリーナ 吉田 都
・2017/3/18「本当に役に立つ災害食」甲南女子大学名誉教授 奥田和子
・2017/3/20「新しい名前で舞台に臨む」俳優 河合雪之丞
・2017/3/21「“責める”ではなく“寄りそう”」山口女子高専生殺害事件被害者遺族 中谷加代子
・2017/3/22「柔らかに死を見つめる」野の花診療所医師 徳永 進
・2017/3/23「人形に込める古都の美」人間国宝・桐塑人形作家 林 駒夫
・2017/3/25「めざそう、多毛作人生」タレント 清水国明
・2017/3/27「日本語の美しさを吟じる」吟詠家 井村一洲
・2017/3/29「英語が拓いた世界への扉」清泉女子大学教授 大杉正明
・2017/4/1「歴史にみる土佐人の気質」作家 山本一力


※2016年
・2016/1/1「舞台、旅、出会い」女優 栗原小巻
・2016/1/2「プラントハンター世界を駆ける」植物卸問屋5代目 西畠清順
・2016/1/3「凧揚げと私」日本の凧の会会長 西洋料理店社長 茂出木雅章
・2016/1/4「ふるさとを詠む」詩人 八木忠栄
・2016/1/5「三味線の響きを世界に」NPO法人 三味線音楽普及の会理事長 吉住小三代
・2016/1/6「伝統野菜を守る」ハーブ研究所代表 山澤 清
・2016/1/7「ミャンマーの医療支援に取り組む」NPO法人 ミャンマーファミリー・クリニックと菜園の会代表 名知仁子
・2016/1/8「「心に響く医の道」を求めて」往診医 小堀鴎一郎
・2016/1/9「慰霊碑は次の世代へのメッセージ」災害モニュメントの記録活動を続けている方 上西 勇
・2016/1/10「東京裁判」ノンフィクション作家 保阪正康 ・2016/1/12「響きのホール」と歩む」サントリーホール館長 堤 剛
・2016/1/13「孫に届くことば だいじょうぶ」」絵本作家 いとうひろし
・2016/1/15「難民や外国人と会社再建を」アルミ鋳造会社社長 鈴木隆史
・2016/1/16「しあわせを運べるように はこうして生まれた」神戸市立西灘小学校 音楽専科教諭 臼井 真
・2016/1/18「動かざれば 道は拓けず」曹洞宗 永林寺住職 佐藤憲雄
・2016/1/20「ばっちゃんと食べて話そう」元 保護司 中本忠子
・2016/1/21「妻が認知症になったら」俳優 砂川啓介
・2016/1/23「俳優を目指した原点」俳優 石倉三郎
・2016/1/26「41歳、認知症。でも、働いています。」若年性認知症患者 丹野智文
・2016/1/27「人生行きあたりばったり」ゲージツ家・KUMA 篠原勝之
・2016/1/29「親子に寄り添う癒やしの声」心理カウンセラー・子ども相談室「モモの部屋」主宰 内田良子
・2016/1/30「心をつないで命を守る」防災学者 室﨑益輝
・2016/2/1「アジアの人に恩返し」鎌倉・カトリック雪ノ下教会 神父 山口道孝
・2016/2/2「美しい日本語を未来に引き継ぐ」~文語文のすすめ 文語の苑理事長 愛甲次郎
・2016/2/3「戦後ずっと、隠して生きてきた」沖縄ハンセン病回復者 平良仁雄
・2016/2/4「客席と共鳴する舞台を」俳優 浜畑賢吉
・2016/2/5「コンビの絆は不思議マジック」コミックマジシャン ナポレオンズ ボナ 植木、パルト 小石
・2016/2/9「人間の尊厳を問うパレスチナ文学」京都大学大学院教授 岡 真理
・2016/2/10「僕と野鳥の50年」日本野鳥の会理事 松田道生
・2016/2/11「震災を農民楽団で乗り越える」東北農民管弦楽団団員 吉田美和
・2016/2/12「いつまでも"学びの心"を」主婦・大学聴講生 内山章子
・2016/2/13「神は弱さの中にあり」同志社大学教授・社会福祉士 木原活信
・2016/2/16「庶民の文化遺産 倉吉絣」染織家 福井貞子
・2016/2/17「ヘレンケラー ワンダーランドを作りたい」東京大学先端科学技術研究センター教授 福島 智
・2016/2/18「みんなに役立つ音声図書」日本点字図書館理事長 田中徹二
・2016/2/19「無駄なく食を分かち合いたい」全国フードバンク推進協議会代表 米山けい子
・2016/2/20「高校野球を見つめ続けて」元報徳学園高校野球部選抜優勝監督 元NHK高校野球解説者 福島敦彦
・2016/2/21「めざせ!大学駅伝3冠」青山学院大学陸上競技部監督 原 晋
・2016/2/23「生きていることへの答えを求めて」写真家 大石芳野
・2016/2/27「思いやりで社会を変える」~飲酒運転撲滅への願い 福岡県飲酒運転撲滅活動アドバイザー 山本美也子
・2016/3/1「写真に何ができるか?」報道写真家 桑原史成
・2016/3/2「詩で伝える空襲孤児の思い」詩人 浅見洋子
・2016/3/3「世界へ広がれ 鎮魂の歌」唐丹希望基金代表 高舘千枝子
・2016/3/4「震災5年 痛み、怒りの先に」詩人 和合亮一
・2016/3/8「故郷、塩竃への思いをカメラで」写真家 平間 至
・2016/3/9「フクシマの海 鎮魂と再生の物語」作家 天童荒太
・2016/3/10「"語り継ぎ"で風化を食い止める」ホテル女将 阿部憲子
・2016/3/11「被災地を書くということ」小説家 熊谷達也
・2016/3/13「こころの復興に寄り添う」音楽の力による復興センター東北 代表理事 大澤隆夫
・2016/3/14「ふるさとの復興 命の限り」元宮城県北上町 十三浜漁協組合長 佐藤清吾
・2016/3/15「「人が暮らせる復興を」NPO住環境改善ネットワーク代表 チョ ホンリ
・2016/3/16「復興に思いを込めて奏でる」仙台フィルハーモニー管弦楽団 コンサートマスター 神谷未穂
・2016/3/17「被災地へ!世界へ!」缶詰パン製造会社社長 秋元義彦
・2016/3/18「白神山地と生きる」猟師 エコツアーガイド 工藤光治
・2016/3/19「残された空襲警報は語る」生放送に課せられた役割 放送史研究者 竹山昭子
・2016/3/20「そろばんで生き抜いた戦中・戦後」元満蒙開拓青少年義勇軍・そろばん塾経営大谷茂義
・2016/3/23「ばばばあちゃんに夢を託して」絵本作家 さとう わきこ
・2016/3/26「三英傑を語る~史実と小説のはざまで」作家 葉室 麟
・2016/4/1「オートバイで世界ひとり旅」元鉄道マン 松尾清晴
・2016/4/2「古い映画フィルムを救いたい」おもちゃ映画ミュージアム代表 太田米男
・2016/4/7「ブドウ畑で、寝そべって」エッセイスト、ワイナリーオーナー 玉村豊男
・2016/4/8「桜にかけた私の人生」旅館経営 村田芳久
・2016/4/9「”いのちのあかし”を伝えたい」僧侶 岸野亮哉
・2016/4/11「うつくしい日本語をつむぐ」歌人 尾崎左永子
・2016/4/12「職場作りは障害者とともに」ちょうちん製造会社会長 谷川忠洋
・2016/4/13「木の命を生かす」彫刻家 飛騨匠根付会会長 東 勝廣
・2016/4/15「故郷への思いを書にしたためる」書家 船本芳雲
・2016/4/16「”脱管理”で人を育てる」広島県立世羅高校 陸上競技部監督 岩本真弥
・2016/4/18「障害は価値あるものに変えられる」車いすの起業家 垣内俊哉
・2016/4/19「ゴダイゴ40年の軌跡」ミュージシャン タケカワユキヒデ
・2016/4/22「障害者とつくる暮らしやすい街」ヒューマンケア協会代表 中西正司
・2016/4/23「”理想の絵本”をめざして」NPOてんやく絵本ふれあい文庫代表 岩田美津子
・2016/5/5「宇宙飛行士を育てた肝っ玉母さん」向井千秋さんの母 内藤ミツ
・2016/5/6「美しくバリアフリーを届けたい」一級建築士 NPO法人理事長 吉田紗栄子
・2016/5/7「”脱管理”で人を育てる」広島県立世羅高校 陸上競技部監督 岩本真弥
・2016/5/9「北町ロケット」電機メーカー専務 植松 努
・2016/5/10「”鳥たちの声”を撮る」写真家 古賀典篤
・2016/5/11「1300回の富士登山から学ぶもの」登山愛好家 佐々木茂良
・2016/5/16「お客様に100%の満足を」ホテルコンシェルジュ 阿部 佳
・2016/5/18「子どもたちの”止まり木”に」NPO法人 青少年の居場所Kiitos代表 白旗眞生
・2016/5/19「川は見られて美しくなる」徳島市・新町川を守る会理事長 中村英雄
・2016/5/20「武術の神髄を探る」武道家 多田 宏
・2016/5/21「海に森をつくる」NPO法人里海づくり研究会議 事務局長 田中丈裕
・2016/5/22「家族をテーマにする理由」映画監督・テレビディレクター 是枝裕和
・2016/5/24「ふるさとにホタルの光を」一粒の種 会長 亘 和彦
・2016/5/25「バラの香りに魅せられて」パフューマリー・ケミスト 蓬田勝之
・2016/5/28「人生はごきげんよう」タレント 小堺一機
・2016/5/30「アリから学ぶ人間社会」北海道大学大学院 准教授 長谷川英佑
・2016/6/2「故郷への思いを書にしたためる」書家 船本芳雲
・2016/6/3「日常にある奇跡を撮る」写真家 ハービー山口
・2016/6/4「祈りの色を染める」染織史家 吉岡幸雄
・2016/6/8「第二の人生は舞台から」クレイジーキャッツ・ベーシスト 俳優 犬塚 弘
・2016/6/10「森に暮らし、古典をひもとく」詩人・エッセイスト 丹治富美子
・2016/6/11「さわって広がる心の絆」国立民族学博物館准教授 広瀬浩二郎
・2016/6/14「韓国の同胞に寄り添って」慶州ナザレ園協力会代表 松島啓昇
・2016/6/15「96歳・現役女医」医師 梅木信子
・2016/6/17「当たり前の日常を見つめ直す」壺阪寺住職 常盤勝範
・2016/6/18「ラグビー日本代表を変えたスポーツ心理学」元ラグビー日本代表メンタルコーチ 荒木香織
・2016/6/21「詩の可能性への挑戦」詩人 吉増剛造
・2016/6/27「かじかんだ人の心に、歌を!」シンガーソングライター 八神純子
・2016/6/28「気がつけば編集者から浪曲師に」浪曲師 玉川奈々福
・2016/7/1「わたしの“出家”道」花園大学教授 佐々木 閑
・2016/7/2「私の“出家的人生”」花園大学教授 佐々木 閑
・2016/7/6「八百屋さん発“地域”の輪」有機野菜の八百屋店主 近藤博子
・2016/7/8「笑顔で夢をかなえてきた」メイクアップ・アーティスト カオリ・ナラ・ターナー
・2016/7/9「最高の音楽を 我が街で」京都市交響楽団 常任指揮者 広上淳一
・2016/7/12「歌って踊れる遅咲き真打ち」落語家 三遊亭究斗
・2016/7/15「がんの哲学」(一社)がん哲学外来理事長 樋野興夫
・2016/7/16「鵜飼に恋して」宇治川の鵜飼・鵜匠 澤木万理子
・2016/7/18「品格は美しい姿勢から」小笠原流礼法三十一世宗家 小笠原清忠
・2016/7/19「嗚呼(ああ)!青春の寮歌」白線ムジカ代表・指揮者 坂田有三
・2016/7/20「パートナーは“あかつき”」JAXA金星探査機「あかつき」プロジェクトマネージャ 中村正人
・2016/7/21「“心の肖像画”を描く」日本画家 アラン・ウエスト
・2016/7/22「イカの不思議を追いかけて」函館頭足類科学研究所所長 北海道大学名誉教授 桜井泰憲
・2016/7/23「マンモス団地の40年」高島平新聞取締役会長 村中義雄
・2016/7/25「家族でつかんだ26年目の夢」2016世界らん展日本大賞受賞者 高橋靖昌
・2016/7/26「大切な人が旅立つ時に」看取りの家・なごみの里代表理事 柴田久美子
・2016/7/27「時代を映す演出を目指して」演出家 栗山民也
・2016/7/28「芥川賞作家、執筆姿を公開」小説家 絲山秋子
・2016/8/1「高度経済成長の始まり」ノンフィクション作家 保阪正康
・2016/8/4「戦争犠牲者に敵も味方もない」広島原爆民間歴史研究家 森 重昭
・2016/8/5「被爆体験 どう語り継ぐ」広島大学名誉教授 葉佐井博巳
・2016/8/7「小さな美術館発 平和への願い」原爆の図丸木美術館学芸員 岡村幸宣
・2016/8/8「平和を歌う 語り部合唱団“ひまわり”」合唱団「ひまわり」主宰 寺井一通
・2016/8/15「戦没学生の声に耳を澄ます」わだつみのこえ記念館館長 渡辺總子
・2016/8/18「絵本で伝える”空襲体験”」元保育園園長 山本嘉子
・2016/8/22「姉たちの無念を伝える」対馬丸記念館語り部 外間邦子
・2016/8/23「わが青春の満州の学び舎」旧満州建国大学一期生 先川祐次
・2016/8/26「大都会・新宿 訪問医療がみる生と死」医師 英 裕雄
・2016/8/28「奥田佳道の”クラシックの遺伝子"」  音楽評論家 奥田佳道
・2016/8/29「こころ和ませる一人芝居」腹話術の会きずな代表 城谷 護
・2016/9/2「娘が遺したものづくりの心」医療機器メーカー会長 筒井宣政
・2016/9/3「迷いの人生 白隠に出会う」静岡県沼津市 長興寺住職 松下宗柏
・2016/9/7「オリンピックが原点 通訳人生」会議通訳者 長井鞠子
・2016/9/8「生かされた命で社会貢献を」日本心臓ペースメーカー友の会副会長 高橋 靖
・2016/9/9「山岳救助 50年の思い」岐阜県北飛山岳救助隊元隊長 内野政光
・2016/9/10「社会への関心が平和を創る」舞鶴引揚記念館学芸員 長嶺 睦
・2016/9/12「変幻自在に演じ、語る」女優 白石加代子
・2016/9/14「“禎子の折り鶴”を世界に」「原爆の子の像」禎子さんの兄 佐々木雅弘
・2016/9/17「ユニバーサルファッションで街に出よう!」神戸芸術工科大学教授 見寺貞子
・2016/9/19「統合失調症の母からの贈り物」東京都医学総合研究所 病院等連携研究センター長 糸川昌成
・2016/9/20「旅は人生の財産」旅行会社社長 古木謙三
・2016/9/21「この歌をあなたに」作家・作詩家 なかにし礼
・2016/9/22「鎌倉の里山を守る」NPO鎌倉広町の森市民の会 大屋 進
・2016/9/23「ドラマでも書家を育てた!」書家 望月暁云
・2016/10/1「災害の歴史をたどり、今を生きる」立命館大学歴史都市防災研究所研究員 北原糸子
・2016/10/5「詩にこめた銃後の叫び声を聞け」農民詩人 木村迪夫
・2016/10/6「ラテンのリズムは私の宝」歌手・女優・幼稚園園長 坂本スミ子
・2016/10/7「“タッチカービング”の世界」野鳥彫刻家・木象嵌師 内山春雄
・2016/10/8「菜根譚(さいこんたん)」を心の道しるべに 興福寺貫首 多川俊映
・2016/10/10「革に命を吹き込む」革工芸作家 本池秀夫
・2016/10/11「童謡ライブ800回」ジャズ演奏家 春川ひろし
・2016/10/12「第二の人生はおじいちゃん保育士」保育士 荒澤光利
・2016/10/13「“南部裂織”の美」八戸南部裂織工房代表 井上澄子
・2016/10/14「楽器がとりもつ交流の輪」子供のための国際音楽交流協会 事務局長 岩井光祐
・2016/10/17「地方オーケストラを育てる」指揮者 井上道義
・2016/10/18「大胆、華麗に 転身人生」フラワーアーティスト 花千代
・2016/10/20「70歳、シニア世界一」プロボウラー 矢島純一
・2016/10/22「障害者のアートの魅力」ボーダレス・アートミュージアム NO−MAアートディレクター はた よしこ
・2016/10/24「音楽さえあれば生きていける」ピアニスト 岩崎 淑
・2016/10/25「“柿の力”を再発見」大阪府立大学大学院客員研究員 今井敬潤
・2016/10/27「お気に入りの一冊をあなたに!」ブック・コンシェルジュ 間室道子
・2016/10/29「いつも心はいい天気」気象予報士 渡辺博栄
・2016/11/01「遅咲きの歌人生」声楽家 塩谷靖子
・2016/11/02「“なでしこの力”を信じて」サッカー女子日本代表前監督 佐々木則夫
・2016/11/04「我が人生は日本酒とともに」日本酒伝道師 ジョン・ゴントナー
・2016/11/05「苦しきは人を隔てる心」私にとっての良寛 アートディレクター 北川フラム
・2016/11/9「再び映画作りに挑む」タクシードライバー・ドキュメンタリー映画監督 佐藤隆之
・2016/11/10「極秘裏に散った弟の命を忘れない」大阪市 中谷藤市
・2016/11/11「好きなハープで、心に寄り添う」リラ・プレカリア プログラム・ディレクター キャロル・サック
・2016/11/12「若者たちを過労死から救いたい」一人息子を亡くした 西垣迪世
・2016/11/14「看護師の力を在宅ケアに生かす」全国訪問ボランティアナースの会 「キャンナス」代表 菅原由美
・2016/11/15「有機農業一筋に生きる」山下農園代表 山下一穂・みどり
・2016/11/16「今やりたいことを最優先に」脚本家・作家 内館牧子
・2016/11/17「児童文学は魔法の鏡」青山学院女子短期大学子ども学科准教授 西山利佳
・2016/11/19「手漉きの伝統を現代に生かす」和紙作家 堀木エリ子
・2016/11/21「日本語への愛着が翻訳を支える」翻訳家 金原瑞人
・2016/11/22「今も生きる、こころとことば」作家 津村節子
・2016/11/24「看取りの文化を地域に」NPOホームホスピス宮崎理事長 市原美穂
・2016/11/26「人間の可能性」リオデジャネイロパラリンピック 盲人マラソン日本代表コーチ 安田享平
・2016/11/28「食べることは生きること」料理研究家 鈴木登紀子
・2016/12/1「ライバルはCG 特殊効果に生きる」特殊効果 山口千波
・2016/12/2「“赤い果肉のりんご”誕生」元青森県立五所川原農林高校校長 佐藤晋也
・2016/12/12「戦争ってなんなんだ」絵本作家 田畑精
・2016/12/13「患者になって分かったこと」がん専門医 西村元一
・2016/12/15「“あったか地域家族”を目指して」NPO法人「江戸川・地域・共生を考える会」代表 髙村ヒデ
・2016/12/16「“障がい者の力”をビジネスに」NPO法人「ぷかぷか」理事長 高崎 明
・2016/12/19「命の音を守りたい」徳島の盲導犬を育てる会事務局長 杉井ひとみ
・2016/12/20「ゆりかごからつなぐ命」熊本市慈恵病院元看護部長 田尻由貴子
・2016/12/21「釣りざお一本 精魂込めて」江戸和竿組合理事長 中根喜三郎
・2016/12/23「歌で広げる“心の友”の輪」シンガーソングライター 五輪真弓
・2016/12/24「書くこと、知ること」作家 あさのあつこ  
・2016/12/26「着物でつむぐ、ひと・まち・暮らし」NPO法人「川越きもの散歩」代表理事 藤井美登利
・2016/12/31「新たな挑戦、落語に深みを!」落語家 桃月庵白酒


※2015年
・2015/1/1「京舞・井上流の初春 五世家元 井上八千代
・2015/1/2「初心忘れまじ 臨済宗円覚寺派管長 横田南嶺
・2015/1/3「泣いて笑って大家族」タレント 西川ヘレン
・2015/1/5「高貴な色”紫”に魅せられた30年」 農業・染色研究家 大河内ただし
・2015/1/6「"縄文"の暮らしを見つめて思うこと」考古学者 岡村道雄
・2015/1/7「ことばが広げる世界の絆」 一般財団法人 日本エスペラント協会 前副理事長  堀 泰雄
・2015/1/8「震災後の海とともに生きる」 牡蠣(カキ)漁師 NPO法人森は海の恋人副理事長 畠山 信
・2015/1/10「震災20年を語り継ぐ(4)」~悲しみを語り続けて 双子の長男を亡くした たかい ちづ
・2015/1/11「画家・ミレーが現代に投げかけるもの」府中市美術館・館長 井出洋一郎
・2015/1/12「ウィーン菓子を作り続けて40年」オーストリア政府公認マイスター 八木淳司
・2015/1/13「ハンセン病と五足の靴」 熊本保健科学大学・学長 小野友道
・2015/1/14「包んで結ぶ日本の伝統を伝えたい」 グラフィックデザイナー 山口信博
・2015/1/15「武装解除・紛争処理を仕事にして」東京外国語大学教授 伊勢崎賢治
・2015/1/16「震災体験から在日フランス人の生活をサポート 主婦・災害緊急連絡網責任者 蔭山(カゲヤマ)フロホンス
・2015/1/18「韓国と私の45年」 東京大学名誉教授 伊藤亜人
・2015/1/19「男よ 料理で自立せよ」料理教室主宰 今井美津惠
・2015/1/20「被災地にバイオリンの音色を届け続けて」バイオリニスト 天満敦子
・2015/1/21「”銭湯”から見えた我がふるさと」文筆家 平川克美
・2015/1/22「熊野をフルサトに選んで」文筆家 伊藤洋志
・2015/1/23「生きていれば人生はひらける」投資会社顧問 並木秀之
・2015/1/24「生き生きと生き尽くす」作家 桐島洋子
・2015/1/27「頑張る人を描きたい」映画監督 三島有紀子
・2015/2/4「子どもたちの命を救ったサマーキャンプ」松戸クリニック院長 丸山 博
・2015/2/5「生きる事の意味を問い続けて」元沖縄大学学長、作家 野本三吉
・2015/2/7「世界に笑いを届けたい!」落語家 笑福亭鶴笑
・2015/2/8「印刷で明るい未来を」印刷会社・社長 大川哲郎
・2015/2/9「世界の患者に通じる表現を求めて」山形県上山市 みゆき会病院・医師 佐藤 忍
・2015/2/10「被災地の子供の心を虹色に」NPO法人にじいろクレヨン代表 柴田滋紀
・2015/2/11「「まち」を創る建築をめざして」建築家 柴田知彦、柴田いづみ
・2015/2/13「駅から発信 町づくりにかける」肥薩(ヒサツ)おれんじ鉄道 八代駅長 岡田敏代
・2015/2/14「火山に暮らし、火山を知る」京都大学桜島観測所准教授 中道治久
・2015/2/15「安全で自然なお産を増やしたい」日本助産師会・会長 岡本喜代子
・2015/2/16「可笑しくて、そして哀しい道化の涙」パントマイム・舞踊家 ヨネヤマママコ
・2015/2/17「ロケット開発は人と人とのつながり」JAXAイプシロンロケットプロジェクト・マネージャー 森田泰弘
・2015/2/18「ものづくり現場をつなぎ支える」ものづくりアドバイザ― 川端政子
・2015/2/19「ダンスで変わる脳・ココロ・カラダ 振付家・アーティスト 香瑠鼓
・2015/2/20「地域の食を味わってもらいたい」神田飲食店経営 川野真理子
・2015/2/21「”仏の心”で縁を結ぶ」国境なき僧侶団・代表 杉若恵亮
・2015/2/24「医師に国境はない」アフガニスタン出身・医師 レシャード・カレッド
・2015/2/25「包んで結ぶ日本の伝統を伝えたい」グラフィック・デザイナー 山口信博
・2015/2/28「ふるさとが“近くになりて”思うこと」女優 剣 幸
・2015/3/4「ふるさとを失った女性たちを撮る」映画監督 古居みずえ
・2015/3/5「”アラ還”でかなえた映画館作りの夢」映画館経営 八幡温子
・2015/3/6「文学と子どもを育む雪の町」児童文学作家 杉 みき子
・2015/3/7「女性のうつに寄りそう」東京女子医科大学付属 女性生涯健康センター所長 加茂登志子
・2015/3/8「原発事故を語り続けるために」福島県立博物館主任学芸員 高橋 満
・2015/3/9「洋菓子で被災地に”美味しい夢”を」洋菓子店経営 渡部幸史
・2015/3/10「南三陸町で亡き娘と生きる」民宿経営 遠藤美恵子
・2015/3/11「復興へのエールは”七色の声”で」声優・宮城県出身 山寺宏一
・2015/3/12「命を救う防災を訴えて50年」防災システム研究所・所長 山村武彦
・2015/3/13「別れの悲しみを分かち合う」生と死を考える会理事長 田畑邦治
・2015/3/15「”普通”に歌うことがステキ!」歌手 早川義夫
・2015/3/16「友と歌った寮歌への思い・昭和21年春」日本寮歌振興会事務局長 伊藤圭典
・2015/3/17「絵手紙でつづる昭和」愛知県半田市在住 間瀬時江
・2015/3/18「〇私と放送90年 テレビ制作で出会った”ことば”人生」NPO法人・地球ことば村理事 小林昭美
・2015/3/19「○私と放送90年わが青春の番組作り」元NHKプロデューサー 菊池綜一
・2015/3/20「○私と放送90年 わがアナウンサー人生」元NHKアナウンサー 大塚利兵衛
・2015/3/22「○アンカーを囲むつどい"ラジオと私"深夜便アンカー総出演
・2015/3/23「巨木のいのちを未来につなぐ」空師 熊倉純一
・2015/3/24「今に生かしたい千利休の教え」歴史学者、静岡文化芸術大学学長 熊倉功夫
・2015/3/25「イルカと話したい」東海大学海洋学部教授 村山 司
・2015/3/28「歴史は地域の宝物」小説家 和田 竜
・2015/4/1「夫婦で歩む紙芝居ボランティア」横浜市在住 渡辺利雄・初枝
・2015/4/2「動物の幸せな瞬間を撮り続けて」動物写真家 福田幸広
・2015/4/3「挫折が育てた水泳人生」日本水泳連盟会長 鈴木大地
・2015/4/4「”中今”を生きる」石清水八幡宮・宮司 田中恒清
・2015/4/8「我がブラジル旅役者人生に悔いなし」大衆演劇座長 丹下セツ子
・2015/4/9「和紙を使って、名茶を守る」製茶園六代目 吉野誠一
・2015/4/10「アメリカ・ホスピス体験10年を語る」米国認定音楽療法士 佐藤由美子
・2015/4/11「フィールドを見つめ伝えて」90歳のサッカ―ジャーナリスト 賀川 浩
・2015/4/12「女性の生きざまを撮り続ける」映画監督 松井久子
・2015/4/13「時代を撮り、人を写して、50年」写真家 勝山泰佑
・2015/4/16「第二の人生は”パン学会”」日本パン学会常務理事 遠藤 久
・2015/4/17「私と中東の40年」白鴎大学名誉教授 波多野裕造
・2015/4/18「ありのままの自分で生きる」タレント はるな 愛
・2015/4/19「パリ在住25年、ピアノに情熱」ピアニスト/東京音楽大学専任講師 稲田潤子
・2015/4/20「放送で伝え続けた感動人生」ビデオ・プロモーション名誉会長 藤田 潔
・2015/4/21「森を子育てにいかす」智頭町森のようちえん・まるたんぼう 西村早栄子
・2015/4/22「ノンスモーカーもスモーカーも救いたい」タバコ問題情報誌編集長 渡辺文学
・2015/4/23「尺八で尺八を超える」尺八演奏家 藤原道山
・2015/4/24「難病ALSの母の介護から学んだこと」日本ALS協会理事 川口有美子
・2015/4/26「ディレクターから作家になって」作家 三田 完
・2015/4/29「安全で自然なお産を増やしたい」日本助産師会・会長 岡本喜代子
・2015/5/1「憲法を胸に生きる」弁護士 伊藤 真
・2015/5/2「花に祈る 山に祈る」金峯山寺修験本宗 宗務総長 田中利典
・2015/5/6「名作絵本は子育てから生まれた」作家 中川李枝子
・2015/5/7「病気の子ども達が輝く遊びを届けて」NPO法人遊びのボランティア 理事長 坂上和子
・2015/5/8「わが青春のカンヌ映画祭」映画評論家 秦 早穂子
・2015/5/9「フィールドを見つめ伝えて(後編)」90歳のサッカ―ジャーナリスト 賀川 浩
・2015/5/10「今、唱歌-叙情歌・名曲を歌いたい」BEGINボーカル 比嘉栄昇
・2015/5/11「飛鳥仏に魅せられて」早稲田大学名誉教授 大橋一章
・2015/5/12「古本の買い取りはドラマに満ちて」古書店経営 広瀬洋一
・2015/5/13「バレエで伝える魂のメッセージ」振付家 多胡寿伯子
・2015/5/14「日中相互理解は日本語作文から」出版社経営 段 躍中
・2015/5/15「私の人生二毛作、野の花写して30年」植物写真家・日本の野の花の会主宰 安原修次
・2015/5/16「コンピューターと人間の未来」神戸大学名誉教授 松田卓也
・2015/5/17「格差社会から協力社会へ」写真家・映画監督 本橋成一
・2015/5/19「シーカヤックで探る黒潮の恵み」高知大学名誉教授 山岡耕作
・2015/5/20「94歳、元・整備兵が語る戦時体験」香川県さぬき市在住 黒口縣市  ・2015/5/21「短歌を通して見つめる介護」歌人・同志社女子大学名誉教授 安森敏隆
・2015/5/22「我が”飯館村”を語り継ぐ」酪農家 長谷川健一
・2015/5/23「秩父から世界を目指して」ウイスキー会社社長 肥土伊知郎
・2015/5/24「星を語って60年」星空案内人 河原郁夫
・2015/5/26「ふるさとで書を続ける」書家 中野北溟
・2015/5/30「大空町とオホーツクの魅力」講談師 神田山陽
・2015/6/1「着物をよみがえらせる」”しみ”ぬきにかけた我が人生 染色補正技能士 小林一通
・2015/6/2「優れた詩人たちを育てたい」出版社代表・詩人 鈴木比佐雄
・2015/6/5「ふるさと「福井」の山を歩き尽くす」福井山岳会・会長、山岳エッセイスト 増永迪男
・2015/6/6「”聖典”として読む万葉集」奈良大学教授 上野 誠
・2015/6/10「”そろばん”の新たな可能性を求めて」考えるそろばん日本普及会 代表 鈴木 巌
・2015/6/11「ボーイスカウトを通して子どもを育てる」ボーイスカウト指導者 守安信介
・2015/6/12「現代に生き続けている空海」四国八十八ケ所(ハチジュウハッカショ)霊場 金剛頂寺(コンゴウチョウジ)住職 坂井智宏
・2015/6/13「”抱擁”するニホンザル!?」京都大学大学院理学研究科准教授 中川尚史
・2015/6/14「私のうた日記人生 主婦・シンガーソングライター 前田のぶえ
・2015/6/15「記者が私の原点」作家 真山 仁
・2015/6/16「開拓78年、サクランボに歴史あり」山形県東根市 若木(オサナギ)昭和会 会長 朽木新一
・2015/6/17「母国に伝えたい、日本のあんま鍼灸(シンキュウ)技術」滋賀県立盲学校教員 ロイ・ビッショジト
・2015/6/18「三代目が伝える 銭湯の文化」日本銭湯文化協会会長 高橋元彰
・2015/6/19「どんな”わたし”でも大切に生きる」女優 東 ちづる
・2015/6/20「山あり谷あり歌があり」ジャズシンガー 綾戸智恵
・2015/6/21「ウチナンチューの心を語り伝えるバスガイド」バスガイド 崎原真弓
・2015/6/22「日韓を歌でつなぎたい」シンガーソングライター 沢 知恵
・2015/6/23「沖縄女性初の裁判官としての私の人生」更生保護法人理事長 大城光代
・2015/6/24「”ダウンサイジング”で身軽に生きる」医学博士・管理栄養士 本多京子
・2015/6/25「”工芸王国”の美と技の心を伝える」石川県立美術館・館長 嶋崎 丞
・2015/6/27「落語家・桂文珍が今伝えたい能登の魅力、石川の魅力 落語家 桂文珍
・2015/6/28「お笑い芸人の”命”の授業」お笑い芸人 ゴルゴ松本
・2015/7/1「指揮者50年、いい音楽を求めて」日本指揮者協会・会長 秋山和慶
・2015/7/2「超豪華夜行バスで 地方貢献を」観光バス会社・会長 打山 昇
・2015/7/3「50歳を過ぎて、映画への思い」映画監督 朝原雄三
・2015/7/8「手話を使うシャンソン歌手」シャンソン歌手 しますえ・よしお
・2015/7/9「東京オリンピックにかける思い」元女子体操選手 池田敬子
・2015/7/10「チョウが教えてくれた大自然の魅力」探検家・企業経営 西澤 孝
・2015/7/11「若き空海の悩み」高野山大学名誉教授 村上保壽
・2015/7/12「ひとり語りは無限」俳優 風間杜夫
・2015/7/13「夜間中学で生徒に寄り添う」川口自主夜間中学代表 金子和夫
・2015/7/14「遺言に代わる”遺歌”を歌う」シャンソン歌手 戸川昌子
・2015/7/15「美しい日本の竹と文化を守りたい」NPO法人日本の竹ファンクラブ理事長 平石眞司
・2015/7/16「創作の源は、古事記とメキシコ」画家・銅版画家 藤川汎正
・2015/7/17「勝負は日々の積み重ね」日本将棋連盟会長 谷川浩司
・2015/7/18「布を愛しリフォームの心を伝える」服飾デザイナー 森 南海子
・2015/7/19「深みのある、誰もが幸せな社会のために」元・東レ取締役 佐々木常夫
・2015/7/20「音の感覚を拓くノコギリの音色」北陸大学未来創造学部准教授 稲山訓央
・2015/7/21「演奏は一期一会のご縁」チェリスト 吉川よしひろ
・2015/7/22「動物園のボランティア40年」東京大学名誉教授 正田陽一
・2015/7/23「親鸞に学んだこと 作家・親鸞研究家 張 偉 (チャン・ウェイ)
・2015/7/24「森里海で自然再生を」京都大学名誉教授 田中 克
・2015/7/25「国産線香花火の伝統を守る」東京玩具人形協同組合 理事長 山縣常浩
・2015/7/26「清らかに仏の道を生きた”妙好人”」加納美術館長・歴史地理学者 神 英雄
・2015/7/28「私の父・私の祖父は、日本国最後の帰還兵」故・深谷義治さんの二男・敏雄 孫・富美子
・2015/7/31「勝負は日々の積み重ね」日本将棋連盟会長 谷川浩司
・2015/8/1「南アルプス〜我が永遠の山」山岳写真家 白籏史朗
・2015/8/5「アメリカ人が見た日本空襲」英会話教室経営 フィスク・ブレット
・2015/8/6「被爆者に代わって語り継ぐ」被爆体験伝承者 津田久美子
・2015/8/7「映画に思いを込める」映画監督 原田眞人
・2015/8/8「境界性パーソナリティ障害を乗り越える」精神科医 岡田尊司
・2015/8/9「長崎からのメッセージ、オペラ「いのち」」長崎県オペラ協会芸術監督・指揮者 星出 豊
・2015/8/10「沖縄から「戦争と平和」を考える」ジャーナリスト・映画監督 三上智恵
・2015/8/11「戦没画学生の絵を修復する」絵画修復家 山領まり
・2015/8/12「戦後70年、戦争孤児が歩んだ苦難の道」戦争孤児の会 代表 金田茉莉
・2015/8/13「満州からの引揚で決意したこと」女優 赤木春恵
・2015/8/15「残された「空襲警報」~録音盤は語る~」ジャーナリスト 白井久夫
・2015/8/16「あの日から70回目の夏」劇団麦の会 元代表 高津一郎
・2015/8/17「海軍軍楽隊員、ジャズに生きた戦後」ジャズプレイヤー 尾田 悟
・2015/8/18「二つの国に生きて」千田是也氏長女 中川モモコ
・2015/8/19「”怖い”で人を楽しませたい」お化け屋敷プロデューサー 五味弘文
・2015/8/20 「映画"いきたひ〜家族で看取る"のこころ」映画監督 長谷川裕子
・2015/8/21「江戸の涼を守り伝えて」つりしのぶ職人 深野晃正
・2015/8/23「古書復刻40年」マツノ書店店主 松村 久
・2015/8/24「今、伝えたい 犬養木堂のことば」漆芸作家・元県立高校講師 野崎健作
・2015/8/25「フラに癒された介護の日々」フラダンスインストラクター 鮫ヶ井嘉子
・2015/8/26「誰もが“生きていける”社会を目指して」脳性まひの小児科医・東大准教授 熊谷晋一郎
・2015/9/1「"閖上の記憶"を伝えたい」宮城県名取市立閖上中学校 遺族会会長 丹野祐子
・2015/9/2「戦争当時の思いを子どもたちに届けたい」ジャーナリスト 谷 久光
・2015/9/3「まさかの坂を乗り越えて 光を失い20年」NPO法人 世田谷区視力障害者福祉協会 副理事長 大竹 博
・2015/9/4「私にはピアノしかない」ジャズ・ピアニスト 山中千尋
・2015/9/5「5万年の歴史の物差しを掘り出す」立命館大学 古気候学研究センター長 中川 毅
・2015/9/9「世界に誇れる童謡を歌いつなごう」童謡研究家 若林尚司
・2015/9/10「家具は家族の文化財」家具店経営 花森良郎
・2015/9/11「ブライダル衣装と私の50年」服飾デザイナー 桂 由美
・2015/9/12「残された「空襲警報」~録音盤は語る」NHKに音源を寄贈した 溝口重夫
・2015/9/13「一期一会の人生を語る」名古屋大学名誉教授 祖父江逸郎
・2015/9/15「津軽百年の森づくり」津軽百年の森づくり会長 根深 誠
・2015/9/16「私の芸に完成はない」日本舞踊家・振付師 梅津流家元 梅津貴昶
・2015/9/20「お天道さまが見ているよ」画家 中島 潔
・2015/9/21「80代のカリスマ・セールスレディー」化粧品訪問販売員 森本早苗
・2015/9/22「失速から復活へ、わがマラソン人生」元マラソンランナー 寺澤 徹
・2015/9/23「仏心を歌で届ける」勝光寺(大分市)住職 南 慧昭
・2015/9/24「自然を知りたいという心とともに」国立天文台名誉教授 海部宣男
・2015/9/25「ピアノはわが師、わが友」ピアニスト 海老彰子
・2015/9/26「人間国宝講談師の高座60年」講談師 一龍斎貞水
・2015/9/27「御嶽山噴火 その時私は」山岳ガイド 小川さゆり
・2015/10/1「伝統の技で金属に命を吹き込む」金工家・人間国宝 大角幸枝
・2015/10/2「逢えてよかった」女優 浜 美枝
・2015/10/3「誰でも加害者になる」~戦火の中東 取材報告 ジャーナリスト 玉本英子
・2015/10/7「フラに癒された介護の日々」フラダンスインストラクター 鮫ヶ井嘉子
・2015/10/8「あなたはあなたのままでいい」発達障害のピアニスト 野田あすか  母・野田恭子
・2015/10/9「鉄道は「生き物」」江ノ島電鉄 前社長 深谷研二
・2015/10/10「仏に学ぶ 悲しみの力」帝塚山大学教授 西山 厚
・2015/10/11「反戦の思いを作品に込める」版画家・彫刻家 浜田知明
・2015/10/12「声優支えて35年」国際声優育成協会 理事長 南沢道義
・2015/10/13「ニューミュージック歌手から音楽伝道者へ」音楽伝道者 久米小百合
・2015/10/14「「鉄っちゃん社長」赤字ローカル線を再生」いすみ鉄道 社長 鳥塚 亮
・2015/10/15「キャリアアップは私流」経団連新議員会 副議長 吉田晴乃
・2015/10/16「「シャンソン・ミュージカル」で女性を描く」歌手・女優・脚本家 碧川るり子
・2015/10/17「秋の香りをもう一度」まつたけ山復活させ隊 代表 吉村文彦
・2015/10/18「家具は家族の文化財」家具店経営 花森良郎
・2015/10/19「筋肉の謎をひもとく」東京大学教授 石井直方
・2015/10/20「短歌絶叫、これ供養なり」歌人・僧侶 福島泰樹
・2015/10/21「ふるさとに書をのこす」書家 柴山抱海
・2015/10/22「美しき庭園の島・日本長岡造形大学 前学長 上山良子
・2015/10/23「伝統の箏曲で世界の音楽と共演 箏曲家 沢井一恵
・2015/10/24「地方で育む強さ」鳥取城北高等学校校長 兼 相撲部総監督 石浦外喜義
・2015/10/25「生きがいは おもちゃドクター」日本おもちゃ病院 協会長 三浦康夫
・2015/10/27「炭やきで里山を守る」国際炭やき協力会 会長 杉浦銀治
・2015/10/28「「大人向けバレエ」を根づかせたい」新国立劇場 舞踊芸術監督 大原永子
・2015/10/29「舞台で描く 野口英世の虚実」劇作家・演出家 マキノノゾミ
・2015/10/30「ブライダル衣装と私の50年」服飾デザイナー 桂 由美
・2015/10/31「おしんと山形が私の原点」女優 小林綾子
・2015/11/4「'松江城国宝'への長い道のり」松江市史料編纂室長 稲田 信
・2015/11/5「果てしない宇宙と太陽の魅力を語る」宇宙物理学者 元神奈川大学学長 桜井邦朋
・2015/11/6「物言わぬ樹木が教えてくれたこと」樹木医 はままつフラワーパーク理事長 塚本こなみ
・2015/11/7「コウノトリが豊岡を変えた!」コウノトリ湿地ネット代表 佐竹節夫
・2015/11/9「糖尿病患者と向き合う」東京女子医科大学 名誉教授 大森安恵
・2015/11/10「新内節の魅力を伝える」新内節演奏家 岡本宮之助
・2015/11/11「映画の原点に立ち戻る」映画監督 小栗康平
・2015/11/14「人生是公案」花園大学教授 安永祖堂
・2015/11/15「手で見る彫刻展の25年」彫刻家 桒山賀行
・2015/11/16「世の中まだまだ「笑い」が足りない」狂言師 善竹十郎
・2015/11/18「貧困の連鎖 学習支援で断ち切れ」NPO法人キッズドア理事長 渡辺由美子
・2015/11/20「ことばの魔術師の45年」作詞家 松本 隆
・2015/11/21「戦後70年を生きて、今伝えたいこと」歌手 加藤登紀子
・2015/11/22「ワインに賭けた夢と人生」日本ソムリエ協会名誉顧問 熱田 貴
・2015/11/23「ラスト・ディナーは、私の歌と!」シンガーソングライター Ko-Ko
・2015/11/25「流れ流され直木賞」作家 東山彰良
・2015/11/27「赤色に魅せられて」陶芸家 髙鶴 元
・2015/11/28「オリンピックと私」五輪体操金メダリスト 白鴎大学教授 加藤澤男
・2015/12/1「演劇で「生きる喜び」を伝える」俳優 昆野美和子
・2015/12/2「体が不自由な人のため帯を考案して」着物工房代表 鈴木富佐江
・2015/12/3「科学からみるダシの世界」関西福祉科学大学教授 的場輝佳
・2015/12/4「戦後70年 戦争と平和を語る」児童文学作家 那須正幹 、聞き手:岡山局 星真琴
・2015/12/9「語る決意」性暴力サバイバー 工藤千恵
・2015/12/12「お父さんはお人よし」ラジオ文化に生きた大阪弁 元・NHKプロデューサー 棚橋昭夫
・2015/12/13「フィルムカメラと歩んだ人生」カメラマン 福田文昭
・2015/12/14「来日50年、チベットの魂を胸に」病院院長 西蔵ツワン
・2015/12/16「心理学のメッセージで幸せに」新潟青陵大学大学院教授・スクールカウンセラー 碓井真史
・2015/12/18「点字とともに歩む」ロゴス点字図書館館長 高橋秀治
・2015/12/20「児童虐待「信じる心」を取り戻す」大村椿の森学園園長 山口和浩
・2015/12/21「突出した才能」を伸ばせ」東大異才発掘プロジェクトROCKETディレクター 東京大学教授 中邑賢龍
・2015/12/25「素敵(ステッキ)な杖で歩きませんか?」ステッキアーティスト 楓友子
・2015/12/26「私の考える ひとり力」料理研究家 清水信子
・2015/12/31「江戸下町の笑いと人情」作家 畠山健二


※2014年
・2014/1/1「新春に語る、私の新たな挑戦」歌舞伎役者 坂東玉三郎
・2014/1/2「江戸の華・羽子板の魅力」押絵羽子板職人 西山和宏
・2014/1/3「新・富嶽三十六景」に想いを込めて 詩人・版画作家・翻訳家 ピーター・マックミラン
・2014/1/4「歌を守り文化を伝えて800年」公益財団法人・冷泉家時雨亭 文庫事務局長 冷泉貴実子
・2014/1/5「わたしの子供たち、ともに生きる日々」ねむの木学園・園長 宮城まり子
・2014/1/7「ポップアートの先駆者、40年のニューヨーク生活を語る」現代芸術家 篠原有司男
・2014/1/8「25年目を迎えた瑞穂の国のカレンダー」環境問題評論家 富山和子
・2014/1/9「"オヤジパワー"で森を救え」高尾の森づくりの会代表 河西瑛一郎
・2014/1/10「地域に根差して画業60年」画家 石澤久夫
・2014/1/11「備え忘れず残された私は生き抜く」阪神淡路大震災の語り部 長岡照子
・2014/1/13「賢い患者をめざして」NPO法人ささえあい医療人権 センターCOML理事長 山口育子
・2014/1/14「前向きに生きる!」漫画家 ヤマザキ マリ
・2014/1/16「寅さんに助けられた神戸のベーカリー」パン店経営 石倉泰三
・2014/1/18「文殊様のたなごころ」安倍文殊院(華厳宗)執事長 東 快應
・2014/1/19「三十一文字にいのちを吹き込む」歌人 岡野弘彦
・2014/1/21「カレーから学びとるインドの知恵」東京大学名誉教授 辛島 昇
・2014/1/22「施設の子どもの未来を支えたい」NPO法人夢の架け橋プロジェクト 代表理事 山田百合子
・2014/1/23「エゾシカは森の幸」北海道大学名誉教授 大泰司紀之
・2014/1/24「中国古典楽器と出会って」秦琴奏者 深草アキ
・2014/1/25「ふるさとと「千の風になって」が教えてくれたこと」テノール歌手 秋川雅史
・2014/1/28「温かな和紙のこころを語る」和紙文化研究会副会長 増田勝彦
・2014/1/31「前人未到の探検を求めて」ノンフィクション作家・探検家 角幡唯介
・2014/2/1「“博多の歴女”を救った日本史」歴史研究家 白駒妃登美
・2014/2/2「こころ優しい人を世界中に育てたい」元・国連大学事務局長 伊勢桃代
・2014/2/4「科学の眼で良寛さんの謎に向き合う」良寛研究家、新潟大学名誉教授 冨澤信明
・2014/2/5「昭和の響きは ギターの音色」ギタリスト・作曲家 鶴岡雅義
・2014/2/6「ポスターが結んだ寺山修司と私」三沢市寺山修司記念館副館長 笹目浩之
・2014/2/7「私と”ガマの油売り”口上」老舗旅館女将 吉岡久子
・2014/2/8「クロマグロ完全養殖への道」近畿大学水産研究所顧問 熊井英水
・2014/2/9「音楽に感謝して60年」音楽家 坂本博士
・2014/2/11「被災者の心を一つに編む」ニット会社代表(気仙沼) 御手洗瑞子
・2014/2/12「震災を体験して 私の復興」養豚業 杉田 徹
・2014/2/14「次代につなげる「わらべうた」「子守唄」」民俗音楽研究家 尾原昭夫
・2014/2/15「医者の父がめざした”明るい最期”」作家・医師 久坂部 羊
・2014/2/16「成田・三理塚で循環有機農業を生きる」農業 小泉英政
・2014/2/18「わが心のスペイン」ピアニスト 大阪芸術大学教授 熊本マリ
・2014/2/19「お遍路さんの心に寄り添う小屋づくり」建築家 歌 一洋
・2014/2/20「寄席文字 命」寄席文字書家 橘 左近
・2014/2/21「いまも生きる800年の鍛冶の技」甲冑師 明珍宗理
・2014/2/22「”いのちの仕舞い”を支えたい」医師・診療所院長 小笠原 望
・2014/2/25「ソチ・パラリンピックを滑走する」チェアスキー日本代表 森井大輝
・2014/3/1「私の原点 ふるさと石見」脚本家 田渕久美子
・2014/3/2「卒業・野球も頑張った83歳の女子高生」83歳の元・女子高生球児 上中別府チエ
・2014/3/3「世界一幸せな村づくりをめざして」NPO法人・りあすの森 事務局長 豊沢幸四郎
・2014/3/4「人形に託した 復興へのこころ」創作人形作家 大滝博子
・2014/3/5「福島の歴史・文化遺産を守りたい」福島大学准教授 阿部浩一
・2014/3/6「”水産特区”での復興にかける」カキ生産者合同会社代表 大山勝幸
・2014/3/7「世界に伝えたい日本人のこころ根」フランス化粧品会社 代表取締役社長 リシャール・コラス
・2014/3/8「いのちはつながりの中に」JT生命誌研究館館長 中村桂子  
・2014/3/9「読み聞かせ」で子どもの心を支えたい 読書ボランティア「おはなしころりん」代表 江刺由紀子
・2014/3/11「震災から3年 被災地東北への思い」俳優 菅原文太
・2014/3/12「花屋さんは被災地の憩いの場」南相馬市・花店経営 一條玉枝
・2014/3/13「3月11日からの絵描きの旅」絵本作家 いせひでこ
・2014/3/14「次代につなげる「わらべうた」「子守唄」」民俗音楽研究家 尾原昭夫
・2014/3/15「阪神淡路から東日本被災障害者の支援を続けて」NPO法人・夢風基金理事 八幡隆司
・2014/3/16「認知症の人の「やりたいこと」を応援したい」NPO法人認知症フレンドシップクラブ 理事・放送大学教授 井出 訓
・2014/3/17「丸山眞男に学んだ私の生き方」丸山眞男手帖の会 代表 川口重雄
・2014/3/18「著名人の終の棲家に学ぶ~多摩霊園に眠る人々」評論家 立元幸治
・2014/3/19「こんぴら大芝居30回~こうしてわが町は復活した」元・琴平町長 山下正臣
・2014/3/20「自然の知恵を暮らしにいかす」東北大学大学院教授 石田秀輝
・2014/3/21「父母からの最期の贈りもの」看護師 長濱晴子
・2014/3/22「ヒトらしい共感力を育む」京都大学大学院准教授 明和政子
・2014/3/23「二宮尊徳に学ぶ生き方」子育て支援グループ「リレイト」代表 中桐万里子
・2014/4/1「”スペイン”の料理と人に惚れこんで」スペイン料理店オーナー&シェフ おおつきちひろ
・2014/4/3「自分のできることからの出発」漆芸作家・人間国宝 小森邦衛
・2014/4/5「市民が作るアジア図書館」アジア図書館・事務局長 坂口勝春
・2014/4/6「〔特集・昭和史を味わう〕」第1回 ノンフィクション作家・評論家 保阪正康
・2014/4/7「血が通う義足を作りたい」義肢装具士 臼井二美男
・2014/4/8「サザエさんの声で、45年」声優 加藤みどり
・2014/4/11「慟哭 震災を言葉に」歌人 佐藤通雅
・2014/4/13「新たに羽ばたき、啄木の魅力を伝える」石川啄木研究家 山本玲子
・20141/4/14「患者に学ぶ医のこころ」東京医科大学医学総合研究所 所長 西岡久寿樹
・2014/4/15「”自分史”で豊かなセカンドステージを」作家 立花 隆
・2014/4/16「童話作りで見えてきたこと」児童文学作家 岩崎京子
・2014/4/18「生き方を共に探るガン哲学外来」金沢大学付属病院 麻酔科蘇生科医 山田圭輔
・2014/4/19「維摩経に今を学ぶ」興福寺執事長 森谷英俊
・2014/4/20「アジアの恐竜研究センター確立へ、恐竜博士の熱い挑戦」 福井県立恐竜博物館・特別館長 東 洋一
・2014/4/21「人間国宝、白磁の魅力を守りぬく」陶芸家(人間国宝) 井上萬二
・2014/4/23「絵馬に見る、漁師たちの願い」千葉の海と漁業を考える会 会長 平本紀久雄
・2014/4/24「苦難に立ち向かう希望の文学」氷点50年~三浦綾子文学の力を信じて 三浦綾子記念文学館特別研究員 森下辰衛
・2014/5/1「住む人が主役、小布施の街づくり」東京理科大学教授 小布施まちづくり研究所・所長 川向正人
・2014/5/2「今日も元気!86歳の人気ブロガー」東京都在住 繁野美和
・2014/5/3「日本の武道に魅せられて」関西大学准教授 アレキサンダー・ベネット
・2014/5/5「自由人生に乾杯!」ジャズ歌手 ホキ徳田
・2014/5/7「知的障害者に働く喜びと自立を」進和学園理事長 出縄雅之
・2014/5/8「昆虫がもたらす病と闘って30年」元世界保健機関(WHO)ジュネーブ本部専門官 一盛和世
・2014/5/10「読み書き障害の子らをパソコンで支えて」教科書”翻訳”ボランティア 濱田滋子
・2014/5/11「最期まで我が家で暮らしたい」東近江市永源寺診療所長 医師 花戸貴司
・2014/5/12「凧揚げて、世界の子どもにやすらぎを」津軽凧製作者、日本凧の会 津軽カイト支部代表 佐藤とく子
・2014/5/14「書に生きる」書家 石飛博光
・2014/5/15「信じ続ければ応えてくれる」ガソリンスタンド経営 野口義弘
・2014/5/16「高野悦子さんの遺志を引き継いで」イベントホール支配人 岩波律子
・2014/5/17「坐禅は国境を越えて」曹源寺(岡山市)住職 原田正道 
・2014/5/18「楽しい料理を受け継いだ幸福」エッセイスト 檀 太郎 /晴子
・2014/5/20「日本酒を世界の”SAKE”に」日本吟醸酒協会理事長 宮坂直孝
・2014/5/21「ハチミツの森に生きる」蜜ロウソク職人 山形県環境アドバイザー 安藤竜二
・2014/5/22「ほうき星に夢を託して65年」コメットハンター 関 勉
・2014/5/24「昆虫翁・名和靖の執念」名和昆虫博物館・館長 名和哲夫
・2014/5/31「『ウィー・キャン・スピーク甲州弁!』キャン・ユー・スピーク・甲州弁?」著者 五緒川津平太
・2014/6/2「赤字ローカル線を再生する”請負人の思い”」両備グループ代表 小嶋光信
・2014/6/3「創作の泉は尽きることなく」漫画家 萩尾望都
・2014/6/4「辞書をつくる」元出版社辞典編集者 増井 元
・2014/6/5「木の不思議に魅せられて」木工家 大竹おさむ
・2014/6/6「ミャンマーのクラシック・オーケストラを支援」チェリスト・指揮者 山本祐ノ介 <
・2014/6/7「日本の田舎をステキに変える!」NPO法人グリーンバレー 理事長 大南信也
・2014/6/8「私の鉄道経営体験を語る」水間鉄道社長 関西佳子
・2014/6/9「高齢者のケアに紙芝居を」元・埼玉県立盲学校校長 堺 正一
・2014/6/10「"スペイン"を描き日本を焼く」画家・陶芸家(マドリード在住) 堀越千秋
・2014/6/12「ブックカフェで人と本の居場所を作りたい] ブックカフェ店主 村石 保
・2014/6/13「古文書から伝わる人間再発見」日本古書籍商協会・会長 八木正自
・2014/6/15「指揮棒は世界を駆け巡る」指揮者 大野和士
・2014/6/16「クスッと笑わせ40年」漫画家 東海林さだお
・2014/6/17「”高校経営”の危機を救った男」沖縄尚学高校・校長 名城政次郎
・2014/6/19「書くことは 生きること」作家 村田喜代子
・2014/6/20「母と娘、能楽に生きる」重要無形文化財・総合指定能楽保持者 鵜澤 久
・2014/6/21「鑑真が残したもの」唐招提寺・宗務長 西山明彦
・2014/6/22「娘の心を伝え続けて」建築デザイン研究室代表 一級建築士 掘 祐吉
・2014/6/27「生き方を変えられる”自転車作り”35年 」オーダー自転車製造業 堀田健一
・2014/7/1「ベトナム戦争取材から50年、わが人生を語る」報道写真家 石川文洋
・2014/7/2「思い出の絵をよみがえらせて」絵画修復士 青木享起
・2014/7/3「”うなぎの卵”を探し続けて40年」日本大学生物資源科学部 教授 塚本勝巳
・2014/7/4「”京町家”の暮らしと心を伝える」料理研究家 杉本節子
・2014/7/7「親父からうけついだ芸ともう一つのこと」ものまね師 江戸家猫八
・2014/7/9「北欧の調べ シベリウスに魅せられて」日本シベリウス協会理事長 指揮者 新田ユリ
・2014/7/10「町工場 女性の技術で輝きます」金属加工会社・社長 東山香子
・2014/7/12「神戸で帽子を作り続けて60年」シャプリエ(帽子職人) 山口 巌
・2014/7/13「小説家として40年新作に挑む」作家 片岡義男
・2014/7/14「祖母、村岡花子が伝えたかったこと」作家 村岡恵理
・2014/7/15「カタツムリ人生60年を語る」カタツムリ研究家 和歌山県白浜町 湊 宏
・2014/7/16「医療・介護・被災の現場に生きる賢治の言葉」宮沢賢治研究家 吉見正信
・2014/7/17「海の幸・クジラと歩んだ60年」~クジラ牧場にかける夢 日本鯨類研究所顧問・農学博士 大隅清治
・2014/7/19「クロマグロ完全養殖への道」近畿大学水産研究所顧問 熊井英水
・2014/7/20「盲人の心に光を残して」神奈川県ライトセンター顧問 姉崎久志
・2014/7/21「ねぶたの魔力に魅かれ続けて」五代目ねぶた名人 千葉作龍
・2014/7/23「今、親の死に思う」作家 小池真理子
・2014/7/25「登って伝わる、伝えたいこと」フリークライマー 小林幸一郎
・2014/8/1「デビュー40年、いつもベストを尽くしたい」俳優・歌手 中村雅俊 ・2014/8/2「マンガと歩み、マンガの未来をつくる」漫画家、京都精華大学学長 竹宮惠子
・2014/8/4「中米、南米の古代文明に魅かれて」立教大学名誉教授 実松克義
・2014/8/6「被爆を語り継ぐ」胎内被爆者 三登浩成
・2014/8/7「医師父子2代、被爆者に寄り添う」恵の丘(メグミノオカ)長崎原爆ホーム 診療所長 朝長万左男
・2014/8/9「戦時下で放送を続けた日々」元NHKアナウンサー 山口岩夫
・2014/8/10「長崎原爆、受け継ぐ命のバトン」個人学習塾経営 平田 周
・2014/8/11「わが体験、平和と和解を語り継ぐ」青山学院大学名誉教授 雨宮 剛
・2014/8/13「一人芝居で伝えたい、外交官・杉原千畝の心」 俳優 水澤心吾
・2014/8/14「園児が 富士山頂に立てるまで」 けやの森保育園・園長 佐藤朝代
・2014/8/15「あんちゃんの戦死とヒグラシの声」 相田みつを美術館・館長 相田一人
・2014/8/17「独立リーグにかける私の夢」プロ野球独立リーグ・BCリーグ代表 村山哲二
・2014/8/18「野生のサルに学んだこと」宮城教育大学名誉教授 伊澤紘生
・2014/8/19「笑顔でいつまでも安全に~二輪の楽しさを伝えて35年」モーター・ジャーナリスト  ライディング・スクール校長 柏 秀樹
・2014/8/20「私の人生を変えた里山の力」 住宅建設会社・社長 中島浩一郎
・2014/8/21「すずめの謎を追い続けて」生物生態学者 岩手医科大学講師 三上 修
・2014/8/22「”七日間”の遭難から得たこと」画家 鈴木信太郎
・2014/8/24「ノンフィクションと向き合うパワー」 ノンフィクション作家 本岡典子
・2014/8/26「義足の理学療法士として30年」 理学療法士 福辺節子
・2014/8/30「私の原点~萩の歴史と自然に育まれて」俳優 岡本信人
・2014/9/1「炭鉱の島・軍艦島に住んで」NPO法人軍艦島を世界遺産にする会 理事長 坂本道徳
・2014/9/2「”終末期”に生まれる人生の詩歌」 東京大学名誉教授・内科医 大井 玄
・2014/9/3「気軽にオペラ、如何ですか?」はなみがわ風の丘HALL代表 一級建築士 大澤美香
・2014/9/4「わが人生、山と絵と、父、モリカズ」画家・熊谷守一美術館・館長 熊谷 榧
・2014/9/5「海外旅行で磨く人間観察力  作家 清水義範
・2014/9/6「漫才も闘病も全力投球!」 漫才師 オール巨人
・2014/9/8「地方に演劇の水脈を求めて」劇作家 白石 征
・2014/9/9「あの歌声から45年、新宿西口広場の歌姫」 元フォーク広場歌姫・主婦 大木晴子
・2014/9/10「海外で知る江戸の遺産」 德川記念財団理事長 德川恒孝
・2014/9/11「被災地に新しい在宅医療を」医師 日下 潔
・2014/9/12「語り継ぐことの大切さ~美しいとは何か」美術家 森村泰昌
・2014/9/14「今日も飛ぶ、91歳現役パイロット」 日本飛行連盟名誉会長 高橋 淳
・2014/9/16「フランス仕込みの日本オペラ完成」 作曲家 丹波 明
・2014/9/17「依存症を乗り越えて支える」ダルク女性ハウス代表 上岡陽江
・2014/9/19「鉄は錆びゆく美は深みゆく」鋳金家・釜師 大西清右衛門
・2014/9/20「人生最後の”もてなし”を」 ホスピス医・牧師 下稲葉康之
・2014/9/21「私の心をとらえたドイツの魅力 京都の魅力」 作家・写真家 相原恭子
・2014/9/23「支えたい、豊かな老後」 東北大学特任教授 村田裕之
・2014/9/24「書も生き方もオレ流で」書家 柿沼康二
・2014/9/27「修理は何をあらわしたのか」平等院住職 神居文彰
・2014/10/1「創作人形、出会い旅」 人形作家 高橋まゆみ
・2014/10/3「ゴリラを描き続けて30年」 画家・アフリカ学会会員 阿部知暁
・2014/10/4「百年の夢を次の百年に」宝塚歌劇団演出家 植田紳爾
・2014/10/6「80歳、今もステージに立ち続ける」 マヒナスターズ・ボーカル 松平直樹
・2014/10/7「一座を率いて60年」 俳優 沢 竜二
・2014/10/8「現場から生まれた介護紙芝居」 介護芝居研究者 遠山昭雄
・2014/10/10「禅の音を求め、手作りの尺八を吹く」古典尺八奏者 奥田敦也
・2014/10/11「震災20年を語り継ぐ」あの日を知ることが出発点 神戸百年記念病院内科医長 水谷和郎
・2014/10/12「読書会が私を変えた」作家 杉岡幸徳
・2014/10/13「世界一の”ネジ”をめざして] ネジメーカー社長 材木正巳
・2014/10/14「着ぐるみがくれた俳優人生」 着ぐるみプロダクション代表 大平長子
・2014/10/15「円空の願いを今こそ伝えたい」 飛騨千光寺住職 大下大圓
・2014/10/17「力士をめざす若者と暮らして」元・大相撲中村部屋女将 中澤嗣子
・2014/10/18「わたしのお遍路みち」公認先達・歩き遍路の会 会長 山下正樹
・2014/10/19「移動図書館、被災地を走る」 シャンティ国際ボランティア会 鎌倉幸子
・2014/10/20「長岡の名花火師に惚れこんで」 ノンフィクションライター 山崎まゆみ
・2014/10/21「大衆演劇の追っかけ男」 大衆演劇評論家 橋本正樹
・2014/10/22「一人芝居で演じる”超訳”シェークスピア劇」 女優 楠 美津香
・2014/10/23「ブラインドサッカーに願いをたくして」 日本ブラインドサッカ―協会 理事長 釜本美佐子
・2014/10/24「芝居も遊びもしんけんしんけん」俳優 石丸謙二郎  
・2014/10/28「”墨の魔術師”と呼ばれて」書家 金田石城
・2014/11/1「ごはんにしよう」南極料理人 西村 淳
・2014/11/3「墨絵、その余白の文化に魅せられて」墨絵画家 イラン・ヤニツキー
・2014/11/4「人生はやればできる」漆工芸家 大西 勲
・2014/11/5「十勝の宝物・児童詩の魅力伝えて55年」 児童詩誌顧問 草野尋匡
・2014/11/6「インドの貧困と、日本の村の文化を伝えたい」元JICA国際協力専門員 山形洋一
・2014/11/7「母と子の音楽会と、金子みすゞ詩集」ピアニスト・作曲家 増井めぐみ
・2014/11/8「土のうでつくる発展途上国の道」 NPO法人・道普請人 理事長 木村 亮
・2014/11/9「おもてなしの神随、加賀料理」 加賀藩主御膳料理人16代目 大友佐俊
・2014/11/10「沖縄戦の体験をのりこえて」 沖縄・介護老人保健施設苑長 安田未知子
・2014/11/12「私が音楽と音で子どもたちに伝えたいこと 音楽家 守時タツミ
・2014/11/13「私の運命を変えた仲人・白蓮」鎌倉女子大学・学園主 松本紀子
・2014/11/14「親子三代、山小屋を守る」甲武信小屋 主人 山中徳治
・2014/11/15「震災20年を語り継ぐ(2)」傷ついた道路遺構とともに 阪神高速震災資料保管庫 説明員 出口正義
・2014/11/16「人を育て、店を育てる」老舗和菓子店女将 中宮紀伊子
・2014/11/18「着ぐるみがくれた俳優人生」着ぐるみプロダクション代表 大平長子
・2014/11/19「国際平和活動に携わって30余年」日本国際ボランティアセンター顧問 熊岡路矢
・2014/11/20「深海生物が好き」深海生物ハンター・沼津港深海水族館館長 石垣幸二
・2014/11/21「知ってほしい、盲ろう者の世界」盲ろう者通訳・介助者 渡井真奈
・2014/11/22「わたし流 理想の末期の迎え方」相愛大学人文学部教授 大村英昭
・2014/11/23「残業をなくせば会社は伸びる」元・会社社長 吉越浩一郎
・2014/11/25「仏教は心の世界遺産」東洋大学学長 竹村牧男
・2014/11/29「ご当地ソングにかける思い」三重県観光キャンペーン応援特使  歌手 水森かおり
・2014/12/1「シネマの灯を守れ」映画館支配人 河本清順
・2014/12/2「CMから映画の世界へ」映画監督 吉田大八
・2014/12/3「短歌でつづる夫婦の絆」田島多恵子・保男
・2014/12/4「鎮魂の琵琶の音を現代に生かす」薩摩琵琶奏者 北原香菜子
・2014/12/5「50代で選んだプロの道」ギタリスト 山崎俊道
・2014/12/6「ことば遊びのススメ」大阪教育大学教授 小野恭靖
・2014/12/8「”昔話”と我が人生」 筑波大学名誉教授 小澤俊夫
・2014/12/9「多様性があたりまえの社会を作る」東京外国語大学教授、 多言語・多文化教育研究センター教授 青山 享
・2014/12/10「児童養護施設の子どもたちと歩んで」児童養護施設八代ナザレ園 園長 富田美智子
・2014/12/11「アジアの笑顔と出会う紙芝居」 紙芝居師・大阪国際大学講師 鈴木常勝
・2014/12/12「ご存じですか?「朗読ミュージカル」 声楽家 森田克子
・2014/12/13「震災20年を語り継ぐ(3)」~市民の手記が伝える力 阪神大震災を記録し続ける会 事務局長 高森順子
・2014/12/14「大好きなジャズを歌い続けて」 ジャズ歌手 マーサ三宅
・2014/12/15「ビジネスでアフリカを豊かに」 食品会社社長 佐藤芳之
・2014/12/16「ビジネスでアフリカを豊かに」 食品会社社長 佐藤芳之
・2014/12/18「わたしの”がむしゃら”時代」 演出家 宮本亜門 員 豊橋市自然史博物館館長 松岡敬二
・2014/12/20「”小さきたね”をまく」社会福祉法人「ミッションからしだね」理事長 坂岡隆司
・2014/12/21「熊本の”医者どん”視覚障がい者に寄りそって」 眼科医師 出田秀尚
・2014/12/22「"命"を追いかけて40年」ノンフィクション作家 早瀬圭一
・2014/12/24「わがソプラノ人生は楽し」声楽家 佐々木典子
・2014/12/25「ブーム復活!男声合唱」 指揮者 岡本 仁
・2014/12/27「”還暦デビュー”の歌手ボサノバを歌う」歌手 タクシー・サウダージ


※2013年
・2013/1/1「世阿弥 生誕650年、伝統の重みを受け継いで」二十六世観世宗家 観世清和
・2013/1/3「今年にかける、80歳でのエベレスト挑戦」冒険家・プロスキーヤー 三浦雄一郎
・2013/1/5「音楽のバリアフリーをめざして」日本ヘルマンハープ協会 理事長 梶原千紗都
・2013/1/6「再始動!警察小説の旗手」作家 横山秀夫
・2013/1/8「元禄から続く江戸独楽の技」江戸独楽職人 広井政昭
・2013/1/9「シルクロードの夢を語る」地球と話す会・副会長 高野直明
・2013/1/10「モダン結城を世界に」結城紬染織資料館・館長 奥澤武治
・2013/1/11「呼吸と発声を究めたわが医師人生」耳鼻咽喉科医 米山文明
・2013/1/12「支え合う心を忘れない」俳優・NPO法人理事 堀内正美
・2013/1/13「わたしの相撲道を語る」日本体育大学准教授 齋藤一雄
・2013/1/14「きものの美・しぐさの美」染織研究家 木村 孝
・2013/1/15「女優も農業も楽しむ」女優 工藤夕貴
・2013/1/16「照葉樹林が育てたユネスコエコパークの町」宮崎県・綾町専門監 河野耕三
・2013/1/17「中国文化の架け橋となって」麗澤大学教授 三潴正道
・2013/1/18「”働く”セカンドライフを作りだす」東京大学特任教授 秋山弘子
・2013/1/19「よみがえりの力」生田神社宮司 加藤隆久
・2013/1/20「社員全員の”総幸福”をめざす」電設資材会社経営 山田昭男
・2013/1/21「芝居をせんとや生まれけん」俳優 加藤 武
・2013/1/25「新たなステップ、芸術監督への挑戦」バイオリニスト 諏訪内晶子
・2013/1/26「古事記に挑む」洋画家 絹谷幸二
・2013/2/1「盲導犬と歩んだ50年」英語翻訳ボランティア 戸井美智子
・2013/2/2「発達障害を知ってほしい」精神保健福祉士 笹森理絵
・2013/2/3「からだの力と知恵を生かそう」整体指導者 天谷保子
・2013/2/4「会社の繁栄は社員の幸せから」法政大学大学院教授 坂本光司
・2013/2/5「歴史を開く水中考古学」水中考古学者 井上たかひこ
・2013/2/6「 清掃に必要なのは”おもてなしの心”」鉄道整備会社専務 矢部輝夫
・2013/2/7「押し花に新しい命を吹き込む」押し花作家 庄村昌子
・2013/2/8「ジャズで私は開花した」ジャズバイオリン奏者 寺井尚子
・2013/2/9「平穏に最期を迎えるために」医師 長尾和宏
・2013/2/10「本の現場に再び」作家 阿刀田 高
・2013/2/12「オペラの楽しさ、全国に発信中」オペラ歌手 錦織 健
・2013/2/14「理想の最期を考える」仙台敬老奉仕会理事長 吉永 馨
・2013/2/17「"北"での24年と帰国10年」翻訳家・新潟産業大学専任講師 蓮池 薫
・2013/2/19「10人の山仲間へ、償いの50年 建築事務所代表取締役 野呂幸司
・2013/2/21「〔時代を創った女たち〕アンコール」フィギュアスケート・コーチ 山田満知子
・2013/2/22「統合失調症の母との歩み」児童精神科医 夏刈郁子
・2013/2/23「沖縄芝居に生きて」俳優 平良 進
・2013/2/26「現代アートで時代を変える」現代アーティスト 村上 隆
・2013/3/2「多国籍医師団 世界を駆ける」国連医療NGO AMDAグループ代表 菅波 茂
・2013/3/3「時代を創った女たち」映画字幕翻訳家 戸田奈津子
・2013/3/4「人生最大の不運から生き抜こう」介護医療商品会社社長 春山 満
・2013/3/5「地域の心を結ぶ”ひばりFM”の声」南相馬ひばりFMディレクター 今野 聡
・2013/3/6「萬画(マンガ)の力で元気と笑顔を」街づくりまんぼう代表取締役 西條允敏
・2013/3/7「被災地に腹話術で”笑い”を」腹話術師 しろたにまもる
・2013/3/8「津波体験、新たな”民話”で全国へ」宮城・やまもと民話の会 庄司アイ
・2013/3/9「スーパーコンピューターに賭ける」理化学研究所「京」プロジェクトリーダー 渡辺 貞
・2013/3/10「大震災、生と死を見つめて思うこと」僧侶 中下大樹
・2013/3/12「ガレキではなく、被災資料と呼んで」気仙沼市 リアス・アーク美術館 学芸員 山内宏泰
・2013/3/13「カンカラ三線(サンシン)で被災地と連帯」沖縄・オリブ山病院副院長 横田 泉
・2013/3/14「自然体で生きる」女優 秋吉久美子
・2013/3/16「被災地を励ます”再生する海”の姿」水中写真家 鍵井靖章
・2013/3/17「詩人・茨木のり子の遺(ノコ)した愛のかたみ」出版社・社長 田中和雄
・2013/3/18「コメディ 新・ロミオとジュリエット」~東北弁で笑い飛ばせ シェイクスピア・カンパニー主宰 東北学院大学教授 下館和巳
・2013/3/20「母の恩に報いてきましたか?」僧侶 大山真弘
・2013/3/21「書き残したい、あなたの気持ち」聞き書き作家 塩野米松
・2013/3/23「伝えたい家族をつなぐ料理の力」料理研究家 浜内千波
・2013/3/24「タイトル文字は作品のスパイス」映画タイトルデザイナー 赤松陽構造
・2013/3/26「出会いと別れ、高山右近に学ぶこと」表千家茶道教授 高橋敏夫
・2013/3/28「疎開児童が見た特攻隊」童話作家 きむら けん
・2013/3/30「人生、聖書に導かれ」牧師・巡回説教者 小形真訓
・2013/4/1「車いすとともにキリマンジェロヘ」冒険家 風間深志
・2013/4/2「父・井上ひさしの志を舞台へ」こまつ座社長 井上麻矢
・2013/4/3「感動が科学技術を育む」東京理科大学学長 藤嶋 昭
・2013/4/5「リニューアル・ホールで心機一転」東京交響楽団・楽団長 大野順二
・2013/4/6「花見と日本人」国際日本文化研究センター 教授 白幡洋三郎
・2013/4/7「泰平の世を桜花に願う」国文学者 小川和佑
・2013/4/8「和の武道・合気道のこころを語る」合気道・道主 植芝守央
・2013/4/9「食事から変えよう子どもたちの暮らし」元・中学校校長 大塚 貢
・2013/4/10「人間を撮る~私がドキュメンタリーで目指すもの」映画監督・ドキュメンタリー作家 池谷 薫
・2013/4/11「奇跡の一本松をバイオリンの魂に」バイオリンドクター 中澤宗幸
・2013/4/12「会津の復興は手作り電力で」会津北方風土館代表 佐藤弥右衛門
・2013/4/13「斬新なオペラをびわ湖から」びわ湖ホール芸術監督 沼尻竜典
・2013/4/14「漆器・ジャパンを暮らしの中に」漆工芸家 室瀬和美
・2013/4/15「武術の技を暮らしに生かす」武術研究者 甲野善紀
・2013/4/17「4世代を超えて歌い継ぐ」初代・うたのおねえさん 眞理ヨシコ
・2013/4/19「町工場のバネが全国へ」スプリング製作所社長 中里良一
・2013/4/20「”聴く”という生き方」京都ノートルダム女子大学 特任教授 村田久行
・2013/4/23「海外修業で自分に試練を」ホテル 名誉総料理長 中村勝宏
・2013/4/24「太陽の光を避けながら生きて」鳥取大学医学部生 池谷栄治
・2013/4/25「ボクが追い続けてきたもの」ノンフィクション作家 沢木耕太郎
・2013/4/27「悪役だからこその面白さと難しさ」俳優 八名信夫
・2013/4/30「私と直島の25年」建築家 安藤忠雄
・2013/5/1「心臓外科手術25年、命を削って命をつなぐ」心臓外科医 天野 篤
・2013/5/2「海の森から山の森へ、好奇心は宝箱」写真家 豊田直之中谷健太郎 ortant;" />
・2013/5/3「水墨抽象画一筋に一世紀」水墨画家 篠田桃紅
・2013/5/4「だしの文化を次世代に」京都大学農学研究科教授 伏木 享
・2013/5/5「高尾山に集う子らとともに」元・八王子パトロール隊長 高野仁一郎
・2013/5/6「心を癒す、静けさと空と緑」旅館経営 溝口薫平 旅館経営 中谷健太郎
・2013/5/8「虫の化石が教える環境変化」考古学者 森 勇一
・2013/5/9「難病の子どもたちと生きる」小児科医 細谷亮太
・2013/5/11「ソチ五輪で日本製のソリを走らせたい」下町ボブスレー・メンバー 奥 明栄
・2013/5/12「農業は新しい創造の源」女優・画家 岸ユキ
・2013/5/13「震災から変わった私の建築」建築家 伊東豊雄
・2013/5/15「ザンビアから地域の赤ひげ先生へ」内科医 山崎晴義
・2013/5/18「ハンサムに生きる」同志社大学大学院・教授 佐伯順子
・2013/5/19「素の自分で演じる」俳優 でんでん
・2013/5/22「林業の可能性と森の豊かさを愛して」林業家 速水 亨
・2013/5/23「サトウハチローと私の歌人生」ボニージャックス 西脇久夫
・2013/5/24「あたたかい社会を作りたい」社会活動家 湯浅 誠
・2013/5/25「こころとからだをつなぐこと」びわこ成蹊スポーツ大学教授 豊田則成
・2013/5/28「伝統野菜を守り、育て、味わう」山形大学准教授 江頭宏昌
・2013/6/1「「自らのルーツから読み解く、佐賀んもんの生き様」 作家 北方謙三
・2013/6/2「南米フォルクロ―レ・ギターに魅せられて フォルクローレ・シンガーソング・ライター 大竹史朗
・2013/6/3「昭和30年代の暮らしに学ぶ」昭和のくらし博物館館長 小泉和子
・2013/6/4「昆虫から学べ、人間社会の未来」日本昆虫科学連合代表 藤崎憲治
・2013/6/5「島の獣医さんは愛馬に乗って」獣医師 山崎博道
・2013/6/6「”和の心”でオペラを創る」作曲家 香月 修
・2013/6/7「がん患者の立場に立って」静岡県立静岡がんセンター 総長 山口 建
・2013/6/8「スリランカから夢を抱いて」羽衣国際大学准教授 にしゃんた
・2013/6/9「50万羽の折鶴に囲まれて 」主婦 杉江五十鈴
・2013/6/13「自然を恐れず、侮らず」第54次南極地域観測隊長 渡邊研太郎
・2013/6/14「サボテンに学んだ”いのち”と仏道」兵庫県宝塚市 中山寺・長老 村主康瑞
・2013/6/17「パソコン社会を見直そう」早稲田大学ビジネススクール教授 遠藤 功
・2013/6/18「会社を蘇らせることが私の使命」弁護士 村松謙一
・2013/6/19「太宰の思い出とともに生きる(桜桃忌)」バー経営 林 聖子
・2013/6/20「人生はいつでもチャレンジ」物理学者 米沢富美子
・2013/6/22「世界で安全な水が飲めるように」浄化剤メーカー会長 小田兼利
・2013/6/23「21世紀を生きる沖縄の組踊」琉球舞踊家 嘉数道彦
・2013/6/25「見えないからこそ、見えてきたこと」岡山県視覚障害者協会理事 竹内昌彦
・2013/6/26「被災地の歴史資料を守ろう」神戸大学大学院教授 奥村 弘
・2013/6/29「富士山から世界へ~登山家と富士山」登山家 渡邉玉枝
・2013/7/1「穏やかな、静かな最晩年をめざして」精神神経科医師 大塚宣夫
・2013/7/2「”じいちゃんち”に遊びに来ませんか」ほっとスペース”じいちゃんち”代表 岡村紀男
・2013/7/3「美術館を地域のいこいの場に」平塚市美術館館長 草薙奈津子
・2013/7/4「ニッポンの頂点を撮る」写真家 小野庄一
・2013/7/5「日韓友好の土台は文化交流から」韓国文化院院長 シム・ドンソプ
・2013/7/6「お伊勢参りが育んだもの」奈良大学名誉教授 鎌田道隆
・2013/7/7「カレーハウスから始まった音楽の夢」NPO法人イエロー・エンジェル理事長 宗次徳
・2013/7/9「クラゲに賭けて世界一の水族館へ」鶴岡市立加茂水族館・館長 村上龍男
・2013/7/10「能に学ぶ生きる知恵」能楽師 安田 登
・2013/7/11「地域と世代の力で子どもを育てる」NPO法人鎌倉てらこや理事長 池田雅之
・2013/7/13「平和と幸せのために歌いたい」神戸市役所センター合唱団長 田中嘉治
・2013/7/14「荒海に生きて87年、俳句に託す漁師の心」新潟県出雲崎町・漁師 斉藤房太郎
・2013/7/16「宮沢賢治の願い、鳥と人間の共生」児童文学作家 国松俊英
・2013/7/18「山岳マラソンに賭ける」プロ・トレイルランナー 鏑木 毅
・2013/7/21「星空を作る男」プラネタリウム製作者 大平貴之
・2013/7/24「いじめ自殺」を無くしたい父親の19年 愛知県西尾市在住 大河内祥晴
・2013/7/25「唱歌100年、こころの歌を残したい」日本語学者 芳賀 綏
・2013/7/27「ふるさとが支えてくれた相撲人生」第62代横綱・大乃国 芝田山親方
・2013/7/30「富山から福祉を変え続けて20年」デイサービス理事長 惣万佳代子
・2013/8/1「ラジオ体操で幸せに」国立スポーツ科学センター」メディカルセンタークリニック・研究員 中村格子
・2013/8/2「辛い介護を楽しいアートに」美術家 折元立身
・2013/8/3「ヒトらしい共感力を育む」京都大学大学院准教授 明和政子
・2013/8/4「オリンピックのチームワークを外科治療に」北里大学名誉教授 比企能樹
・2013/8/6「被爆二世の心を撮る」写真家 吉田敬三
・2013/8/7「戦争・演劇ともに熾烈な戦いだった」役者・演出家・画家 米倉斉加年
・2013/8/9「長崎から平和を呼びかける」平和活動支援センター所長 平野伸人
・2013/8/10「B29パイロットとの出会いが変えた復讐心」子どもたちに語り継ぐ被爆者 近藤絋子
・2013/8/11「戦没作曲家の足跡を掘り起こす」音楽評論家 小宮多美江
・2013/8/12「二度の特攻命令から生還して」元陸軍特別幹部候補生 前村 弘
・2013/8/13「映像は戦争を忘れない」ドキュメンタリー映画監督 伊勢真一
・2013/8/14「女性の日記が伝える昭和史」女性の日記から学ぶ会代表 島 利栄子
・2013/8/16「私が体験した現代の戦争と平和」日本国際ボランティアセンター スーダン現地代表 今井高樹
・2013/8/18「日本とアジアの関係を映画で見直す」映画監督 酒井充子
・2013/8/20「留学体験を祖国の障害者支援に」スーダン障害者教育支援の会 モハメド・オマル・アブディン
・2013/8/21「炭焼きから見える日本文化」炭焼き職人 大野長一郎
・2013/8/22「本当の自分はひとつじゃない」作家 平野啓一郎
・2013/8/24「原点は”森永ヒ素ミルク中毒”被害児の訪問調査」元養護学校教諭 大塚睦子
・2013/8/27「ハンディキャップを逆転の発想で」ステッキ専門店経営 山田澄代
・2013/8/28「世界の秘境を旅して」秘境添乗員 金子貴一
・2013/8/31「能登の風土に育まれて」挿絵画家 西 のぼる
・2013/9/1「当時の若者たちが見た関東大震災」東京都復興記念館調査研究員 高野宏康
・2013/9/2「雲を見つめて60年」写真家・日本気象学会会員 塚本治弘
・2013/9/3「生誕120年、市川房枝から学ぶもの」女性史研究家 伊藤康子
・2013/9/5「医師としてピアニストとして人を癒やす」医師・ピアニスト 上杉春雄
・2013/9/6「”ゆるくて深い”アジアと私の旅」旅行作家 下川裕治
・2013/9/7「浮き沈みが教えてくれた~僕の漫才人生」漫才師 ザ・ぼんち 里見まさと
・2013/9/9「震災後、子どもの居場所を作りたい」住職 木村孝禅
・2013/9/10「南相馬農民への新たな支援」支援隊リーダー 大留隆雄
・2013/9/11「日本人を励ます”雨ニモマケズ”」NPO法人花巻文化村事務局長 菊池洋子
・2013/9/12「賢治の夢の実現、東北農民オーケストラ」東北農民管弦楽団主宰 白取克之
・2013/9/13「白磁にふるさとのこころを映す」陶芸家 前田昭博
・2013/9/14「小児がん患者の闘病を支えたい」家庭滞在型ハウスの事務局長 萩原雅美
・2013/9/15「舞台を照らし続けて」舞台照明家 吉井澄雄
・2013/9/16「高齢者を社会の担い手に」国際長寿センター日本事務局長 志藤洋子
・2013/9/17「イラクの現状を知っていますか?~支援活動を続けて10年」イラク支援ボランティア 髙遠菜穂子
・2013/9/18「加害者の”痛み”を知ることで被害者と向き合える」NPO法人ブリッジ・フォー・ピース 代表 神 直子
・2013/9/19「蘇(ヨミガエ)れ、浪曲師・広沢虎造」虎造節保存会・名誉会長 山田二郎
・2013/9/21「お大師様に導かれ~韓国伝統舞踊家から四国・徳島の住職へ」四国八十八か所・第十三番札所 大日寺(ダイニチジ)住職 金 昴先
・2013/9/22「賢治に学んだ”科学者の目”」宮沢賢治学会・会員 白木健一
・2013/9/24「鵜匠のこころは鵜のこころ」長良川鵜匠代表 山下純司
・2013/9/26「茅葺きの風情を現代に生かす」茅葺き職人 熊谷秋雄
・2013/9/28「ふるさと津軽に居候」マルチタレント 伊奈かっぺい
・2013/10/1「ピアノは私の元気の素」ピアニスト 室井摩耶子
・2013/10/2「「森」で子どもたちを育てたい」NPO法人・森と風のがっこう 代表 吉成信夫
・2013/10/3「元気の鍵は足裏にあり」東京家政大学教授 森尻 強
・2013/10/4「日本初の西洋楽器店を率いて」楽器店会長 中村千恵子
・2013/10/5「車いすで世界を駆ける」バリアフリー・コンサルタント 木島英登
・2013/10/6「生きてこそ命」戦争孤児経験者 山田清一郎
・2013/10/7「沖縄戦 癒せぬ心の傷~戦後初の沖縄戦トラウマ調査」精神科医 蟻塚亮二
・2013/10/8「”ヒロシマ”の封印を解く」愛媛県松山市・被爆者 梶野清子
・2013/10/9「チャレンジ人生から考えたこと」幼児教育アドバイザー 河村 都
・2013/10/10「オペラ王ヴェルディの考えた老後の幸せ」作曲家 青島広志
・2013/10/11「おらどの鉄道、ピンチがチャンス」津軽鉄道社長 澤田長二郎
・2013/10/12「寄席も社会もバリアフリーでいきましょう」落語家 露の団六
・2013/10/13「移住20年、自然と人とのおつきあい」料理研究家 山本麗子
・2013/10/14「縄文のこころが時代を蘇らせる」文明評論家 上田 篤
・2013/10/15「娘・翔子のほほえみに支えられて」書家・歌人 金澤泰子
・2013/10/18「多摩川を死の川から救って」おさかなポストの会代表 山崎充哲
・2013/10/19「食(ジキ)もまた禅なり~」「いただきます」に感謝と自戒を込めて、京都・妙心寺塔頭東林院住職 西川玄房
・2013/10/20「定時制・通信制教育から見えてくるもの」東京都高等学校定時制通信教育振興会・会長 安井幸生
・2013/10/21「線路のメンテナンス一筋」線路技術者 小山内政廣
・2013/10/22「オペラの衣装に魅せられて」オペラ衣装デザイナー 大町志津子
・2013/10/23「小さな木の実、大樹に育て」日本国際童謡館・館長 大庭照子
・2013/10/24「感動を共有しよう!まちライブラリー」まちライブラリー提唱者 磯井純充
・2013/10/25「新進気鋭の老年科医、幸せな老後を語る」老年医学専門医 大蔵 暢
・2013/10/26「世界の巨匠を撮る」音楽写真家 木之下 晃
・2013/10/29「やなせたかしさんを偲んで、アンコール インタビュー」漫画家 やなせたかし
・2013/11/1「私が見つけた やり直し人生」歌手 田代美代子
・2013/11/2「音楽でバリアフリーを目指して」日本ヘルマンハープ協会理事長 梶原千紗都
・2013/11/3「小さなおせっかいの勧め」助産師 内田美智子
・2013/11/4「77歳からの”作家人生”」歴史作家 堀内永人
・2013/11/5「ウィーンの人と音色に魅せられて」ウィーンフィル・コンサートマスター夫人 キュッヒル真知子
・2013/11/6「地域から新しい農業をめざして」京都府京丹後市・農業 本田 進
・2013/11/7「津波を伝える民話の力」みやぎ民話の会顧問 小野和子
・2013/11/9「咲いていない桜が好き」劇作家 わかぎゑふ
・2013/11/10「着物の文化を世界に広げたい」和裁技能士 川岸美枝子
・2013/11/12「イチゴの町を取り戻せ 宮城県山元町」農業生産法人代表 岩佐大輝
・2013/11/14「世界に発信、左官の技」左官技能士 挾土秀平
・2013/11/16「人生の錦秋~花のように心を開いて生きる」京都・永観堂法主 中西玄禮
・2013/11/17「盲導犬と共に立つ舞台」横浜市立盲特別支援学校教諭 栗山龍太
・2013/11/18「録音図書で豊かな時間を」北海道千歳音訳友の会 吉川晃子
・2013/11/19「介護現場で見つけた新たな民俗学」特別養護老人ホーム介護職員 六車由実
・2013/11/21「気軽に楽しくシェークスピア」演出家・脚本家 三輪えり花
・2013/11/22「サルを知り 人を知る」日本モンキーセンター園長 加藤 章
・2013/11/26「ワインで見つけた私のふるさと」ブドウ栽培・ワイン醸造家 岸平典子
・2013/11/27「ワインで出会った仲間たち」ワイン会社経営 高野英一
・2013/11/28「「恋」で発見、新たな自分」漫画家 柴門ふみ
・2013/11/29「世界の巨匠を撮る」音楽写真家 木之下 晃
・2013/11/30「日本人の心を書に~式年遷宮の題字を手掛けて」書家 紫舟
・2013/12/1「前人未到の探検を求めて」ノンフィクション作家・探検家 角幡唯介
・2013/12/2「”俳句”に救われた息子と私」大阪府岸和田市在住 西村 史
・2013/12/3「72歳、映画監督への挑戦」漫画原作者 やまさき十三
・2013/12/4「阿蘇の高原を守る」~阿蘇の高原に絵本の丘を 葉祥明阿蘇高原絵本美術館 館長 葉山祥鼎
・2013/12/6「日中相互理解のために、私の試み」編集者・ライター 原口純子
・2013/12/7「微生物を追ってどこまでも」広島大学准教授 長沼 毅
・2013/12/8「残しておきたい空襲・戦災記録」空襲・戦災を記録する会・全国連絡会幹事 藤本文昭
・2013/12/9「人間の戦場を伝える」フォト・ジャーナリスト 広河隆一
・2013/12/10「”空飛ぶトラック”1000機を追って」写真家 ヤマモトケンゴ
・2013/12/11「人生、高いばかりが夢じゃない」お笑いタレント 車 だん吉
・2013/12/12「念ずれば花ひらく、真民さんのお願い」坂井真民記念館館長 西澤孝一・真美子
・2013/12/14「絶滅寸前!天然記念物を救った市民力」大阪府水生生物センター 上原一彦
・2013/12/15「地域医療を支える」医療法人社団つくしんぼ会 理事長・医師 鈩 裕和
・2013/12/16「山ガールから”国際山岳医”」内科医 大城和恵
・2013/12/17「私の生き生き指揮者人生」指揮者 現田茂夫
・2013/12/18「羊かんと共に60年」和菓子店社長 稲垣篤子
・2013/12/19「日本の木版画を世界へ」版画店・店主 渡邊章一郎
・2013/12/20「医者が”がん”になってわかったこと」近畿大学学長・医師 塩﨑 均
・2013/12/21「歌声は生きる力」大阪音楽大学教授 本山秀毅
・2013/12/22「自閉症の子どもと手を携えて19年」社会福祉士 新保 浩
・2013/12/24「三連水車を守り続けて」水車大工 妹川幸二
・2013/12/25「世界平和を祈って、ろくろを回す」砥部焼職人 白潟八洲彦
・2013/12/26「禅の心を暮らしにいかす」曹洞宗徳雄山建功寺住職 桝野俊明
・2013/12/28「琉球弧の視点で奄美を見ると」奄美博物館 館長 中山清美
・2013/12/31「私の蕎麦(ソバ)人生」国際蕎麦学会日本代表 神戸学院大学教授 池田清和

※2012年
・2012/1/1「ジャンルをこえた音楽“格闘”人生」ジャズピアニスト…山下洋輔
・2012/1/3「新しい清盛を演じる」俳優…松山ケンイチ
・2012/1/4「長唄ひとすじ、江戸の庶民文化を守りたい」長唄八代目家元…杵屋彌吉
・2012/1/5「竹のこころを編む」竹工芸作家…武関翠篁
・2012/1/7「能楽と女性史」石川県立歴史博物館館長…脇田晴子
・2012/1/8「ウィーンで音楽を描いて40年」ウィーン在住画家…斎藤民雄
・2012/1/9「アジアの日本語学習者を支えて」NPOアジアの新しい風事務局長…上高子
・2012/1/10「老いて働き、お役に立って考福(しあわせ)に」東京家政大学名誉教授…樋口恵子
・2012/1/11「日本の食文化を世界遺産に」和食料理人…村田吉弘
・2012/1/12「夫婦で歩むバッハへの道」バイオリニスト…和波孝禧  ピアニスト…土屋美寧子
・2012/1/14「地震に備える家庭の極意」食育・料理研究家…坂本廣子
・2012/1/15「あなたと“家族”になりたい」主婦…坂本洋子
・2012/1/17「若者雑誌から電子書籍まで・本と時代を考える」評論家・和光大学名誉教授…津野海太郎
・2012/1/19「“こんにちは赤ちゃん”から半世紀」歌手…梓みちよ
・2012/1/20「ピアノで紡ぐ生きる夢」尚美学園大学客員教授…大村典子
・2012/1/21「再生可能エネルギー・ドイツの人々の取り組み」日本環境学会会長…和田武
・2012/1/22「シャンソン歌手エディット・ピアフの心と向き合う」女優…大方斐紗子
・2012/1/25「“なぞかけ”で世の中明るく」なぞかけ作家…安楽庵えのでん
・2012/1/26「東北の海に再び向き合う」民俗研究家…結城登美雄
・2012/1/27「常に挑戦!私の演出家人生」演出家…宮田慶子
・2012/1/28「生きることは、旅すること」女優…山村美智
・2012/2/1 愚かさの再発見」広島大学大学院教授…町田宗鳳
・2012/2/3「オペラを陰から支えて」プロンプター…大野はな恵
・2012/2/4「大逆事件・フランスの反響」フランス・ボルドー大学教授…クリスティーヌ・レヴィ
・2012/2/5「六本木を農業の発信基地に」農家のこせがれネットワーク代表…宮治勇輔
・2012/2/6「能の可能性に挑む」劇作家・演出家…笠井賢一
・2012/2/7「芝居にかけるもの」俳優…小日向文世
・2012/2/8「人の絆でニュータウンを創る」NPO法人フュージョン長池代表…富永一夫
・2012/2/9「ふぐと日本人」ふぐ料理店店主…北濱喜一
・2012/2/10「国際援助と震災支援、つながる私の思い」社会支援ボランティア…高橋由美子
・2012/2/11「里山と虫たちを愛して」写真家…今森光彦
・2012/2/12「私の絵画人生」墨絵画家…又野龍也
・2012/2/13「海外へ武道の技と心を伝える」日本武道学会理事長…村田直樹
・2012/2/14「100年ぶりに復活、都心の酒蔵」醸造所経営…齊藤俊一
・2012/2/15「最愛の妻の死を乗り越えて」国立がんセンター名誉総長…垣添忠生
・2012/2/17「幸せの国・ブータンに魅せられて」写真家…石川直樹
・2012/2/18「縄文人の明るさを」日本画家…小嶋悠司
・2012/2/19「山あり谷あり、そして見えてきたもの」スポーツジャーナリスト…増田明美
・2012/2/21「あなたの知らないレモンの世界」果樹園代表…河合浩樹
・2012/2/22「いのちと向き合う遺品整理」遺品整理会社社長…吉田太
・2012/2/25「体操から学んだ人生」ロサンゼルス・オリンピック金メダリスト…森末慎二
・2012/2/28「私を捉えた賢治の心」画家・作家…司修 ・2012/3/1「手作り壁新聞は何を伝えたか」石巻日日新聞社・報道部長…武内宏之
・2012/3/2「災害FM“りんごラジオ”元気に発信中」りんごラジオ代表…高橋厚
・2012/3/3「“までい”なこころで」福島県飯舘村・農業…佐野ハツノ
・2012/3/4「いま、君にできること」立教新座中学校・高等学校校長…渡辺憲司 (時に海を見よ-これからの日本を生きる君に贈る・・・「本書の印税は東日本大震災被災地への義援金として全額寄付します。著者」)
・2012/3/5「震災地・神戸に学ぶ街づくり」ヘリテージマネージャー…沢田伸
・2012/3/6「フクシマと私のこの1年」作家…玄侑宗久 ・2012/3/8「被災者に寄り添う医師」医師…笹原政美
・2012/3/9「ふるさと気仙沼再訪」スポーツジャーナリスト…生島淳
・2012/3/10「岩手の神楽を守れ」大阪市立大学大学院教授…中川真
・2012/3/11「自然災害と日本人」宗教学者…山折哲雄
・2012/3/12「役者としての存在感」俳優…國村隼
・2012/3/14「東京大空襲の惨禍を伝え続けて」作家…早乙女勝元
・2012/3/15「歌垣が生きる中国の村を見つめて」写真家…田中一夫
・2012/3/17「ふたりの父と、ふたりの母と」信濃デッサン館・館主…窪島誠一郎
・2012/3/18「ふるさと新聞88年」新聞会長…小田晋作
・2012/3/19「人形に託した昭和家族の絆」創作人形作家…安部朱美
・2012/3/20「私の映画人生」映画評論家…佐藤忠男
・2012/3/22「映画を音で支えて58年」映画録音技師…橋本文雄
・2012/3/24「ゼロ歳から音楽人生 まだ・まだ未知の世界を探訪中!」サックス奏者…MALTA
・2012/3/27「箏(こと)ひとすじに75年」箏曲家・元東京藝術大学教授…矢崎明子
・2012/3/28「ナマコに学んだ私のおまけ人生」生物学者…本川達雄
・2012/3/29「神戸の“よろず相談室”を東北にも」NPO法人よろず相談室理事長…牧秀一
・2012/4/1「掃除をすれば何かが変わる」神奈川県南足柄市立岡本中学校校長…中野敏治
・2012/4/2 「日本の色を染める」染織史家…吉岡幸雄
・2012/4/4「ドキュメンタリストが捉えた震災被災者の哀(かな)しみ」映画監督…森達也
・2012/4/5「女性目線を生かす災害FM」宮城県亘理町・主婦…吉田圭
・2012/4/6「いつも新しい自分を見せたい」俳優…和久井映見
・2012/4/7「心優しい隣人ゴリラ」霊長類学者…山極寿一
・2012/4/8「私を変えた“捨てる心”・断捨離の実践」心理カウンセラー…川畑のぶこ
・2012/4/9「希望ある未来を望み見るために」作家…加賀乙彦
・2012/4/11「人なれスズメはなぜ登場したか」慶応義塾大学特任教授…樋口広芳
・2012/4/12「陶芸の道に今昔なし」陶芸家…十代 大樋長左衛門
・2012/4/13「“さとやま”に学ぶ自然との共生」東京大学大学院教授…鷲谷いづみ
・2012/4/14「山が教えてくれた生きる力」冒険家…辰野勇
・2012/4/15「祖父から学んだドイツ流生活の極意」料理研究家…門倉多仁亜
・2012/4/16「大好き日本、風景はいつも新世界」詩人・絵本作家…アーサー・ビナード
・2012/4/17「医学も音楽も私の喜び」鹿児島大学教授…米沢傑
・2012/4/18「人生180度転じてボランティアに」一般社団法人日本駆け込み寺代表…玄秀盛
・2012/4/20「ヒメギフチョウの舞う頃」NPO法人日本チョウ類保全協会理事…松村行栄
・2012/4/21「凛として生きる」服飾評論家…市田ひろみ
・2012/4/22「喜劇俳優はわが最愛の友」映画監督…瀬川昌治
・2012/4/23「人形で現す平家物語の心」人形師…辻村寿三郎
・2012/4/27「アホウドリ復活を見守って」山階鳥類研究所研究員…出口智広
・2012/4/28「白磁の人〜日韓の懸け橋 浅川巧のメッセージ」作家…江宮隆之
・2012/5/1「“沈黙の春”出版から50年」レイチェル・カーソン日本協会会長…上遠恵子
・2012/5/2「映画で伝えたい無国籍料理シェフ…熊谷喜八
・2012/5/3「わが味覚人生」無国籍料理シェフ…熊谷喜八
・2012/5/4「ゾウの楽園を作りたい」“市原ゾウの国”園長…坂本小百合
・2012/5/6「演じることと生きること」俳優…三上博史
・2012/5/8「世代を引き継ぐものたちへ」俳優・日本野鳥の会会長…柳生博
・2012/5/10「名残の花をめぐる幸せ」俳人…黒田杏子
・2012/5/12「人生、これ修行」天台宗大阿闍梨…酒井雄哉
・2012/5/13「旅は学び舎(や)人生は不思議な出会い」陶芸家…梅田純一
・2012/5/14「単独航海に生涯を賭けて」ヨットマン・冒険家…斉藤実
・2012/5/15「本土復帰40年、明日の沖縄を信じて」大田平和総合研究所主宰 大田昌秀
・2012/5/17「新しい時代の災害ボランティア「 ボランティア山形代表理事 井上肇
・2012/5/19「タンザニアの逞(タクマ)しき路上商人たち」国立民族博物館・助教 小川さやか
・2012/5/20「今、学生たちに伝えたいこと」日本人初の宇宙飛行士 秋山豊寛
・2012/5/22 私を変えた「オペラ座の怪人」ミュージカル俳優 高井 治
・2012/5/23「芭蕉と歩いた人生」早稲田大学名誉教授 堀切 実
・2012/5/24「忘れられた画家を発掘して」画廊主 星野桂三
・2012/5/25「スイーツで被災地に笑顔を」菓子製造会社・社長 吉田菊次郎
・2012/5/26 講演会「“母なるもの”について」東京大学大学院教授 姜 尚中
・2012/5/29「下町の実験劇場に挑んで20年」シアターX(カイ)芸術監督 上田美佐子
・2012/5/30 CD「カンタータ故郷石巻」を義捐金に 音楽プロデューサー 出口寛泰
・2012/5/31 ~列島インタビュー・アンコール スペインで大活躍!日本人闘牛士 闘牛士 濃野 平
・2012/6/1 木の命を挽(ヒ)き出す 木工芸家 川北良造
・2012/6/2 森林再生への道 菌類学者・白砂青松再生の会・会長 小川 真
・2012/6/3 進行性筋委縮症とともに60年 点訳ボランティア・八王子 六つ星会 齊藤 堯
・2012/6/4 塀の中の中学校教師35年 元法務教官 角谷敏夫
・2012/6/5 清盛の妻・時子はしっかり者 女優 深田恭子
・2012/6/6 外国人看護師の卵と歩んで ガルーダ・サポーターズ共同代表 益 加世子
・2012/6/7 エレキの神様50年、生涯現役サウンドの秘密 ギタリスト 寺内タケシ
・2012/6/9 「理想の終焉」を見つめて 京都大学・こころの未来研究 センター教授 カール・ベッカー
・2012/6/10 暦に知る、日本人の情感 女子美術大学名誉教授 岡田芳朗
・2012/6/12 わが人生の出会い、そして別れ 詩人・作家 三木 卓
・2012/6/14 2億人を熱帯病から守った化学者 北里研究所名誉理事長 大村 智
・2012/6/16 世界のために、日本のために出来ること 青年海外協力協会・会長 金子洋三(ヨウゾウ)
・2012/6/17 挫折への共感、文学と映画を追いかけて 評論家 川本三郎
・2012/6/19 「ライバルと歩んだ私のマラソン人生」オリンピック・メダリスト 有森裕子
・2012/6/20 「ガード下に見る庶民の人生」出版・編集者 小林一郎
・2012/6/21 「日本の自然・文化・誇りを描く」記録映画監督 飯塚俊男
・2012/6/22 「沖縄の伝統芸能・組踊(クミオドリ)を支えて40年」組踊・人間国宝 宮城能鳳
・2012/6/23 「50年の映画人生と北海道」女優 倍賞千恵子(H24.5.19中標津総合文化会館)
・2012/6/30 「人生はミステリーと冒険」作家 髙樹のぶ子(防府市出身・S59芥川賞受賞)(H24.6.9光市で収録)
・2012/7/1「木目と木肌に魅せられて」木工芸・人間国宝」村山 明
・2012/7/3「名指揮者ブルーノ・ワルターとわが音楽人生」音楽評論家・指揮者 宇野功芳
・2012/7/4「餃子と人情は私の宝物 中国料理店経営」八木 功
・2012/7/5「演じること、読むこと、生きること」俳優 山﨑 努
・2012/7/7「今も生きる妖怪 国際日本文化研究センター所長」小松和彦
・2012/7/8「歌舞伎を通して子どもを育てる」松尾塾子供歌舞伎塾長 松尾昌出子
・2012/7/9「教育を問い続ける94歳の日々」教育研究者 大田 堯
・2012/7/11「パリで培った音楽観を日本に音楽家」三宅 純
・2012/7/12「ふるさと”丹後”への恩返し」料亭・食材工房経営 桑村 綾
・2012/7/14「縁を結び 支え合う」僧侶 川浪 剛
・2012/7/15「心を込めて海とつきあう」プロ潜水士 渋谷正信
・2012/7/17「水族館が教えてくれたもの」京都水族館館長 榊原 茂
・2012/7/18「101歳、途上国支援をフェア・トレードで」コーヒー豆輸入卸小売業 安藤久蔵
・2012/7/19「平和への願い、横井庄一の心を残したい」横井庄一記念館・館長 横井美保子
・2012/7/20「漫画家として、43歳からの挑戦」漫画家 池田邦彦
・2012/7/21「生きる力を引き出す~ケアリングクラウン活動記」トンちゃん一座代表 石井裕子
・2012/7/22「四国・今治から世界へ」タオル会社・社長 池内計司
・2012/7/24「ガード下に見る庶民の人生」出版・編集者 小林一郎
・2012/7/26「筆が走る、アスリートが跳ねる」走墨書家 増永広春
・2012/7/27「妻への鎮魂、相馬野馬追」相馬野馬追・騎馬会 中橋安彦
・2012/7/28「きょうも二人で~夫、大島渚監督の介護の日々」女優 小山明子
・2012/8/6「私と被爆者医療の50年」広島大学名誉教授 鎌田七男
・2012/8/11「人生、聖書に導かれ」牧師・巡回説教者 小形真訓
・2012/8/12「被災地のために私の出来ること」画家 黒澤和義
・2012/8/14「動物と心を通わす環境教育」鳥取環境大学教授 小林朋道
・2012/8/15「予科練の記憶を語り継ぐ」元・海軍甲種飛行予科練習生 宮田 昇
・2012/8/16「醤油樽(ショウユタル)から始まった若者道場」曹洞宗僧侶 野田大燈
・2012/8/18「奇跡の友情~板東俘虜収容所」徳島日独協会副会長 林 啓介
・2012/8/21「報道最前線から故郷の校長に」山形・朝日町立大谷小学校 校長 長岡 昇
・2012/8/23「アマゾン自然保護にかけて」NGO熱帯森林保護団体 代表 南 研子
・2012/8/24「翻訳は私の天職」児童文学翻訳家 中村妙子
・2012/8/25「蓮華のごとく生きる」東大寺別当(住職) 北河原公敬
・2012/8/28「”はやぶさ”の、あの感動をもう一度」NPO子ども・宇宙・未来の会 会長 的川泰宣
・2012/8/30「渾身(コンシン)のアスリートを率いて」ロンドン・パラリンピック 日本選手団・団長 中森邦男
・2012/9/2「山村にクロマグロ牧場を作る夢」岡山理科大学准教授 山本俊政
・2012/9/3「四国・今治から世界へ」タオル会社社長 池内計司
・2012/9/5「憧れの地・日本で自らの人生を創る」作家 楊 逸
・2012/9/6「お婆さんに教わったわらべ唄と人生」遠野わらべ唄伝承者 阿部ヤヱ
・2012/9/8「鉄の胃袋 世界をゆく」国立民族博物館名誉教授 石毛直道
・2012/9/9「水と森を生かすデザイン」木工デザイナー 小田原 健
・2012/9/10「梅ちゃん先生と昭和の町並み模型」ジオラマ作家 山本高樹
・2012/9/11「生かされた命の大切さを歌に託す」シンガーソングライター やなせなな
・2012/9/12「被災地からの挑戦」出版社代表 土方正志
・2012/9/14「大津波で東北の生態系はこう変化した」自然写真家 永幡嘉之
・2012/9/15「人は死を背負って生きている」金城学院・学院長 柏木哲夫
・2012/9/16「ガレキの跡地に鎮守の森を作ろう」横浜国立大学名誉教授 宮脇 昭
・2012/9/18「北海道の赤ひげ先生と言われて」浜中町立診療所・名誉所長 道下俊一
・2012/9/20「もう君を幸せにできんと泣いた夫(つま)」津市在住・主婦 多賀洋子
・2012/9/22「待っていてくれる人々のために」ミャンマーで洋裁を教える 山地和家子
・2012/9/23「世界に届く、地域に響く、バッハの音楽」バッハ・コレギウム・ジャパン音楽監督 鈴木雅明
・2012/9/27「ノーベル賞作家、人生と日本を語る」作家 大江健三郎
・2012/9/29「命と向き合う」旭山動物園・園長 坂東 元
・2012/10/1「日中民間交流の24年」国際交流研究所 所長 大森和夫   妻 弘子
・2012/10/3「パプア・ニューギニアで学んだこと」JICAシニア・ボランティア 吉見慎太郎
・2012/10/4「映画「キクとイサム」と私の歩んだ道」歌手 高橋エミ
・2012/10/7「生命曼荼羅を描く」画家 渡辺隆次
・2012/10/9「親子三代・日印親善の架け橋」インド料理レストラン店主 G・M・ナイル
・2012/10/10「富岡の生糸の歴史をひもとく」富岡製糸場総合研究センター 所長 今井幹夫
・2012/10/11「おしゃべりOKの図書館」長野県小布施町立図書館長 花井裕一郎
・2012/10/12「高齢者介護をシニア起業で」人材派遣会社・会長 新川政信
・2012/10/13「ふがいない”自分と生きる」カトリック・シスター ノートルダム清心学園理事長 渡辺和子
・2012/10/14「声楽はがんと闘う心の糧」ソプラノ歌手 白石敬子
・2012/10/15「私の将棋人生を支えたもの」将棋棋士 加藤一二三
・2012/10/17「創作の源泉を語る」小説家 宮本 輝
・2012/10/19「自分の命を輝かせたい」元・プロ車いすランナー 伊藤智也
・2012/10/20「宝物を守る」宮内庁正倉院事務所長 杉本一樹
・2012/10/21「ジャパンブルーを守る」藍師十九代 佐藤昭人
・2012/10/22「チベットと被災地に重なる思い」作家 渡辺一枝
・2012/10/24「産婦人科医一家で誕生のリレー」産婦人科医 藤田壽太郎
・2012/10/25「世界に誇る日本の古典を見直す」国際日本文化研究センター 教授 荒木 浩
・2012/10/27「すべてを教えてくれたふるさと三重」俳優 小倉久寛
・2012/11/1「私の東京駅物語」鉄道ライター 原口隆行
・2012/11/2「銀食器からフルートを作る」楽器製作者 秋山好輝」
・2012/11/3「大好きな母は統合失調症」マンガ家 中村ユキ
・2012/11/5「論語」を平成の子どもたちへ」こども論語塾・講師 安岡定子
・2012/11/6「帰ってきたタケオキクチ」ファッションデザイナー 菊池武夫
・2012/11/8「歯から教えられた人の幸せ」鶴見大学名誉教授 新井 高
・2012/11/9「悪徳商法と対峙して40年」悪徳商法被害者対策委員会 会長 堺 次夫
・2012/11/10「日々是般若心経」薬師寺執事長 加藤朝胤
・2012/11/13「一葉を語り続けて35年」朗読家 幸田弘子
・2012/11/14「異文化から学んだ私の人生」教育社会研究家 リヒテルズ直子
・2012/11/15「楽しくなければ介護じゃない」日本赤十字看護大学 名誉教授 川嶋みどり
・2012/11/17「リヤカーマンが教える冒険スピリット」冒険家 永瀬忠志
・2012/11/18「自由な心で描き奏でる」チェリスト・画家 雨田光弘
・2012/11/20「鳩子の海から38年、私の熱中人生」俳優 藤田三保子
・2012/11/22「癒しの医療の原点はモーツァルト」湘南鎌倉総合病院副院長 小林修三
・2012/11/24「私を育てた秋田」元プロ野球投手、解説者 山田久志
・2012/12/29「メダカはわが友」生物学者 岩松鷹司
・2012/11/30「第九の季節に思う」日本演奏連盟専務理事 金山茂人
・2012/12/1「工芸未来派”というアイデア?」金沢21世紀美術館・館長 秋元雄史
・2012/12/2「映画と歩んだ私の人生」映画評論家 渡部保子
・2012/12/3「食の情報を正しく読み取る」群馬大学教授 高橋久仁子
・2012/12/4「車いすから見える人間社会」作家 安積遊歩
・2012/12/7「魂をこめて歌い続ける」シンガーソングライター 新井英一
・2012/12/8「今こそ三方よしの精神を」同志社大学教授 末永國紀
・2012/12/9「時代と向き合って半世紀」写真家 北井一夫
・2012/12/10「ふるさとの鮭を生かし、故郷に生きる」鮭料理店経営 吉川哲鮏
・2012/12/12「国際貢献を地域おこしに生かす」立山町地域おこし協力隊員 小島路生
・2012/12/13「震災後に思う 脚本家 倉本 聰
・2012/12/15「人をつなげば町は輝く」京都文化塾ぷろだくしょん プロデューサー 青柳良明
・2012/12/16「認知症と向き合う(1)」詩人 藤川幸之助
・2012/12/18「絵本の力を信じ続けた」編集者人生絵本編集者 松居 直
・2012/12/20「パリ・ダカからエコカーレースへ」ラリー・ドライバー 篠塚健次郎
・2012/12/22「祈りの音を永遠に」鋳造会社社長 黄地耕造
・2012/12/23「認知症と向き合う(2)都立松沢病院医師 新里和弘
・2012/12/25「バイオリン一筋、芸の王道に挑む」バイオリニスト 徳永二男
・2012/12/26「創業100年の酒蔵に新風を吹き込む」酒造会社・杜氏 渡辺愛佐子
・2012/12/27「私をひきつけたツィターの魅力」ツィター奏者 河野保人
・2012/12/28「新年のウィーンに花を飾る喜び」フラワーデザイナー 山下光江
・2012/12/29「日本の伝統料理の知恵と技」食文化研究家 奥村彪夫

※2011年
・2011/1/1「ニッポンを元気にしよう」東京大学大学院教授…ロバート・キャンベル
・2011/1/2「日本人の自然観に信仰を重ねて」上智大学教授…山岡三治
・2011/1/4「日本橋をデザインした建築家」都市計画家…東秀紀
・2011/1/5「古書店店主の語る命と人生」古書店店主…星野史雄
・2011/1/7「生涯旅に生きた松浦武四郎に学ぶ」松浦武四郎記念館…山本命
・2011/1/8「妖精たちの詩」絵本作家…永田萌
・2011/1/9「ワクワク感とありがとう」企業家…渡邉美樹
・2011/1/11「出会いさまざま〜芸能生活60年」女優…松島トモ子
・2011/1/13「老いを見つめる」作家…黒井千次
・2011/1/15「防災力は地域力」NPO法人さくらネット代表理事…石井布紀子
・2011/1/17「日本オペラの心を伝える」“オペラ夕鶴”指揮者…高関健
・2011/1/18「自分史を提唱して35年」歴史家…色川大吉
・2011/1/21「アジアを舞台に映画を創る」映画監督…川口浩史
・2011/1/22「二兎社旗揚げ30年」劇作家・演出家…永井愛
・2011/1/23「書に求めるもの」書家…武田双雲
・2011/1/24「日本との出会いと交流〜日独交流150周年」駐日ドイツ大使…フォルカー・シュタンツェル
・2011/1/25「人生、喜びのおすそ分け」洋菓子研究家…今田美奈子
・2011/1/29「人間とは何か〜チンパンジー・アイと歩んだ33年」京都大学霊長類研究所教授・所長…松沢哲郎
・2011/2/1「私の心を豊かにしてくれたロシア文化」ジャーナリスト…小林和男
・2011/2/3「ロボコンから学んだこと」東京工業大学名誉教授…森政弘
・2011/2/4「ステージにかける人生」俳優…森政弘
・2011/2/5「核汚染と人間」フォトジャーナリスト…森住卓
・2011/2/6「希望ある老いを迎えるには」作家…曽野綾子
・2011/2/8「“人の情け”を次の世代に」落語家…三遊亭圓窓
・2011/2/10「人は文化を食べる生き物である」文化人類学者…西江雅之 ・2011/2/12「左手のピアニストとして生きる」左手のピアニスト…智内威雄
・2011/2/13「天使の声が聞こえる」カウンターテナー歌手…米良美一
・2011/2/15「大江戸、耳よりばなし」法政大学教授…田中優子
・2011/2/17「“ら抜き言葉”から考える日本語の姿」明海大学教授…井上史雄
・2011/2/19「被爆者として、医師として」医師…小林栄一
・2011/2/20インタビュースペシャル「女優として生きてきたこと」女優…中村メイコ
・2011/2/24「妻を看取(みと)った10日間の記録」フォトジャーナリスト…桃井和馬
・2011/2/25「子どもの健康は“食育”から」香川短期大学名誉学長…北川博敏
・2011/2/26「武家茶道と広島文化〜その精神と現代性」茶道上田宗箇流第十六代家元…上田宗冏
・2011/3/1「人を泣かせて儲(もう)けるな」鋳物工場社長…宗像良東
・2011/3/2「父と作り上げた芸道77年」歌手…二葉百合子
・2011/3/3「結いの心、映画の心」俳優…大地康雄
・2011/3/5「とんちの発想」美術家…森村泰昌
・2011/3/6「高句麗 遥(はる)か、1300年」高麗神社宮司…高麗文康
・2011/3/7「遠距離介護の知恵とコツ」介護・暮らしジャーナリスト…太田差恵子
・2011/3/8「平成の唱歌をめざして」作曲家…新実徳英
・2011/3/10「三代の盲導犬と歩んで16年」地方公務員…松井進
・2011/3/12「私の原点 神戸大空襲」経済評論家…内橋克人
・2011/3/16「私と朗読ミュージカルの20年」童話作家・脚本家…山崎陽子
・2011/3/17「元始、女性は太陽であった」法人平塚らいてうの会会長…米田佐代子
・2011/3/19「藤岡弘、流ブレない生き方」俳優・武道家…藤岡弘
・2011/3/22「私と朗読ミュージカルの20年」童話作家・脚本家…山崎陽子
・2011/3/24「元始、女性は太陽であった」NPO法人平塚らいてうの会会長…米田佐代子
・2011/3/25「書に求めるもの」書家…武田双雲
・2011/3/26「藤岡弘、流ブレない生き方」俳優・武道家…藤岡弘
・2011/3/29「父からもらった言葉の力」考古学者…吉村作治
・2011/3/30「豊かな日本語の語感を味わおう」早稲田大学名誉教授…中村明
・2011/3/31「日本のオペラに命をかけて」作曲家…三木稔
・2011/4/2「倭人伝に見る、対馬・壱岐」同志社大学名誉教授・考古学者…森浩一
・2011/4/3「わが野球人生」プロ野球球団会長…王貞治
・2011/4/5「ボクが心ひかれるもの」映画監督…周防正行
・2011/4/7「声楽家館長が挑む地域文化づくり」シーハットおおむら館長…村嶋寿深子
・2011/4/8「シャンソンで農家の人たちを元気づけたい」津軽弁シャンソン歌手…秋田漣
・2011/4/9「メシが握れない選手はボールを握るな!」立命館大学教授・管理栄養士…海老久美子
・2011/4/10「ベースボールと野球と私」元大リーガー…村上雅則
・2011/4/11「一人立ちの子育て支援」学習塾代表…高濱正伸
・2011/4/13「中東世界から学んだもの」元外交官…野口雅昭
・2011/4/14「高齢社会を楽しむ」雑学大学代表理事…宮田英夫
・2011/4/15「高齢社会を楽しむ」コンピューターおばあちゃんの会代表…大川加世子
・2011/4/16「少年兵、シベリアを生き抜く」画家…宮崎静夫
・2011/4/17「和の香りを欧米に」線香作り三代目…石井廣志
・2011/4/18「辛亥革命を支えた曽祖父と私」孫文と梅屋庄吉研究センター顧問…小坂文乃
・2011/4/19「草に座って雲を見る」住職…酒井大岳
・2011/4/22「他力の救い」宗教評論家…ひろさちや
・2011/4/26「多文化共生時代を生きる」国際交流基金理事長…小倉和夫
・2011/4/28「父からもらった言葉の力」考古学者…吉村作治
・2011/4/30「世界に広がる一村一品運動」前大分県知事…平松守彦
・2011/5/1「児童養護施設がぼくの運命を変えてくれた」元プロボクサー…坂本博之
・2011/5/2「生涯現役」作曲家…平尾昌晃
・2011/5/4「おもちゃは子どもの文化財」東京造形大学教授…春日明夫
・2011/5/6「一人でふたりの食卓を」食料問題NPO代表…小暮真久
・2011/5/7「小説誕生」作家…田辺聖子
・2011/5/8「韓国文化と出会って変化した10年」俳優・歌手…草彅剛
・2011/5/10「診療所の先生は小説家」医師・作家…大鐘稔彦
・2011/5/12「インド・家なき子らの親として」NGO教育と環境の爽(さわやか)企画室代表…片桐和子 片桐昭吾
・2011/5/14「絵本の秘密を解き明かす」鳴門教育大学大学院教授…余郷裕次
・2011/5/15「オオムギ一万種が教えてくれたこと」岡山大学名誉教授…武田和義
・2011/5/16「我が人生、80代を活(い)きる」作家・元文化庁長官…三浦朱門
・2011/5/18「ブラジルから見た日本人気質」サッカー解説者…セルジオ越後
・2011/5/19「環境交流〜日本とブラジル」立命館大学教授…小池洋一
・2011/5/20「笑顔いっぱいのベーカリー」障害者ベーカリー代表…海津歩
・2011/5/21「核廃絶“2020ビジョン”へ向けて」財団法人広島平和文化センター理事長…スティーブン・リーダー
・2011/5/22「女が変えます男の仕事」環境カウンセラー…二木玲子
・2011/5/23「女が変えます男の仕事」古書店店主…佐藤真砂
・2011/5/24「都心に蝶(ちょう)を呼び込もう」グラフィックデザイナー…南孝彦
・2011/5/25「農業講談20年」講談師…宝井琴梅
・2011/5/26「草に座って雲を見る」住職…酒井大岳
・2011/5/28「美しい日本語の歌を伝えたい」歌手…由紀さおり
・2011/6/1「笑いこそわが人生のテーマ」喜劇俳優…三宅裕司
・2011/6/3「命を育む森への賛歌」ソプラノ歌手…雨谷麻世
・2011/6/4「私の原点 神戸大空襲」経済評論家…内橋克人
・2011/6/5「「公募社長、山形のローカル鉄道を守る」鉄道会社社長…野村浩志
・2011/6/7「花の寺から人生案内」京都府・観音寺住職…小籔実英
・2011/6/9「森を育て、檜(ひのき)と語る」木曾林業振興事業協同組合理事長…柴原秀満
・2011/6/11「自分探しのフォーク人生」フォークシンガー…高石ともや
・2011/6/12「震災復興インタビュー〜救える命があればどこへでも」NPO法人“AMDA”理事長・医師…菅波茂
・2011/6/13「震災復興インタビュー〜森と海の再起にかける」“牡蠣(かき)の森を慕う会”代表…畠山重篤
・2011/6/14「震災復興インタビュー〜復興は青空市とコロッケから」気仙沼青年会会長…坂本正人
・2011/6/15「震災復興インタビュー〜被災地ボランティアの司令塔として」NPO法人 ディー・コレクティブ代表…千川原公彦
・2011/6/18「アジアの中の対馬」元長崎県立対馬歴史民俗資料館研究員…永留久恵
・2011/6/19「わが学び舎(や)は乗鞍岳」山岳ガイド…福島立實
・2011/6/21「女性の潜在能力を生かせ」福岡女子大学名誉教授…秋枝蕭子
・2011/6/22「地域の絆をつなぎ直す」NPO法人ワーカーズわくわく理事長…中野しずよ
・2011/6/23「家庭科で暮らしの感性を磨く」高校家庭科教員…南野忠晴
・2011/6/25「近江戦国の女たち〜激動の時代をしたたかに生きた女たち」作家…畑裕子
・2011/6/28「遺伝子の謎に挑んで」筑波大学名誉教授…村上和雄
・2011/6/29「多文化共生時代を生きる」国際交流基金理事長…小倉和夫
・2011/7/1「被災地と心はひとつに〜沖縄・救急ヘリの支援」沖縄北部地区医師会病院救急部長…小濱正博
・2011/7/2「私の深夜便とっておきの話」作家…山本一力
・2011/7/3「私の日本、私の中国」作家・法政大学教授…リービ英雄
・2011/7/5「自由なこころで 夢はあきらめない」漫画家・俳優…蛭子能収
・2011/7/7「絵本が育てた子どもの心」絵本評論家…松本猛
・2011/7/8「ベトナムから日本人医師を目指して」医師…武永賢
・2011/7/9「葉っぱビジネスで生き生きと」第三セクターいろどり代表取締役…横石知二
・2011/7/10インタビュースペシャル「“作家”の証明」作家…森村誠一
・2011/7/12「住み慣れた家で過ごす知恵」医師…大井玄
・2011/7/14「日本の看護師になりたい」インドネシア人看護師…フェブリ・イェニ
・2011/7/15「わが音楽の故郷・モスクワへの思い」声楽家…小野光子
・2011/7/16「チェルノブイリから学ぶ」広島大学名誉教授…佐藤幸男
・2011/7/17「沖縄戦・遺骨収集ボランティア活動の30年」遺骨収集ボランティア団体代表…具志堅隆松
・2011/7/18「300年の伝統技をシーサーにこめて」日本伝統工芸士…島袋常栄
・2011/7/19「漂えど沈まず〜抽象画で世界に発信」画家…嶋田しづ
・2011/7/20「世界のうなぎ、日本のうなぎ」東京大学大気海洋研究所特任准教授…青山潤
・2011/7/22「シミ抜きは究極のクリーニング」クリーニング店店主…鈴木昭一
・2011/7/23「浜村節ができるまで」タレント…浜村淳
・2011/7/26「若い力で“まち”を変えよう」地域再生伝道師…岡部友彦
・2011/7/27「若い力で“まち”を変えよう」酪農家…石田陽一
・2011/7/28「秀吉をどう演じたか」俳優…岸谷五朗
・2011/7/30「生活語で現実を詩に」詩人・作家…有馬敲
・2011/8/1「吹奏楽と共に歩んだ55年」大阪府立淀川工科高校名誉教諭…丸谷明夫
・2011/8/2「ヒロシマを描き続けて」イラストレーター…黒田征太郎
・2011/8/4「原爆体験を世界に」広島被爆者…橋爪文
・2011/8/6「雨森芳洲が語りかける」京都大学名誉教授…上田正昭
・2011/8/7「広島が私を動かした」小説家…竹西寛子
・2011/8/9「若人へ被爆体験を伝える使命感」東大和市原爆被害者の会会長…河野次男
・2011/8/10「被爆教師、希望を語る」長崎 活水高校講師…山川剛
・2011/8/12「日本のアウシュヴィッツ平和博物館で“命”を考える」アウシュヴィッツ平和博物館館長…小渕真理
・2011/8/13「ユーモアのセンスを磨く」演芸作家…織田正吉
・2011/8/14「ゾウを守った父の教え」多摩動物公園飼育課主任…山川宏治
・2011/8/16「歴史学者・朝河貫一に教えられた事」玉川聖学院講師…山内晴子
・2011/8/17「戦後を“在日”として生きて」詩人…金時鐘
・2011/8/19「平和への願いを託した平泉文化」歴史学者…入間田宣夫
・2011/8/20「大逆事件100年 幸徳秋水の思想」明治大学副学長…山泉進
・2011/8/21「チェロと共に日本に30年」チェロ奏者…ベアンテ・ボーマン
・2011/8/22「精神障害者と共に働く場を」NPO法人・障害者の就労を進める会“そら”代表…中川弥生子
・2011/8/23「助けて!と言えない子どもたち」子ども虐待防止センター・しずおか運営委員…鈴木潔
・2011/8/24「二つの難病を乗り越えて」声優…真山亜子
・2011/8/27「幸せのありか」ナレーター…中村啓子
・2011/8/30「売れっ子カメラマンから瓦マンへ」あわじかわら房主宰…山田脩二
・2011/8/31「売れっ子カメラマンから瓦マンへ」あわじかわら房主宰…山田脩二
・2011/9/1「種屋三代、伝統野菜を守りたい」種苗研究所代表…野口勲
・2011/9/2「常に挑戦するピアニストとして」ピアニスト…横山幸雄
・2011/9/3「ヒンズークシに魅せられて」NGOペシャワール会現地代表…中村哲
・2011/9/4「二枚目と言われるのが嫌だった」俳優…草刈正雄
・2011/9/6「伝統に学び、今に生かす」明治大学教授…齋藤孝
・2011/9/8「“朝の読書”で心を育む」朝の読書推進協議会理事長…大塚笑子
・2011/9/9「“朝の読書”で心を育む」朝の読書推進協議会理事長…大塚笑子
・2011/9/10「ごみが語るもの」京都大学環境科学センター助教…浅利美鈴
・2011/9/11「禍(わざわい)を転じて福となす、雄勝湾の養殖再生」石巻漁協雄勝湾支所…末永陽市
・2011/9/12「金は無くても知恵はある」ボランティア団体 市民の会…藤田利彦
・2011/9/13「国際ボランティアが“被災者”となって」NPO法人地球のステージ代表・精神科医…桑山紀彦
・2011/9/15「サバイバルは出来る〜大人たちへの防災教育」群馬大学大学院教授…片田敏孝
・2011/9/16「震災で感じた“僕のできること”」作家…乙武洋匡
・2011/9/17「若狭から福島を想(おも)う」真言宗 明通寺住職…中嶌哲演
・2011/9/18「真実を写してきた私の70年」報道カメラマン…笹本恒子
・2011/9/19「シニア劇団 花舞台」劇団主宰…鯨エマ
・2011/9/20「ラオスの名誉領事になった歯医者さん」ラオス大学名誉教授…中島幸一
・2011/9/22「建築の魅力、都市の魅力」建築家・東京大学大学院教授…隈研吾
・2011/9/24「私を育ててくれた宝物」エッセイスト…山川静夫
・2011/9/27「アジアと日本を見つめ続けて」ノンフィクションライター・拓殖大学教授…野村進
・2011/10/1「苦難をのりこえるじょっぱり魂」NHK大相撲解説者…舞の海秀平
・2011/10/2「私の“喜劇役者”人生を語ろう」喜劇役者…伊東四朗
・2011/10/4「熊本名物・バレエ“くるみ割り人形”」舞踊家…伴征子
・2011/10/6「車椅子は生活の場」福祉機器販売会社社長…山崎泰広
・2011/10/8「織の美をめざす」織物作家・人間国宝…北村武資
・2011/10/9「人生勝負のカンどころ」永世棋聖・日本将棋連盟会長…米長邦雄
・2011/10/11「世界で通用する医療をめざした私の人生」脳神経外科医…根来眞
・2011/10/12「童話の種を見つけませんか」児童文学作家…岡野薫子
・2011/10/14「蔵に生き、街と生きた40年」川越・蔵の会会長…原知之
・2011/10/15「南の島の子育て日記」南太平洋生活研究家…もんでん奈津代
・2011/10/16「松下幸之助夫妻の執事として」松下社会科学振興財団元支配人…高橋誠之助
・2011/10/17「町の発明王、世界の高度技術に挑戦」ネジ製造会社社長…若林克彦
・2011/10/18「悲しみを乗り越えて」作家…津村節子
・2011/10/20「日本へ!宮沢賢治が架けた橋」法政大学教授…王敏
・2011/10/22「自然エネルギーの町・梼原」前高知県梼原町長…中越武義
・2011/10/23「国際協力40年、再び現場へ」元玉川大学教授…登丸求己
・2011/10/24「第二の故郷・アフリカへの熱い想い」元タンザニア大使…黒河内泰
・2011/10/25「ニーチェと聖書に学ぶ“現代人の生き方”」文筆家…白取春彦
・2011/10/29「赤色エレジーの時代 そして今」歌手・俳優…あがた森魚
・2011/11/1「私を育てたベネズエラ文化」東京大学大学院准教授…石橋純
・2011/11/2「挑戦する博物館」吹田市立博物館館長…小山修三
・2011/11/4「座り心地の良い椅子と人生」家具試作職人…宮本茂紀
・2011/11/5「海と魚と人と」東京海洋大学名誉教授…水口憲哉
・2011/11/6「定年人生をこころ豊かに」エッセイスト…岡田芳郎
・2011/11/8「違っているからいいんだよ」羽衣国際大学准教授…にしゃんた
・2011/11/10「人生のラストステージを支えて」訪問看護ステーション代表…秋山正子
・2011/11/11「日本人の心にある塔への想(おも)い」写真教室運営…鈴木重美
・2011/11/12「菜の花で地球を救え!」NPO法人“菜の花プロジェクトネットワーク”代表…藤井絢子
・2011/11/13「人生の師・湯川博士と私」元広島大学学長…牟田泰三
・2011/11/14「留学生の“日本のおやじ”として」NPO法人“日ポ・サロン”理事長…澤瀉徹郎
・2011/11/18「僕らダークダックス の60年」 喜早哲 遠山一
・2011/11/19「三世代で語り継ぐ被爆体験」小西登喜子 小西浩江 小西悠貴
・2011/11/20「寄り添う医療を毎日実践」 在宅医療クリニック院長…小澤竹俊
・2011/11/22「江戸伝統の木版画にかける」浮世絵木版画六代目版元…高橋由貴子
・2011/11/24「人生の実りの秋にチェロを弾く」 チェリスト…青木十良
・2011/11/26「苦労も涙も笑いにかえて」 漫才師…正司敏江
・2011/12/1「機関車は私の先生」元蒸気機関車機関士…川端新二
・2011/12/2「機関車は私の先生」プロカメラマン…大木茂
・2011/12/3「文化はライフライン」神戸文化支援基金理事長…島田誠
・2011/12/4「明治の日本人を演じる」俳優…本木雅弘
・2011/12/5「私のめざす俳優人生」俳優…本木雅弘
・2011/12/6「日・韓・中の文化の懸け橋となって」翻訳家・出版社経営…戸田郁子
・2011/12/7「歌は生きる力と希望の源」声楽家・僧侶…三桐克海
・2011/12/8「気持ちが決める 私の楽老人生」東京未来大学名誉学長…多湖輝
・2011/12/10「歌える幸せかみしめて」シンガーソングライター…松田陽子
・2011/12/11「夢と情熱を持ち続ける」俳優…大和田伸也
・2011/12/13「日本と出会った私」日本文学研究者…ドナルド・キーン
・2011/12/15「年寄引退、さぁこれから」元日本相撲協会理事…伊勢ノ海武雄
・2011/12/16「宇宙船・船内服の技術を福祉に生かす」日本女子大学教授…多屋淑子
・2011/12/17「裸一貫、漁民は語る」福島県相馬双葉漁協…島強
・2011/12/18「ラオスで教え 教えられた歯医者さん」歯科医師…中島幸一
・2011/12/19「童謡“シャボン玉”に込められた心」野口雨情生家資料館代表…野口不二子
・2011/12/21「高齢者の記憶を後世に」NPO“昭和の記憶”代表…盛池雄歩
・2011/12/22「鯨と共生する日本人の文化」政策研究大学院大学教授…小松正之
・2011/12/23「植物から見るドイツのクリスマスの楽しみ」理学博士…江村一子
・2011/12/24「転んでも踏まれても立ち上がれ」元オリンピックマラソン男子日本代表…谷口浩美
・2011/12/27「インターネットの絆で被災地に船を」牡鹿半島漁業復興プロジェクト・メンバー…松野三枝子
・2011/12/31「海は母、流氷は友」北海道大学名誉教授・雪氷学者…青田昌秋
※2010年
・2010/1/1「浅草観音のふるさと伝説を探る」武蔵国郷土史研究会主宰…入子助蔵
・2010/1/2「能に託した人間の想(おも)い」能楽金剛流宗家…金剛 永謹
・2010/1/3「土を忘れず、日々を生きる」俳人…金子 兜太
・2010/1/5「ハワイの弁士」日本大学名誉教授…横川 眞顕
・2010/1/6「漆の美学と日本のかたち」漆芸プロデューサー…中室 勝郎
・2010/1/7「高齢者医療、私の歩んだ30年」医師…天本 宏
・2010/1/9「葉っぱが教えてくれるもの」甲南大学教授…田中 修
・2010/1/15「英語オンチを憂える」エッセイスト…寺澤 芳男
・2010/1/16「大志よ!」阪神・淡路大震災の遺族…上仲まさみ
・2010/1/17「旅立つ人、看取(みと)る人」淀川キリスト教病院名誉ホスピス長…柏木 哲夫
・2010/1/19「日本とポーランドで紡がれる優しさの交流」ワルシャワ大学教授…エヴァ・パワシュ・ルトコフスカ
・2010/1/20「在日一世の苦難を記す」編集者…高 秀美
・2010/1/21「親日国トルコの素顔」一橋大学大学院教授…内藤 正典
・2010/1/22「〜子育てに悩む母親の声に耳を傾けて」ピアニスト・辻井伸行の母…辻井いつ子
・2010/1/23「明日は今日と違う」イラストレーター…上大岡トメ
・2010/1/24「世界に羽ばたいて四半世紀」声楽家…佐藤しのぶ
・2010/1/26「スーダンの子らとともに」NPO法人ロシナンテス理事長・医師…川原 尚行
・2010/1/28「私の人生、返して下さい」足利事件元受刑者…菅家 利和
・2010/1/29「何もわからないまま 終わってしまった」秋田・藤里児童連続殺害事件遺族…米山 勝弘
・2010/1/30「寒さの中から温かさが生まれる」作曲家・舞台音楽家…宮川 彬良
・2010/2/1「知的障害者に教えられたこと」日本理化学工業会長…大山 泰弘
・2010/2/2「からだの知恵を呼び覚ます」運動科学者…高岡 英夫
・2010/2/3「人間の老いと社会の病を語る」作家…加賀 乙彦
・2010/2/5「舞台裏の仕事師」ピアノ調律師…曽我 紀之
・2010/2/6「50年たっても…」沖縄県うるま市立宮森小学校校長…平良 嘉男
・2010/2/7「映画に恋してマイライフ」映画評論家…渡辺 祥子
・2010/2/9アンコール 小さい頃から本屋になりたかった」出版社(童話屋 )社長…田中 和雄
・2010/2/11アンコール「喜寿を過ぎてますます歌う」オペラ歌手…岡村 喬生
・2010/2/13「真実を知りたい。気楽に学びたい〜京都自由大学が目ざすもの」NPO法人京都自由大学事務局長…藤田 悟
・2010/2/14インタビュー アンコール「日本海軍から太平洋戦争を考える」呉市海事歴史科学館“大和ミュージアム”館長…戸高 一成
・2010/2/16「私と“音楽評論”の50年」音楽評論家…湯川れい子
・2010/2/18「老いた親から子どもへの思いを歌に」シンガーソングライター…樋口 了一
・2010/2/20「こころ あたためあって」児童文学者・“この本だいすきの会”淡路支部会長…木戸内福美
・2010/2/21「お母さんの命を救いたい」国連人口基金東京事務所長…池上 清子
・2010/2/22「希望を持って共に生きよう〜若年がん患者を支援する」NPO法人HOPEプロジェクト理事長…桜井なおみ
・2010/2/23「優しさを紡ぐピアノ」ピアニスト…西村由紀江
・2010/2/25「特集・100年インタビュー」音楽家…坂本 龍一
・2010/2/27「サッカーと私のチャレンジ」J2サガン鳥栖監督…松本 育夫
・2010/3/1「バンクーバー大会は新たなスタート」パラリンピック・スキー選手…大日方邦子
・2010/3/2「亡き妻の老老介護日記」社会福祉法人・聖明福祉協会理事長…本間 昭雄
・2010/3/3「ふるさと高千穂への想(おも)い」作家…高山 文彦
・2010/3/4「壁画にいのちを吹き込む」画家…田村能里子
・2010/3/5「ドクター・ロボコンの夢」東京工業大学名誉教授…清水 優史
・2010/3/6「風土と人を描く」洋画家…長尾 和
・2010/3/11「語りで子どもの生きる力を育てたい」NPO法人“語り手たちの会”代表…櫻井 美紀
・2010/3/13「正岡子規の“生きる力”」俳句・俳人グループ“船団の会”代表・佛教大学教授… 坪内 稔典
・2010/3/14「戦争と平和、アインシュタインと祖父の友情」エッセイスト…比企寿美子
・2010/3/15「いのちの授業」群馬県助産師会会長…鈴木せい子
・2010/3/17「後悔しない生き方のヒント」医師…大津 秀一
・2010/3/18「日本のあす、わたしの提言〜わたしの描く日中新時代」セブン銀行社長…安斎 隆
・2010/3/19「日本のあす、わたしの提言〜韓国併合100年を越えて」東京大学大学院教授…姜 尚中
・2010/3/20「湯川成一の美しい本たち」画家…戸田 勝久
・2010/3/21「魂を癒やす樹木葬」NPO法人エンディングセンター理事長…井上 治代
・2010/3/22「ハリー・ポッターと歩んだわたしの道」翻訳家…松岡 佑子
・2010/3/23アンコール「知的障害者に教えられたこと」日本理化学工業会長…大山 泰弘
・2010/3/24アンコール「からだの知恵を呼び覚ます」運動科学者…高岡 英夫
・2010/3/25「特集・100年インタビュー〜コント55号への道」メディアン…萩本 欽一
・2010/3/27「立山で命と向き合って」前富山県警山岳警備隊隊長…椙田 正
・2010/3/29「悔いなく生きる」作家…瀬戸内寂聴
※明日へのことば ・2010/3/30「最後の時間新たな縁」医師…山中修
・2010/4/1「アフガニスタンの子どもに宝物を!」写真家…内堀タケシ
・2010/4/2「ラジオ体操指導の29年から」元NHKラジオ体操指導者…長野信一
・2010/4/3「詩人・尹東柱(ユン・ドンジュ)を語る」詩人…金時鐘
・2010/4/4「大いなる人生と出会う」作家…高田宏
・2010/4/6「作品に触れ、作家と話す」東京藝術大学教授…本郷寛
・2010/4/8「仏像が結ぶ国境なき信頼関係」上智大学学長…石澤良昭
・2010/4/10「平成の四神を描く」日本画家…上村淳之
・2010/4/11「昔話を話せますか」小澤昔ばなし研究所所長…小澤俊夫
・2010/4/13「あしなが運動40年の中で」あしなが育英会会長…玉井義臣
・2010/4/14「障害者も海外旅行を楽しもう」ツアーアシスタント…室井孝王
・2010/4/16「わがウエスタン・ヨーデル人生」ウエスタン・ヨーデル歌手…ウイリー沖山
・2010/4/17「中国の大地に眠る人々よ」元満州興安東京開拓団員家族…富満ていこ 東京都立光丘高校教諭…塚原常次(嗚呼第十三次満州興安東京荏原郷開拓団・第十三次満州興安東京開拓団の最後)
・2010/4/22「侍従長の歳月・両陛下にお仕えした10年」前侍従長…渡邉允
・2010/4/24「信頼が引き出す人の力」精密部品会社社長…松浦元男
・2010/4/25「能の奥深さに魅せられて」駐日ポーランド大使…ヤドヴィガ・ロドヴィッチ
・2010/4/28「夫・藤沢秀行の残したもの」棋士・藤沢秀行夫人…藤沢モト
・2010/5/1「息・食・動・想」フォークシンガー・白鴎大学教授…山本コウタロー
・2010/5/2「心に響く歌を届けたい」ボニージャックス
・2010/5/4「波乱万丈ランニング人生」ランニング指導者…金哲彦
・2010/5/6「“かあちゃん”は高峰秀子」作家…斎藤明美
・2010/5/7「チャンスの神様の前髪をつかめ」元ベンチャービジネス社長…大根田勝美
・2010/5/8「アフガンの農民を想(おも)う」ペシャワール会農業計画担当…高橋修
・2010/5/10「立行司 結びの一番に込めた思い」第29代木村庄之助…櫻井春芳
・2010/5/11「絶望からよみがえるこころ」NPO法人JEN事務局長…木山啓子
・2010/5/15「やまとことばのこころ」奈良県立万葉文化館館長…中西進
・2010/5/16「雑草が主役、わたしの野外観察」元千葉県立千葉高校教諭…岩瀬徹
・2010/5/18「映画は素晴らしいかな」映画監督…河崎義祐
・2010/5/20「法話 楽しく聞かせます」高蔵寺住職…天野こうゆう
・2010/5/22「昭和のくらしと、新しいくらしの哲学」元京都女子大学教授、昭和のくらし博物館館長、日本の家具史・生活史の研究者…小泉和子
・2010/5/25「地域の茶飲み場・まちの駅」NPO法人地域交流センター理事…遠藤あおい
・2010/5/26「挑戦するオーケストラ」山形交響楽団音楽監督…飯森範親
・2010/5/27特集・100年インタビュー「人生を変えた拉致被害体験」拉致被害者・翻訳家…蓮池薫
・2010/5/29「“ゆっくり”だから本物ができる」農事組合法人共働学舎新得農場代表…宮嶋望
・2010/6/1「ピアノとともに80年」ピアニスト…風岡裕子
・2010/6/2「親子で人生を立て直す」母子生活支援施設副施設長…石野友子
・2010/6/4「母のことばがわたしを支えた」元国立療養所自治会長…加賀田一
・2010/6/5「途中下車もまた楽し」画家・絵本作家…梅田俊作  絵本作家…梅田佳子
・2010/6/6「お経再発見の日々から」詩人…伊藤比呂美
・2010/6/8インタビュー・スペシャル 永遠の若大将〜デビュー50周年」俳優・歌手…加山雄三
・2010/6/10インタビュー・スペシャル「ユーミンが語る、音楽とわたしの人生」シンガーソングライター…松任谷由実
・2010/6/12「現代版お伊勢参り25年」奈良大学教授…鎌田道隆
・2010/6/14インタビュー・スペシャル「わたしと“人間・親鸞”」作家…五木寛之
・2010/6/15「心を育てる親と子の絆(きずな)」東京大学名誉教授…小林登
・2010/6/17「オペラからアニメまで〜わが作曲家人生」作曲家…池辺晋一郎
・2010/6/19「沖縄で生きるということ」元教師…比嘉静 元教師・“石川・宮森630会”会長…豊浜光輝
・2010/6/20「石と向き合った半世紀」石工…左野勝司
・2010/6/24 特集・100年インタビュー「わたしがもの書きを目指すまで」作家…井上ひさし
・2010/6/26「明治の元気、川上音二郎」漫画家・“博多町家”ふるさと館館長…長谷川法世
・2010/6/27「中田喜直 が遺(のこ)したもの」女声合唱団“みずばしょう”指揮者…中田幸子
・2010/6/28「でも、心は生きている〜認知症を見つめて30年」認知症の人と家族の会代表理事…高見国生
・2010/7/1「虫と遊び、虫に学ぶ」虫の詩人の館館長…奥本大三郎
・2010/7/3「子どもは“いのち”の進化」教育カウンセラー…池谷允男
・2010/7/5「牡丹江高等女学校の終戦」ロサンゼルス日系命の電話担当…キム・アンナ
・2010/7/6「笑いの音楽療法」落語家…桂福点
・2010/7/7「水こそ命の源」科学ジャーナリスト…大坪亮一
・2010/7/8「幼児の心に寄り添って」私立幼稚園園長…安部富士男
・2010/7/9「ありますか?お年寄りの居場所」映画監督…大宮浩一
・2010/7/10「ウミガメからのメッセージ」神戸市立須磨海浜水族園園長…亀崎直樹
・2010/7/11「カンボジア虐殺を超えて、今日本で見えるもの」平和の語りべ…久郷ポンナレット
・2010/7/13「ことばを伝える楽しさ」音楽家…谷村新司
・2010/7/14「版画で歴史ロマンを描く」版画家…原田維夫
・2010/7/17「集団自決 連鎖の背景」ノンフィクション作家・画家…下嶋哲朗
・2010/7/18「小津安二郎とわたし」女優…中井貴恵
・2010/7/26「蝶(ちょう)と青虫が住む街に」菅野みどり
・2010/7/29「建築家として思うこと」建築家…安藤忠雄
・2010/7/31「面白きこともなき世を」作家…古川薫
・2010/8/1「池波正太郎に見る男の生き方」作家…佐藤隆介
・2010/8/2「霞ヶ浦を見つめた50年」土浦の自然を守る会…奥井登美子
・2010/8/4「女性は戦時下をどう生きたのかを描く」漫画家…こうの史代
・2010/8/5「魂の水で描いた原爆ドーム」被爆証言の会代表…原廣司
・2010/8/7「細胞の声をきく」先端科学技術大学院大学教授…高橋淑子
・2010/8/8「浦上の丘に登れば」詩人…濱田龍郎
・2010/8/10「今こそ真の平和を訴えたい」作家…澤地久枝
・2010/8/12「戦争とわたし」作家…半藤一利
・2010/8/14「読み聞かせてほしい被爆体験記」ユニセフ協会兵庫県支部会長…竹本成徳
・2010/8/15「シベリア抑留4年の歳月」全国抑留者補償協議会会長…平塚光雄
・2010/8/16「ニューギニア、鎮魂の65年」造形作家…三橋國民
・2010/8/18「これからはウイズ・エイジングで」国立長寿医療研究センター病院長…鳥羽研二
・2010/8/20「水こそ命の源」科学ジャーナリスト…大坪亮一
・2010/8/21「終わりよければ、全てよし」“ゲゲゲの女房”著者…武良布枝
・2010/8/23「妖精はわたしの友〜曽祖父ラフカディオ・ハーンから受け継いだもの」小泉八雲記念館顧問…小泉凡
・2010/8/28「今なぜ“半農半X”〜農業プラスαという生き方」半農半X研究所…塩見直紀
・2010/9/1「関東大震災の被災者を追って」神奈川大学非文字資料研究センター…北原糸子
・2010/9/2インタビュー・スペシャル「音の魅力を追い求めて」作曲家…冨田勲
・2010/9/4「ふらふら、きょろきょろ」神戸女学院大学教授…内田樹
・2010/9/5「“のこぎり屋根”は街の宝だ」ベーカリーカフェ経営…武田敏央
・2010/9/6「トラベルミステリーを書き続けて32年」作家…西村京太郎
・2010/9/7「三浦雄一郎の“生きざま”を撮る」冒険映像カメラマン…大滝勝
・2010/9/10「わたしと民話研究の40年」國學院大学講師…大島広志
・2010/9/11「障害者の芸術を発信 エイブル・アート」財団法人たんぽぽの家理事長…播磨靖夫
・2010/9/12「瑠璃(るり)色のまなざし ショパン」東京大学名誉教授…荒木昭太郎
・2010/9/13「義太夫で鍛えた発声」俳優…丹阿弥谷津子
・2010/9/14「“多才”に生きるのがわたし流」写真家…西川治
・2010/9/18「不屈の音色」 津軽三味線踊正太郎流家元…踊正太郎
・2010/9/19「失明を超えて研究者として生きる」東京経済大学名誉教授…竹前栄治
・2010/9/21「ピアノと歩んで半世紀」ピアニスト…舘野泉
・2010/9/23「過疎の小さな施設から」社会福祉法人理事長…坂巻煕  知的障害者施設相談役…坂巻潤子
・2010/9/25「もの創(づく)りのよろこび〜創作の現場から」金沢美術工芸大学学長…久世建二
・2010/9/26「“個性的”に歌い続けて35年」シンガーソングライター…山崎ハコ
・2010/10/1「俳句が伝える菓子の味」和菓子屋三代目・俳人…田村ひろじ
・2010/10/2「黄河をみつめて」画家・新制作協会会員…中村貞夫
・2010/10/3「二枚目スターの心得」俳優…宝田明
・2010/10/5「入り口は雅楽、気づけば宇宙」雅楽師・作曲家…東儀秀樹
・2010/10/7「“島”と“唄(うた)”とBEGINの20年」BEGIN(比嘉栄昇、島袋優、上地等)
・2010/10/9「わたしが仏像ガールになったわけ」仏像ナビゲーター…廣瀬郁実
・2010/10/10「オリンピック種目をめざして」日本エアロビック連盟理事長…知念かおる
・2010/10/11「神話から見えてくる日本人」島根県立大学短期大学部名誉教授…藤岡大拙
・2010/10/13「94歳現役!演劇と共に70年」演出家…戌井市郎
・2010/10/15「わたしは山奥の本屋さん」本屋店長…井原万見子
・2010/10/16「日本兵捕虜尋問所の真実」ノンフィクション作家…中田整一
・2010/10/17「老い支度の安心ノート」がんばらない介護の提唱者…野原すみれ
・2010/10/18「ミミズに学ぶ自然環境の循環」NPO法人ミミズリサイクル理事長…山田真器子
・2010/10/19「会社の成長は社員の幸せから」食品会社会長…塚越寛
・2010/10/20「平和の願い、歌声を届けて33年」合唱団常任指揮者…升本弘
・2010/10/21「バイクを友に地球を旅する」冒険家…風間深志
・2010/10/23「科学者として世界とどう渡り合うか」生物資源研究所所長…根路銘国昭
・2010/10/24「たましいの風景を詠む、歌人・河野裕子とわたし」歌人…岡井隆
・2010/10/25「零戦特攻隊の真情を語る」元特攻隊搭乗員…角田和男
・2010/10/27「どうすれば変えられる?“無縁社会”」弁護士・さわやか福祉財団理事長…堀田力
・2010/10/29「解放65年、アウシュヴィッツで考えたこと」アウシュヴィッツ・ミュージアム公認ガイド…中谷剛
・2010/10/30「自分を変えた音楽との出会い」盲目のシンガーソングライター…板橋かずゆき
・2010/11/1「人を大切にする国 デンマーク」社会評論家…小島ブンゴード孝子
・2010/11/3「人生の仕切り直しを支援」僧侶…真壁太隆
・2010/11/4「雑誌で自立を支援して」“ビッグイシュー”日本代表…佐野章二
・2010/11/5「俳句と恋に生きた母 鈴木真砂女」女優…本山可久子
・2010/11/6「子どもホスピスへの試み」東大寺福祉療育病院副院長…富和清隆
・2010/11/9「日本一の庭園をつくるもの」足立美術館館長…足立隆則
・2010/11/11「妻・南田洋子とわたし」俳優…長門裕之
・2010/11/13「リヤカーマンが教える冒険スピリット」冒険家…永瀬忠志
・2010/11/14「天才芸術家を育てたシングルマザーを映画化」映画監督…松井久子
・2010/11/15「今、女性が果たすべき役割は」昭和女子大学学長…坂東眞理子
・2010/11/17「僕の作りたい映画」映画監督…森田芳光
・2010/11/19「噛(か)むことの再発見」鶴見大学教授…斎藤一郎
・2010/11/20「バービーの笑顔が教えてくれたもの」介護ジャーナリスト…小山朝子
・2010/11/21「家具づくりは私の天職」家具工芸家…花嶋忍
・2010/11/22「晩秋の空に広がる熱気球の夢」NPO法人熱気球運営機構代表…町田耕造
・2010/11/23「ある戦災孤児のアメリカンドリーム」ジャズハウスレストラン経営…秋葉好江
・2010/11/27「大いなるマンネリもいいじゃない」歌手…さとう宗幸
・2010/11/28「知的障害者の社会参加をめざして」社会福祉法人理事長…菊地龍彦
・2010/11/29「絵のこころ、ことばの力」絵本作家…葉祥明
・2010/12/1「瀕(ひん)死の交通事故からオリンピックへ」北京五輪シンクロ日本代表…石黒由美子
・2010/12/2「わたしと“おしん”からのメッセージ」脚本家…橋田壽賀子
・2010/12/4「少女の日の旧・満州体験」“おばあちゃんの満州っ子日記”著者…永井瑞江
・2010/12/6「若者が語る 平和模索の10年」NPO法人“ブリッジ・フォー・ピース”代表理事…神直子
・2010/12/7「平和への第一歩は人の痛みを知ることから」ヒロシマの語りべ…沼田鈴子
・2010/12/8「GHQの占領史から“現代日本”が見えてくる」ノンフィクション作家…秋尾沙戸子
・2010/12/9「放射能研究に殉じた父の足跡」薬学博士…山田光男
・2010/12/10「科学の伝道師が教える勉強法」火山学者・京都大学大学院教授…鎌田浩毅
・2010/12/11「伝えたい 平和の大切さ〜大陸に散った子どもたち」作家…増田昭一
・2010/12/12「伝えたい 平和の大切さ〜友を失った贖(しょく)罪を絵本に」絵本作家…加古里子
・2010/12/14「夜間教師はわたしの天職」映画“学校”シリーズ原作者…松崎運之助
・2010/12/16「まほろばの里・奈良で牛と歩む」牧場代表…黒瀬礼子
・2010/12/18「アスベスト被害からの救済を」石綿肺患者…岡田春美 岡田陽子
・2010/12/19「茶の湯は風雅の極み」スイス人茶道家…ニーゼル・フィリップ
・2010/12/21「こころに深く関わって」精神医・宮司…賀陽濟
・2010/12/23「さめた目とあたたかい心」ノートルダム清心学園理事長…渡辺和子
・2010/12/25「ふるさとについて」俳優…滝田栄
・2010/12/26「茶の湯の心と戦争体験」裏千家大宗匠…千玄室
・2010/12/27「茶の湯の心、世界へ」裏千家大宗匠…千玄室
※2009年
・2009/1/1「宇宙は子どもたちのもの」財団法人日本宇宙フォーラム参与…寺門 邦次
・2009/1/3「風は呼吸、水は血液」造形作家…新宮 晋
・2009/1/5「くらげが甦(よみがえ)らせた水族館」山形県鶴岡市立加茂水族館館長…村上 龍男
・2009/1/11「アイヌ紋様に民族の誇りを見た」アイヌ文化伝承の会手づくりウタラ主宰…小川 早苗
・2009/1/13「ネパール15年の日々から」ジャーナリスト…小倉 清子
・2009/1/15「よく大きくなってくれました」エッセイスト…藤原 咲子
・2009/1/17「未来は己が手にあり」フランス平和自治体協会顧問…美帆 シボ
・2009/1/18「心理学者・原口鶴子を語る」映画監督…泉 悦子
・2009/1/20「父の芸を受け継いで」地唄箏曲 二代目…富山 清琴
・2009/1/22「歌い継がれる“ふるさと”〜作詞家・高野辰之の功績」エッセイスト…芳賀 綏
・2009/1/24「母校で語るプロゴルファー」プロゴルファー…片山 晋呉
・2009/1/26「裁くこと・赦(ゆる)すこと」元検事総長…原田 明夫
・2009/1/28「音に“天平のこころ”を込めて」天平楽府 主宰…劉 宏軍
・2009/1/29「特集・100年インタビュー〜勝負師の持続力と集中力」プロ棋士…羽生 善治
・2009/1/31「人生のレギュラーポジションを目指して」元愛知工業大学名電高校野球部監督…中村 豪
・2009/2/1「朝鮮の独立運動を助けて〜弁護士・布施辰治」出版社相談役…大石 進
・2009/2/3「わがまわり道人生哲学」哲学者…木田 元
・2009/2/5「仏教カウンセラーの語る人生の知恵」茨城カウンセリングセンター理事長…大須賀発蔵
・2009/2/7「京都・居酒屋・加藤周一」立命館大学教授・国際平和ミュージアム名誉館長…安斎 育郎
・2009/2/8「わが心の書」毎日書道展審査会員…赤平 泰処
・2009/2/10「小児がんの息子と向き合った日々」長久寺住職…有国 智光
・2009/2/12「アブドゥル・ロシドの100歳の帰国」インドネシア・カリウラン…田中 幸利
・2009/2/13「野の草木を見つめる」レターペインティング作家…大根田タミ
・2009/2/14「大阪の都市格を考える」雑誌“上方芸能”発行人…木津川 計
・2009/2/17「大地の布の魂を求めて」民族染織研究家…岩立 広子
・2009/2/19「尾瀬を撮り続けて30年」写真家…新井 幸人
・2009/2/21「人間筏(いかだ)」広島・長崎の二重被爆者…山口彊
・2009/2/23「格差弱者のこころを語る」映画監督…岩淵 弘樹
・2009/2/24「ジャズバンドを率いて半世紀」バンドリーダー…原 信夫
・2009/2/26「特集・100年インタビュー〜選手時代からJリーグ発足への道」前日本サッカー協会会長…川淵 三郎
・2009/2/28「語りの魅力を伝える」おはなしサークル“がらがらどん”主宰…村上 郁
・2009/3/1「瑠璃光寺五重塔に魅せられて」作家…久木 綾子
・2009/3/3「みかん山の半世紀」農業…吉本百合夫
・2009/3/5「地方からの文化発信10年」別府アルゲリッチ音楽祭総合プロデューサー…伊藤 京子
・2009/3/7「菜の花畑で微笑んで」伊藤和也アフガン菜の花基金代表…伊藤正之・順子
・2009/3/8「着物で生活革命」津田塾大学教授…三砂ちづる
・2009/3/10「待つ人がいて 歌がある」フォークシンガー…小川 ロン
・2009/3/11「人生を変えた日本文化」韓国文化院院長…カン・ギホン
・2009/3/12「アマチュア・オーケストラに情熱」豊橋交響楽団音楽監督…森下 元康
・2009/3/14「モンゴルの子どもたちの歯を守る、健康を守る」小児・障害者歯科医、岡山大学講師…黒田 耕平
・2009/3/15「障害者だからこそできる仕事を創(つく)る」NPO法人JCIテレワーカーズネットワーク理事長…猪子 和幸
・2009/3/17「絵と出会い、人と出会う」画廊経営…吉井 長三
・2009/3/19「がんになって教えられたこと」医師…朝日 俊彦
・2009/3/21「子どもの文化と絵本の力」作家・京都女子大学名誉教授…中川 正文
・2009/3/22「古道を歩くことに求められるもの」NPO法人熊野古道自然歴史文化ネットワーク理事…川端 守
・2009/3/24「ジャズバンドを率いて半世紀」バンドリーダー…原 信夫
・2009/3/26「特集・100年インタビュー〜日本人の宗教観と自然観」宗教学者…山折 哲雄
・2009/3/28「私が魅せられた広島〜そのすばらしさと世界平和」広島平和文化センター理事長…スティーブン・リーパー
・2009/4/1「演歌巡礼に思う」作曲家…船村 徹
・2009/4/3「生と死をどう見るか」作家…高 史明
・2009/4/5「バレエと人生〜毎日が1年生」バレリーナ…森下 洋子
・2009/4/7「タカアシガニに学んだ人生哲学」脚本家…早坂 暁
・2009/4/9「渡りたいから渡った太平洋」海洋冒険家…堀江 謙一
・2009/4/11「よみがえれ淀川のイタセンパラ」淀川水系イタセンパラ研究会会長…小川 力也
・2009/4/13「シンプルライフの勧め」ファッション・エッセイスト…フランソワーズ・モレシャン
・2009/4/14「逆境の時代を生き抜く」京セラ名誉会長…稲盛 和夫
・2009/4/16「わが故郷の良寛」作家…新井 満
・2009/4/18「炸(さく)裂する絵具」現代美術家…嶋本 昭三
・2009/4/19「精神科医として、作家としての日々」精神科医・作家…帚木 蓬生
・2009/4/21「柔道の誕生〜嘉納治五郎の青春」作家…夢枕 獏
・2009/4/23「特集・100年インタビュー〜水俣病患者から教わったこと」熊本学園大学教授…原田 正純
・2009/4/25「歌って愛して介護して…そして今」歌手…ペギー葉山
・2009/4/29「特集・100年インタビュー〜日本人の宗教観と自然観」宗教学者…山折 哲雄
・2009/5/1「“輝いて生きる”から“がん難民を救え”」がん難民コーディネーター…藤野 邦夫
・2009/5/2「粗野でも、人間の生きる尊厳を」画家…大森 運夫
・2009/5/3「生きる意味の探求」大阪府立大学名誉教授…山田 邦男
・2009/5/5「歳を重ねたほうが面白い」 家事評論家…吉沢 久子
・2009/5/7「忘れ得ぬ心象風景から」画家…安野 光雅
・2009/5/9「木を知ること、木を愛すること」樹木医・山本農園代表…山本 雅一
・2009/5/10「塙保己一に学ぶ」立正大学准教授…堺 正一
・2009/5/12「今、園芸のこころを伝えたい」園芸家…江尻 光
・2009/5/14「松本清張の再発見」松本清張記念館館長…藤井 康栄
・2009/5/16「安心して生ききる」医師…岡本 祐三
・2009/5/17「私の大好きな宮沢賢治」東京工業大学教授…ロジャー・パルバース
・2009/5/19「小さい頃から本屋になりたかった」出版社社長…田中 和雄
・2009/5/21「憎しみと赦(ゆる)しのはざまで」山梨学院大学教授…小菅 信子
・2009/5/23「原風景の魅力〜日本を見つめて37年」画家…ブライアン・ウィリアムズ
・2009/5/28「特集・100年インタビュー〜子ども時代は宝の時間」映画監督…宮崎 駿
・2009/6/1「わが転身人生・医者から舞踊家へ」舞踊家…吉村 輝尾
・2009/6/3「ユダヤ難民、敦賀上陸秘話」敦賀ムゼウム館長…古江 孝治
・2009/6/5「文化体験西東〜私のパリと奈良」二階堂学園常務理事…内田 弘保
・2009/6/6「ヴォーリズ建築にこめられた愛」一粒社ヴォーリズ建築事務所経営管理室長…芹野 与幸
・2009/6/7「都市鳥ウオッチングから学ぶ」都市鳥研究会代表…唐沢 孝一
・2009/6/9「100歳現役、わが俳句人生」俳人…富田 潮児
・2009/6/11「神話の里を見つめてきた」医師…田崎 力
・2009/6/13「指揮者・朝比奈隆との50年」元大阪フィルハーモニー交響楽団事務局長…小野寺昭爾
・2009/6/14「苦しんでいる人を救いたい」日本赤十字社社長…近衞 忠き
・2009/6/15「新たな伝統を求めて」伝統工芸士…栗盛 俊二
・2009/6/16「私の人生を変えた出会い」歌手…小林 幸子
・2009/6/17「人生を変えた日本文化」韓国文化院院長…カン・ギホン
・2009/6/18「現代を見通す“往生要集”のまなざし」島根大学名誉教授…松塚 豊茂
・2009/6/20「敗者復活・“コヤシの思想”」夜間中学卒業生・立教大学大学院特任教授…高野 雅夫
・2009/6/21「建築人生40年〜光と影の中を走り続けて」建築家…安藤忠雄
・2009/6/23「不慮の事故から子供を守る“危険学”」工学院大学教授…畑村洋太郎
・2009/6/24「戦火のガザで見たもの」NPO法人地球のステージ代表、精神科医…桑山紀彦
・2009/6/25特集・100年インタビュー「輝ける少年時代」俳優…小沢昭一
・2009/6/27「私が生き物から教わったこと」獣医師・動物写真家…竹田津 実
・2009/6/29「ガンは一時の敵、歌は一生の友」ジャーナリスト…鳥越俊太郎
・2009/7/1「二人三脚の遠回り経営」海産鮮魚仲卸問屋会長…阿部久・同社長…恵美
・2009/7/3「スポーツ名場面の裏側で」NHK野球解説者…大島泰徳
・2009/7/4「隠岐の自然が語るもの」隠岐自然村代表…深谷治
・2009/7/5「全国初のカウンセラー教諭になって」元中学校教諭…永田実
・2009/7/7「多摩ニュータウン、シニアたちのまちづくり」多摩ニュータウン映画制作委員会…南文憲
・2009/7/9「禅の心を料理で伝える」栄林寺住職…櫻井 孝順
・2009/7/11「身近に迫る外来生物の問題」大阪府立大学教授…石井 実
・2009/7/13「私を育てた横浜中華街」横浜中華街発展会協同組合理事長…林 兼正
・2009/7/14「人間教育の根にあるもの」基督教独立学園高校校長…安積 力也
・2009/7/16「湯川秀樹博士に惹(ひ)かれて」NPO知的人材ネットワークあいんしゅたいん理事長…坂東 昌子
・2009/7/18「平和の歌をともに歌わん」声楽家…浜渦 章盛
・2009/7/19「欧米人の日本観に学ぶ」作家・雑誌編集長…井形 慶子
・2009/7/21「精神科医として、作家としての日々」精神科医・作家…帚木 蓬生
・2009/7/23「忘れ得ぬ心象風景から」画家…安野 光雅
・2009/7/25「山の声を聞く」林業家…大橋慶三郎
・2009/7/27「がん難民を救え」がん難民コーディネーター…藤野 邦夫
・2009/7/28「都市鳥ウオッチングから学ぶ」都市鳥研究会代表…唐沢 孝一
・2009/7/30「特集・100年インタビュー〜昭和20年8月6日 広島で起こったこと」日本被団協・代表委員…坪井 直
・2009/8/1「演劇でふるさとに“夢”を」女優…藤田 弓子
・2009/8/2「ポロシリが俺(おれ)にくれたもの」農民歌人…時田 則雄
・2009/8/4「新しい寺を求めて」神宮寺住職…高橋 卓志
・2009/8/6「核廃絶に一筋の光を見た」被爆証言者…岡田恵美子
・2009/8/7「科学者は平和とどう向き合うか」物理学者…益川 敏英
・2009/8/8「被爆者は願い続ける」近畿原爆症認定集団訴訟元原告…木村民子
・2009/8/9「おむすびが命を伝える」「森のイスキア」主宰…佐藤初女
・2009/8/11「今も続ける問天会報」旧厚生省引揚げ援護局事務官…植木信吉
・2009/8/13「巡洋艦矢矧(やはぎ)の青春」建築家…池田武邦
・2009/8/15「生活防災は人を変える、地域を変える」京都大学防災研究所準教授…矢守克也
・2009/8/16「育ててくれた中国・日本の人たち」二胡奏者…チェンミン
・2009/8/17「合併しない矢祭町宣言を支えた人々の思い」福島県矢祭町前町長…根本良一
・2009/8/18「世界から秋田へ、秋田から世界へ」国際教養大学学長…中嶋 嶺雄
・2009/8/19「私の太宰治」作家…長部日出雄 ・2009/8/21「父・藤山一郎を語る」藤山一郎の長女…市川たい子
・2009/8/22「画室の女神たち」画家…石井 一男
・2009/8/27「特集・100年インタビュー〜戦争体験と昭和史研究」作家…半藤 一利
・2008/8/29「都会と限界集落を股(また)にかけ」作家…森 まゆみ
・2009/9/1「身障者が教えてくれたこと」養護学校教諭…山元加津子
・2009/9/3「人生再発見の道」神戸女学院大学名誉教授…松田 高志
・2009/9/4「歌とともに102歳」声楽家…嘉納 愛子
・2009/9/5「“李陵”に魅せられて」映画監督…小泉 堯史
・2009/9/6「命に寄り添う現場から」作家…江川 晴
・2009/9/8「民話の魅力を子どもたちに」語りべ…渡部 豊子
・2009/9/9「75歳のミュージカル挑戦」俳優…高見のっぽ
・2009/9/10「戦場で握り続けたカメラ」元ニュースカメラマン…平敷 安常
・2009/9/12「おとぎばなしが語りかけるもの」臨床心理士…奥 紀子
・2009/9/13 「がんと向き合い希望を持って生きる」NPO法人ジャパン・ウェルネス理事長…竹中 文良
・2009/9/15「経済危機から学ぶ」東京大学名誉教授…宇沢 弘文
・2009/9/16「男性介護者の輪を作る」立命館大学教授…津止 正敏
・2009/9/17「マンドリンの魅力を伝えて90年」マンドリン楽団会長…宮田 蝶子
・2009/9/18「かしわの力で海岸林をつくる」元中学校教諭…小山 晴子
・2009/9/19「海流と大地を描く」画家…西田 周司
・2009/9/20「4人の母への讃歌」工務店会長…白川 好光
・2009/9/21「木の命、匠(たくみ)の心」宮大工…菊池 恭二
・2009/9/23「父・藤山一郎を語る」藤山一郎の長女…市川たい子
・2009/9/24「特集・100年インタビュー〜十二代目 市川團十郎への道」歌舞伎俳優…十二代目 市川團十郎
・2009/9/26「熊本・水俣の“もやい直し”に心つくして」元水俣市長…吉井 正澄
・2009/9/28「新しい寺を求めて」神宮寺住職…高橋 卓志
・2009/9/30「横浜開港150年と日本人の心」作家…童門 冬二
・2009/10/1「私の読書遍歴〜江戸川乱歩との出会い」神奈川近代文学館館長…紀田順一郎
・2009/10/3「私にとっての沖縄・日本・アメリカ」琉球大学教授…我部 政明
・2009/10/4「喜寿を過ぎてますます歌う」オペラ歌手…岡村 喬生
・2009/10/6「健・心・愛の理念の実現を願って」社会福祉法人・富岳会理事長…山内 令子
・2009/10/8「スペシャルオリンピックスで社会を変える」スペシャルオリンピックス日本名誉会長…細川佳代子
・2009/10/10「ホームレスはビジネスパートナー」ビッグイシュー日本代表・編集長…水越 洋子
・2009/10/11「我が体操人生に悔いなし」女子体操コーチ…池田 敬子
・2009/10/13「養豚人生まっしぐら」畜産育種家…笹崎 龍雄
・2009/10/14「手塚治虫が遺(のこ)したもの」作詞家…秋元 康
・2009/10/16「ゾウリムシに学んだこと」名古屋大学名誉教授…大沢 文夫
・2009/10/17「正岡子規・新資料現る」大阪成蹊短期大学名誉教授…和田 克司
・2009/10/18「いま、白隠に学ぶこと」花園大学教授…芳澤 勝弘
・2009/10/20「私とシェイクスピアと現代」英文学者…小田島雄志
・2009/10/21「絵皿が語る近代日本人の心」絵皿収集家…皿多 一郎
・2009/10/22「巡洋艦“矢矧(やはぎ)”の青春」建築家…池田 武邦
・2009/10/24「いきがい求めて」旭化成陸上部顧問・九州保健福祉大学客員教授…宗 茂
・2009/10/26「スペシャルオリンピックスで社会を変える」スペシャルオリンピックス日本名誉会長…細川佳代子
・2009/10/29「特集・100年インタビュー〜霊長類研究への道」霊長類学者…河合 雅雄
・2009/10/31「棺(ひつぎ)から甦(よみがえ)る ドストエフスキーと現代」東京外国語大学学長・ロシア文学者…亀山 郁夫
・2009/11/1「牛の角突きは復興の証し」観光開発公社代表取締役…松井 治二
・2009/11/3「消費者運動に科学を」主婦連参与…清水 鳩子
・2009/11/4「映画“いのちの山河”が語るもの」映画監督…大澤 豊
・2009/11/5「大地の息吹を撮る」カメラマン…山本 卓蔵
・2009/11/7「興福寺・阿修羅像との対話」興福寺貫首…多川 俊映
・2009/11/14「障害も支援も特別のことではない」障害者団体“京都リップル”…深田美知子、深田 麗美
・2009/11/15「身寄りのない人を看取(みと)って」“きぼうのいえ”施設長…山本雅基
・2009/11/16「日本のあす、私の提言〜働く環境は改善されたか?」NPO自立生活サポートセンター “もやい”事務局長…湯浅 誠
・2009/11/17「落語、ボクシング、そして両親介護」慶応義塾大学教授…荻野アンナ
・2009/11/18「星空の語りべ」前国立天文台台長…海部 宣男
・2009/11/20「“ことば”より“こころ”ありき」落語家…柳家小三治
・2009/11/21「農民画家・芋銭と河童(かっぱ)」詩人…正津 勉
・2009/11/22「特集・100年インタビュー〜記者・作家として見つめてきたもの」ノンフィクション作家…柳田 邦男
・2009/11/24「食事道のすすめ」北海道 食と健康財団理事長…岩崎 輝明
・2009/11/25「安全な食は自家採取の種子から」日本有機農業研究会副理事長…林 重孝
・2009/11/26「わが牧師への道、農業への道」松崎教会牧師…星野 正興
・2009/11/28「現役生活55年 私の将棋人生」日本将棋連盟棋士・九段…有吉 道夫
・2009/11/30「愛を注ぐ絵本」絵本・童話作家…いもとようこ
・2009/12/1「墨で描いたメキシコの大地」画家…島田 正治
・2009/12/2「自立共助の社会を願って」社会福祉法人理事長…門口 堅蔵
・2009/12/4「旅は学校、道は教室」作家…戸井 十月
・2009/12/5「開通した命の用水路」PMS(ペシャワール会医療サービス)総院長…中村 哲
・2009/12/11「共生社会で暖かい年末を」多言語多文化教育研究センターセンター長…北脇 保之
・2009/12/12「共生共貧という暮らし方」使い捨て時代を考える会相談役…槌田 劭
・2009/12/13「幕が下りるまで歌う〜ひばりとチエミと私」歌手…雪村いづみ
・2009/12/15「スーダンの子らとともに」NPO法人ロシナンテス理事長・医師…川原 尚行
・2009/12/17「わが戦中・戦後〜ニューギニアからスガモ」社会福祉法人新生会理事長、元・BC級戦犯…飯田 進
・2009/12/18「怒らない生き方」スリランカ上座仏教長老…アルボムッレ・スマナサーラ
・2009/12/19「義の人・山宣の青春」山宣記念性教育研究室長・宇治山宣会顧問…小田切 明徳
・2009/12/20「音を楽しむ仲間づくり」シニアアンサンブル千葉県連理事長…岡村 斉能
・2009/12/21「音楽はこころのご飯です」教育音楽学会会長…岡本 仁
・2009/12/22「本によって人は作られる」資生堂名誉会長…福原 義春
・2009/12/24「特集・100年インタビュー〜俳優から演出家への転身」演出家…蜷川 幸雄
・2009/12/26「フロンティア精神で伝統を革新する」陶芸家…高鶴元
・2009/12/28「スペシャルオリンピックスで社会を変える」NPO法人スペシャルオリンピックス日本名誉会長…細川佳代子
・2009/12/30「“NHKカルチャーアワー”から“わたしの旅・平山郁夫”」日本画家…平山 郁夫
※2008年
・2008/1/1「春の海〜音に生きた宮城道雄」作曲家・箏曲家 宮城道雄
・2008/1/3「日日是好日〜百年の星霜を超えて」南無の会名誉会長 松原泰道
・2008/1/5「関西芸術座50年」俳優・関西芸術座代表 山本弘
・2008/1/12「フェアトレードのめざすもの」文化人類学者・国立民俗学博物館準教授 鈴木紀
・2008/1/13「私を鍛え励ましたことば」大和キリスト教会牧師 大川従道
・2008/1/15「人は人の中に生きている」NPOチャイルドライン支援センター代表理事 牟田悌三
・2008/1/17「伝統こけしを現代に受け継ぐ」伝統こけし工人 佐藤昭一
・2008/1/18「チベット仏教に学ぶ」チベット語通訳 マリア・リンチェン
・2008/1/19「炭窯の絵」画家 渡辺淳
・2008/1/20「悠久のときを見つめる」天体写真家 藤井旭
・2008/1/22「巨大窯に祈りを込めて〜古備前再現」陶芸家 森陶岳
・2008/1/24「土石流で失った人生に再挑戦」あまご養殖 西要司
・2008/1/28 「荒井良雄 名誉教授-->シェイクスピアは禅だ。
・2008/1/30 「わたしの南極再発見」科学ジャーナリスト 柴田鉄治 -->国境を越えた視点が大事、国境の共有化、愛地球心、南極は最高の教材。
・2008/2/1 「八十にして書くを止めず」同人誌「碑」(いしぶみ)発行者 上坂高生
・2008/2/2 「ペン画で描くシベリア抑留 、画文集「シ ベリア抑留1450日」著者 山 下静夫
・2008/2/3 「無明を超える道」作家 高 史明  
・2008/2/5 「イ ンドネシア の子供たちを支えて〜青春の想いを今に」 料理店経営 小倉みえ
・2008/2/7 「日比谷公園 が見つめた時代」 レストラン社長 小坂哲瑯
・2008/2/9 「網 干善教 さんの”高松塚への道”」 龍谷大学客員教授 太田信隆
・2008/2/10 「果てしなき道〜中央アジアの民族と文化 をたずねて」 国立民族学博物館名誉教授 加藤九祚
・2008/2/12 「知的障害 のある息子に背中を押されて」 NPO法人大阪障害者雇用支援  ネットワーク理事 江口敬一
・2008/2/14「私の修行遍歴」群馬県・長楽寺 住職 宗教間対話研究所長 峯岸正典
・2008/2/16「よみがえった朝鮮詩集 」詩人 金時鐘
・2008/2/17「女性の生き方を考え続けて」昭和女子大学学長 坂東眞理子
・2008/2/19「馬國・出石静思塾」兵庫県豊岡市NPO法人 但馬國出石 観光協会顧問 上坂卓雄
・2008/2/21「座禅への誘(いざな)い〜私のアメリカ禅修行」禅僧…藤田 一照
・2008/2/23「沖縄に もの想う空間を」佐喜眞美術館館長…佐喜眞道夫
・2008/2/25「オペレッタとともに30年」オペレッタ協会理事長・芸術監督…寺崎 裕則
・2008/2/27「わらべ唄の心を伝える」わらべ唄伝承者…阿部 ヤヱ
・2008/2/29「LD(学習障害)に向き合って」東京学芸大学教授…上野 一彦
・2008/3/3 「われら常に、この国を愛す」作詞家…丘 灯至夫
・2008/3/4「小さな小さな友達・微生物」東京医科歯科大学名誉教授…藤田紘一郎
・2008/3/6 「開眼〜アイバンク運動とともに」勸山眞楽寺住職…勸山 弘
・2008/3/8「ひと度は海中に没す」僧侶・戦艦“大和”の生還者…中道 豊
・2008/3/9「白鳥 北へ帰る日近く」白鳥を守る会会長…大和田智枝子
・2008/3/11「叱(しか)られる幸せ」高幡山金剛寺貫主…川澄 祐勝
・2008/3/13「本番に強くなる」福島大学教授…大和田智枝子
・2008/3/15「自死遺族が語り合える場を」“こころのカフェきょうと”代表…石倉 紘子
・2008/3/16「教育は希望を、希望は平和を」カトリック吉祥寺教会神父…後藤 文雄
・2008/3/18「いのちについて考えること」産婦人科医…矢内原 巧
・2008/3/20「平成日本へ贈る言葉〜廃仏毀釈から百年の曲折を超えて」東洋大学名誉教授…田村 晃祐
・2008/3/22「鉄斎のこと 須田さんのこと」国際日本文化研究センター名誉教授…杉本秀太郎
・2008/3/23「喜んで生きる〜禅の心を世界に広めたい」曹源寺住職…原田 正道
・2008/3/26「マザー・テレサとインドとわたし」写真家…沖 守弘
・2008/3/27「悠久のときを見つめる」天体写真家…藤井 旭
・2008/3/29「田舎暮らしで見つけた人生の宝物」NPO法人結まーるプラス理事長…河部 真弓
・2008/4/1「空から日本を見続けて〜民間パイロット42年間の軌跡(1)元パイロット 水間博志
・2008/4/3「トナカイは風のものだよ 民族文化映像研究所・所長 姫田忠義
・2008/4/5「人類が生きつづけるために」鳥取環境大学名誉学長 加藤 尚武
・2008/4/6「熟年時代のしん友づくり エッセイスト 青木匡光
・2008/4/8「平安の雅(みやび)の音色を守って」雅楽器師…山田 全一
・2008/4/10「象嵌に魅せられて〜加賀、日本、そして世界へ」加賀象嵌作家…中川 衛
・2008/4/12「日本野球の風格」ノンフィクション作家…佐山 和夫
・2008/4/13「歴史小説の醍醐味」小説家…辻原 登
・2008/4/15「本音は顔に出る」美粧師…岡野 宏
・2008/4/17「幸福への道」京都大学名誉教授…奥田 昌道
・2008/4/19「ここに一日いて、いいでしょうか〜お寺と市民のいい関係」大蓮寺住職・應典院代表…秋田 光彦
・2008/4/20「日本とフランス・友情の肖像〜日仏修好150年」日仏交流研究家…クリスチャン・ポラック
・2008/4/22「アイガモが日本の米づくりを変える」農業…古野 隆雄
・2008/4/26「笑いの科学」中央群馬脳神経外科病院理事長…中島 英雄
・2008/4/30「叱られる幸せ」高幡山金剛寺貫主…川澄 祐勝
・2008/5/1「文化の泉を涸らさずに」日本点字図書館理事長…田中徹二
・2008/5/3「アフリカ・ルネサンスの今」龍谷大学教授…川端正久
・2008/5/4「いのちを育み心を耕す」山形県高畠町…星 寛治
・2008/5/6「ブッダとともに生きた弟子たち」東洋大学名誉教授…菅沼晃
・2008/5/8「生活の細部からの発想」作家…吉田修一
・2008/5/10「無傷の負い目からの出発」立命館大学国際平和ミュージアム ボランティアガイド…服部素
・2008/5/11「奥山再生〜子供たちと生き物たちに贈る」日本熊森協会 会長…森山まり子
・2008/5/13「玄奘三蔵の教えを継ぐ」薬師寺管主…安田 暎胤
・2008/5/15「オーケストラを支えて30年」前東京交響楽団楽団長…金山 茂人
・2008/5/17「語り合いの親育ち」和歌山大学副学長…山本 健慈
・2008/5/18「人生修業中」宋吉寺東堂…西川 玄苔
・2008/5/20「山で牛を飼う〜自然放牧酪農の50年」牧場経営…中洞 正
・2008/5/22「掃除の文化を台湾に」台湾を美しくする会会長…徐 重仁、日本を美しくする会相談役…鍵山秀三郎
・2008/5/24「コミュニケーションは思いやりの心から」鳥取大学准教授…高塚 人志
・2008/5/26「惚けたる母の魂遊ぶらし月差しそむる霜夜の梢」歌人 前登 志夫
・2008/5/28「教育は希望を、希望は平和を」カトリック吉祥寺教会神父 後藤 文雄
・2008/5/30「いつも現役、力の限り生きる」ラリー・ドライバー 能代律子 
・2008/6/1「弁護士、そして、アンパイア〜神宮・甲子園の40年」日本野球連盟規則審判専門委員会・副委員長…清水 幹裕
・2008/6/3「人生の達人たち」出版社経営・編集者…藤尾 秀昭
・2008/6/5「日本人の“かなしみ”の感情」東京大学大学院教授…竹内 整一
・2008/6/7「鈴木よね・栄光と蹉跌」作家…玉岡かおる
・2008/6/8「心に虹を架ける響き」オルガン奏者…早島万紀子
・2008/6/10「象嵌に魅せられて〜加賀、日本、そして世界へ」加賀象嵌作家…中川 衛
・2008/6/12「星空のロマンをみんなのものに〜ガリレオの天体観測から400年」天文ジャーナリスト…阿部 昭
・2008/6/14「人生におちこぼれなし」天台宗大阿闍梨…酒井 雄哉
・2008/6/15「漢字と生きる」京都大学大学院教授…阿辻 哲次
・2008/6/17「“私の人生は映画”といえる幸せ」元黒澤プロ・プロダクションマネージャー…野上 照代
・2008/6/19「夢への挑戦〜ある盲人ランナーの軌跡」柳川 春巳
・2008/6/22「言葉が呼び起こすイメージ」画家…司 修
・2008/6/24「幸福への道」京都大学名誉教授…奥田 昌道
・2008/6/26「奥山再生〜子供たちと生き物たちに贈る」日本熊森協会会長…森山まり子
・2008/6/28「私という呪縛」臨済宗福聚寺住職…玄侑 宗久
・2008/6/30「いつだって今が一番幸せ」女優…小山 明子
・2008/7/2「童謡の心を歌い継ぐ」作曲家…伊藤 幹翁
・2008/7/4「90歳・新記録への挑戦」マスターズ水泳協会会員…小野 キク
・2008/7/5「安心して老いを迎えたい」社会福祉法人駒どり理事長…上田 耕蔵
・2008/7/6「変貌する海を見つめる〜アザラシに導かれて」国立極地研究所名誉教授…内藤 靖彦
・2008/7/8「遊牧の人々から学ぶ生き方」滋賀県立大学名誉教授…小貫 雅男
・2008/7/10「沖縄に“青切りミカン”が戻った日」元沖縄県農業試験場室長…小貫 雅男
・2008/7/12「人生におちこぼれなし」天台宗大阿闍梨…酒井 雄哉
・2008/7/13「ブラジル日系移民とともに」牧師…石塚 恵司
・2008/7/15「美術が人の心を育てる」金沢21世紀美術館特任館長・サザビーズ北米本社副会長…蓑 豊
・2008/7/17「恩師から学ぶ“慈しみと奉仕”」東方研究会理事長…前田 専學
・2008/7/19「昭和史の真実に迫る」ジャーナリスト…中田 整一
・2008/7/20「カンボジア小児病院の日々から」看護師・看護指導者…赤尾 和美
・2008/7/22「豊かな心を求めて」日本チャリティ協会理事長…高木 金次
・2008/7/24「アメリカ大統領から学んだこと」東京大学名誉教授…本間 長世
・2008/7/26「妖怪に学ぶ、豊かな文化」国際日本文化研究センター教授…小松 和彦
・2008/7/28「人生の達人たち」出版社経営・編集者…藤尾 秀昭
・2008/7/30「アメリカ大統領から学んだこと」東京大学名誉教授…本間 長世
・2008/7/31「オーケストラを支えて30年」前東京交響楽団楽団長…金山 茂人
・2008/8/2「平和のこころを子どもたちへ」作家…松谷みよ子
・2008/8/3「剣岳と私」元高校教諭…片桐 晴夫
・2008/8/4「剣岳と私」日本地図センター理事長…野々村邦夫
・2008/8/5「ヒロシマの心を伝える」元広島平和記念資料館館長…高橋 昭博
・2008/8/7「言葉の皮を剥きながら〜“岩倉具視”を書き終えて」作家…永井 路子
・2008/8/9「歩くこと、出会うこと、そして祈ること」西国三十三所札所・松尾寺名誉住職…松尾 心空
・2008/8/10「フィールドワークの魅力に取り付かれて」山口大学名誉教授…松本ゆき夫
・2008/8/12「ニューギニア戦線の日々から」ニューギニア帰還兵…川村 正風
・2008/8/14「人は逝(ゆ)き、野花に還る」祥雲寺住職…千坂げんぽう
・2008/8/16「中国にひとり残され」中国残留孤児…宮島 満子
・2008/8/17「中国東北部“渾河(こんが)開拓団”からの70年」渾河二世会代表…岩下 俊一
・2008/8/19「異文化の接点に生きて」アジア学院校長…野崎威三男
・2008/8/25「亡きわが子に導かれて」いのちをバトンタッチする会代表…鈴木 中人
・2008/8/27「私の米英ビジネス50年」元在外ビジネスマン…西浦周一郎
・2008/8/29「ともに楽しく食事を作ろう」料理研究家・管理栄養士…田口 道子
・2008/8/30「食育のさきがけ、石塚左玄に学ぶ」JA福井県厚生連理事長…岩佐 勢市
・2008/9/1「父と私の北海道〜エトロフ・函館」作家…佐々木 譲
・2008/9/3「魚と小鳥と神様と〜金子みすゞのまなざし」児童文学者…矢崎 節夫
・2008/9/5「ウイグル族の医療と暮らし」ウイグル伝統医学研究者…マリア・サキム
・2008/9/6「昭和史の真実に迫る」ジャーナリスト…中田 整一
・2008/9/7「福祉を拓(ひら)いた女性、石井筆子の愛を語る」映画監督…山田火砂子
・2008/9/9「私の好きな詩」横浜YMCA顧問…山根 誠之
・2008/9/11「地下鉄サリン事件から13年の日々」地下鉄サリン事件被害者の会代表世話人…高橋シズエ
・2008/9/13「モンゴルを駆ける モンゴルに懸ける」在大阪モンゴル国名誉領事…佐藤 紀子
・2008/9/14「科学と短歌〜ふたすじの道を歩む」歌人・京都大学教授…永田 和宏
・2008/9/16「亡き妻が導いた般若心経」鍼灸師…阿部 健治
・2008/9/18「境野 米子  キーワード:甲田療法
・2008/9/20「化石発見・丹波のシェルパ」篠山層群をしらべる会会員…足立 洌
・2008/9/21「一日一絵に生命をかける」イラストレーター…野崎 耕二
・2008/9/23「人生はあなたに絶望しない」浜松医科大学付属病院心療内科科長…永田勝太郎
・2008/9/25「特集・100年インタビュー〜俳優・渥美清さんの実像」映画監督…山田 洋次
・2008/9/27「特集・100年インタビュー〜学校シリーズ・時代劇に込めたもの」映画監督…山田 洋次
・2008/9/28「川越今昔ものかたり 江戸の母 川越」川越のかたりべ…龍神 由美
・2008/9/29「父と私の北海道〜エトロフ・函館」作家…佐々木 譲
・2008/10/1「ともに楽しく食事を作ろう」料理研究家・管理栄養士…田口道子
・2008/10/2「イチョウの古木に教えられて」声楽家・芸術プロデューサー…大野 一道
・2008/10/4「大自然の魂を絵本に」画家…秋野 亥左牟  秋野 和子
・2008/10/5「伝統の知恵を受け継ぐ」エッセイスト…佐橋 慶女
・2008/10/7「ロシアの歌に魅せられて」歌手…山之内重美
・2008/10/9「父・小泉信三の思い出」エッセイスト…小泉 妙
・2008/10/11「木簡から見えてきた万葉歌の歴史」大阪市立大学教授…栄原永遠男
・2008/10/13「からだと対話して生きる」体操指導者…菊池 和子
・2008/10/15「美術が人の心を育てる」金沢21世紀美術館特任館長・サザビーズ北米本社副会長…蓑 豊
・2008/10/16「82歳で薬学博士に」元神戸製鋼所会長…亀高 素吉
・2008/10/18「コウノトリ放鳥二世たちの飛翔」兵庫県立コウノトリの郷公園研究部長…池田 啓
・2008/10/19「この10年、特養ホームで変わったこと、変わらないこと」特養ホームを良くする市民の会理事長…本間 郁子
・2008/10/21「ネパールの秘境に老いの華開く〜古希からの農業伝道」ネパール・ムスタン地域開発協力会理事長…近藤 亨 /御誕生寺住職…板橋 興宗
・2008/10/23「特集・100年インタビュー〜挫折を乗り越えた青春時代」物理学者…小柴 昌俊
・2008/10/25「新しい博物館への挑戦」九州国立博物館館長…三輪 嘉六
・2008/10/27「人生はあなたに絶望しない」浜松医科大学附属病院心療内科科長…永田勝太郎
・2008/10/29「地下鉄サリン事件から13年の日々」地下鉄サリン事件被害者の会代表世話人…高橋シズヱ
・2008/11/3「宣教師ニコライの日記から〜日本人の宗教感情を読む」大妻女子大学教授…中村健之介
・2008/11/4「こんぶの浜、賑(にぎ)わい再び」元水産庁北海道区水産研究所所長…長谷川由雄
・2008/11/6「病気が深める生命(いのち)の自覚」托鉢者…石川 洋
・2008/11/8「ぼくは町絵師」絵本作家…田島 征彦
・2008/11/9「医者の禅修行」浜松医科大学名誉教授…高田 明和
・2008/11/11「ニューギニアの記憶がかりたてた地域医療」医師…三好 正之
・2008/11/13「笑顔で働く喜びを」知的障害者授産施設施設長…桐生 清次
・2008/11/15「“ゆとろぎ”の世界への誘(いざな)い」文化人類学者…片倉もとこ
・2008/11/16「シマフクロウに導かれ」アイヌ古布絵作家…宇梶 静江
・2008/11/18「よみがえる記憶の中の人々〜記録映画に惹(ひ)かれて」映画監督…藤原 智子
・2008/11/20「100年目の慰霊碑〜ロシアの村に日本人捕虜の実像を求めて」東京ロシア語学院主事…藻利 佳彦
・2008/11/22「パレスチナを見つめつづけて」フォトジャーナリスト…広河 隆一
・2008/11/23「からだと対話して生きる」体操指導者…菊池 和子
・2008/11/25「82歳で薬学博士に」元神戸製鋼所会長…亀高 素吉
・2008/11/28「特集・100年インタビュー〜あいつよりうまいはずだが何故(なぜ)売れぬ」女優…森 光子
・2008/11/29「お遍路と国際貢献」石手寺住職…加藤 俊生
・2008/12/1「わが人生の玉手箱」元新宿コマ劇場支配人…奥津 和彦
・2008/12/3「雑草からのメッセージ」東海大学教授…片野 學、西会津健康ミネラル野菜
・2008/12/5「源氏物語の気象学」気象予報士会前会長…石井 和子
・2008/12/6「傷ついた画布からの声」戦没画学生慰霊美術館“無言館”館主…窪島誠一郎
・2008/12/7「夫を送ったホスピス体験」みえ生と死を考える市民の会運営委員…加藤二三子
・2008/12/9「匠(たくみ)の技で世界ブランドを創(つく)る」工業デザイナー…奥山 清行
・2008/12/11「自分探しの旅で得たもの」葛飾区外国人アドバイザー…マリアンヌ・ウィルソン・黒田
・2008/12/12「人権演劇“人類館”の訴えるもの」明治大学講師…前嵩西一馬
・2008/12/13「紫式部の生きた京都、その時代」同志社女子大学教授…朧谷 壽
・2008/12/14「アニメーションは言葉を超えて」国際アニメーションフィルム協会会長…木下小夜子
・2008/12/16「すべての命の輝きのために」NPOシェア代表理事…本田 徹
・2008/12/18「今、ガンディーを読み返す」名城大学名誉教授…森本 達雄
・2008/12/20「世界でいちばん美しい雑誌を」現代美術作家…浮田 要三
・2008/12/21「90歳の新人映画監督」映画美術監督…木村 威夫
・2008/12/23「世界遺産・知床と私の30年」斜里町立知床博物館館長…中川 元
・2008/12/25「特集・100年インタビュー〜十二代目市川團十郎への道」歌舞伎俳優…十二代目 市川團十郎
・2008/12/27「世界の町を描き続けて」イラストレーター…永沢まこと
・2008/12/29「いつも現役、力の限り生きる」ラリードライバー…能城 律子
・2008/12/30「医者の禅修行」浜松医科大学名誉教授…高田 明和

人生健康第一(主な情報源は 「NHKラジオ朝一番 健康ライフ」)

・2008/1/28〜健康ライフ「心とからだと免疫学」新潟大学大学院安保 徹 (あぼ・とおる)教授
-->年と共に増える免疫がある。それは生物が上陸する前の古い 免疫で内からの攻撃に対応するものだ。その場所は腸管にある。だから腸の健康は大事。発ガンは外的要因だけで無く無理な生活から来る血行障害も原因の一つ である。病気が治るステップは血流を増やして熱を出して痛んで治る。不快な症状を直ぐ止めようとするのでは無く見守ろう。
アマゾ ンのインディオ には寝たきりがいない。動けなくなったら枕元に食事を用意して手に取って食べられるだけ食べる。体に入れる食物が少なくなる と生命維持の為、白血球のマクロファージ が自分を栄養にする。食事を絶つと苦しみもせず意識もしっかりして死ぬ事ができる。栄養を取り過ぎると死ぬ時は苦しい。 自然の条理に根ざした生き方を考える必要がある。プロフィールはこちら

・2008/2/11〜健康ライフ「病気にならないための時間医学 」 東京女子医科大学東医療センター教授 大塚 邦明
-->症状を時間軸で捉える時間医学 の考え方が大事。自律神経が大きく変化するレム睡眠 中に動悸とか脳梗塞を起こす場合がある。これは時間に沿った医療でないと発見できない。
フリー百科事 典ウィキペディアによると
レ ム (REM) 睡眠
急 速眼球運動 (Rapid Eye Movement) の見られる睡眠である。脳波は比較的早いθ波が主体となる。この期間に覚醒した場合、夢の内容を覚えていることが多い。レム睡眠中の脳活動は覚醒時と似て おり、エネルギー消費率も覚醒時とほぼ同等である。急速眼球運動だけが起こるのは、目筋以外を制御する運動ニューロンの働きが抑制されているためである。 人間では、6 - 8時間の睡眠のうち、1時間半 - 2時間をレム睡眠が占める。記憶の固定にレム睡眠が必要だという説に対しては、支持しない証拠が多い[1]。1953年にシカゴ大学のナサニエル・クライ トマンとユージン・アゼリンスキーがレム睡眠の存在を発見した。

白衣高血圧は心配しなくても良いと 言う訳ではなくなった。最 近の研究によると10年位経つと本物の脳卒中心筋梗塞 を起こす事があるので要注意。医者の前ではOKだが、仕事の時とか朝起きた直後に高い仮面高血圧もあるので、健康診断の結果で 安心してはいけない。

朝 に脳卒中や心筋梗塞が多いのは寝ている間にたくさんの汗をかくので血液がねばっこくなっているからだ。体内時計が正常に働けば血液の固まりを溶かすことが できるのだが、残念なことに血液を溶かす機能が朝は弱い。つまり固まりやすく溶けにくいと言うリズムがある。だから心筋梗塞は朝に多い。活動モードである 交感神経が朝、急に高くなる。その結果血圧が急に高くなり、脈拍が急に高くなる。それは心臓が必要とする酸素を血圧と脈拍で供給しているからだ。このとき 相対的に朝は酸素不足になる。
この脳卒中や心筋梗塞が夕方にも多い理由が最近分かってきた。それは体内時計 には朝時計と夕時計があり、ピリオド1とピリオド2の遺伝子 がペアになっている。ピリオド1が夕時計でピリオド2が朝時計。歴史的には哺乳動物が爬虫類の目を避けるためには夜活動しなければならない。つまり夕方にも 体内時計の切り替えが起きるんで、それが引き金になるらしい。そのほか、朝と夕に多いと言うだけではなく、1週間のうちの月曜日の朝・夕、月の初め、一年のうちの暮れに多い。
時計遺伝子は体の時計機構に働いているだけでなく生活習慣病とかガンとか、そう言うものまで関わっていることが分かって来た。これまでもシフトワーカーに は乳がんとか大腸がん・前立線がんなどが多かった。これがどうも生体リズムの乱れによると言う事が分かって来た。六つの時計遺伝子のどれが欠けてもガンに なる。ガンになった後、欠損した遺伝子分を増やすとガンが治る。また宇宙線とか地磁気とか五感以外のものにも注意を払う必要がある。病気は病気になり易い と分かっている時期以外にも突然死が起きているので、いつも注意を払う必要がある。

・2008/3/10〜健康ライフ「健康長寿の食生活」 茨城キリスト教大学教授…板倉 弘重
ブラジルの南の丘陵地にあるヴェラノポリスという所はタリア系の街なので料理は本場イタリア料理。この街が赤ワインを良く飲んでいて元気な健康長寿村だと 言うのである。ここの人々は牛肉や鶏肉、チーズ、野菜、豆リンゴのスライス、リンゴジュース、ポンカンなどを良く摂っているそうです。ここの特徴は80才 を超え100歳の人でも寝たきりや認知症になる人は少なく元気で長生きしている人が多いということ。
※認知力や身体活動力を維持する食生活には血液循環が良くないといけない。それには先ず活性酸素を抑えてくれるもの。ビタミンではビタミンE、ビタミンC、ポリフェノール、カテキン、ケルセチン(玉葱)、アントシアニン(ナス・赤ジソ・赤タマネギ・イチゴ・ブルーベリー・赤ワイン・黒豆・アズキ・紫サツマイモ)
※頭の機能を維持する為のものにはEPA、DHA(脳の神経細胞を作る元)-->マグロのトロ、タイの目玉の後ろ、コリン(卵黄・レバー・コムギ胚芽・コメ胚芽・.大豆・酵母)、セリン(海産物・肉・鳥肉・穀物・卵黄・牛乳・マッシュルーム・にんにく)
※セリンは神経伝達物質のアセチルコリンをつくりだすのに重要な役割、セロトニン、アミノ酸(肉・大豆タンパク)、ビタミンB1の不足でも認知症-->少量で良いがレバー、吸収を高めるものにニンニクがある。
※酸素を燃やしてエネルギーを作る時に酸素の化学構造上、不安定な物が一時的に出来て、それが遺伝子やタンパク質を傷つける事が起きてくる。これが所謂「活性酸素が老化をもたらす」と言うこと。空気中でも紫外線に当たった酸素が活性酸素になり皮膚を傷つける事もある。
※活性酸素対策キーワード-->カカオ・ココア・コーヒー・紅茶・お茶・ミネラル・マグネシウム・カテ キン、野菜・ワイン・チョコレート・ブルーベリー・ナスなど-->ポリフェノールを多く含む食品を良く摂る

下記「健康関係アーカイブ」の

●日 本人は過去数千年間飢餓と戦い、生き残るために少量の食物でも生活できるような体質、すなわち倹約遺伝子を持つようになったらしい。 また日本人の40%は全身の脂肪を筋肉や肝臓に集めて燃やす働きのあるアディポネクチン の量が低く、脂肪を貯めやすい。 この倹約遺伝子を欧米人に比べて2〜3倍の高確率で持っていると言うから欧米人と同じ食事をいていたら当然肥満になってしまう。 このような倹約遺伝子を多くもつ日本人が、急激なライフスタイルの変化すなわち飽食と運動不足により肥満症に陥りやすいのは当然かも知れません。

●人間はなぜ笑うようになったのだろうか。太古の昔、木の実などの食料を探し当てた祖先がそれを口にした時、「これはまずい」とか「こ れは危険だ」と察知してペッと吐き出した顔の形に笑いが似ていると言うのだ。この行為により、命が助かったりするわけだから「ああ良かった」と言う安堵感 が生まれる。つまり面白いとか楽しいと言う表現としてこの形つまり今の「笑い」になったらしい。だから笑うと必然的に精神安定の物質が出ることになる。と 言う事は「セルトニン」が出ると言う事か。

●脂肪は先ず内蔵まわりに付きそれから皮の近くに蓄積される。これが皮下脂肪だ。 内蔵に溜まった脂肪と言うのは単に貯蔵されるのでは無くそこから製品を生み出していると言うのだ。その製品名がタンパク質アディポネクチン(善玉コレステロール と言っていいのかな?)。 内蔵の回りに脂肪が多すぎるとこのアディポネクチンの製造能力が低下し、血液に送り込まれて行く善玉のコレステロールの量が減ることになる。その結果、悪 玉コレステロールが血液中でのさばり、傷ついた血管を修復できなくなる。これが動脈硬化の進行だ。

●シネフリンは体脂肪蓄積を抑制し、脂肪燃焼を促すダイエット 成分があると言う事で注目されているそうだ。 シネフリンはミカン科の皮の部分に多く含まれているとのこと。普段は当然実の部分しか食べていませんが、皮ごと食べるとなると農薬や皮のコーティング剤が 心配。 その他の利用法としては入浴剤として使用がいいかな。皮をちぎって日に干し布の袋に入れてお風呂に入れる。香りはリラックス 効果を生むし、お金の節約にもなります。

ブ ルーベリー は目の疲れに効果があると言われているが、最近、同じベリーの仲間で黒紫色の濃い色をしたカシスの方が眼精疲労の改善効果 があると言う研究結果があるそうだ。目に対する作用は赤紫色の色素成分である「アントシアニン 」によると考えられているとの事。 アントシアニンは「ポリフェノール 」の一種。ポリフェノールに今ではガン予防物質として良く知られるようになった。この「ポリフェノール」は有害な活性酸 素と結びついて細胞や遺伝子が傷つけられるのを防ぐ“抗酸化作用”がある。これは正しく「抗加齢(アンチエイジ」だ。 カシス に含まれているデルフィニジン-3-ルチノシドと言う物質が末梢血管の血流を改善する作用があるため、目の筋肉の緊張も緩和する らしい。 疲れ目対策として今取り入れているのは「クコの実 」だけだが、この「カシス」を追加しよう。

DHEA と はデヒドロエピアンドロステロン(Dehydroepiandrosterone)というホルモンの略語であるが、これは体内の副腎線から分泌され,後に テストステロンとエストロゲンに変化すると言う事。そのピークが25歳にあり後は衰えて行き85歳までに95%も低下してしまう。この物資が肥満、糖尿 病、ガン、自己免疫症、心臓病、ストレス、感染症などに効くとのこと。食材としてはイソフラボン を多く含んだ納豆がいい。 夕食に納豆を食べるのが良い訳は眠っている間の脳血栓予防である。納豆の中に入っているナットーキナーゼが血栓を溶かすと言う事だ。 副腎を元気にするには副腎を寒さから守る事とストレスをから身を守る事が大事。寒さ対策にはカイロを2枚背中の副腎辺りに貼るのも好い。 音楽を聴くのもストレス解消のひとつだか最近知った癒し音楽の決定版「純正律 」がいいかも。

DPA (ド コタペサエン酸)が鯨の肉に入っていて動脈硬化を予防すると言うのである。厳寒の地に住むイヌイット(エスキモー)達にとって、アザラシは生活に欠かせな い必需品。彼らは肉を主食としてとり、皮は衣類に、油は明かりの燃料に利用して来た。 ほとんど野菜を摂らない彼らが他の民族と比べ動脈硬化や心筋梗塞などの心血管系疾患にかかりにくいという報告が出ている。 これは何を意味しているのか。「油って取り過ぎるとダメじゃないの?」がこれまでの常識。どうも油の質が問題のようである。また胡麻油と一緒に摂ると相乗 効果で更に良いらしい。
※キーワード
・バレニン:体脂肪を効率的に燃やす。赤みに多い。おろし生姜がいい。
カ ルノシン :脳神経細胞に関係あり、認知症予防
・ハープシー ルオイル (竪琴アザラシ)シール:seal、アザラシのこと。サプリメントして売っている。また「リウマチ関節痛はシールオイルで治 る!」と言う本も出版されている。
・メタボリックシンドローム:肥満や体脂肪が大きな原因のひとつ。
・動脈硬化、血栓症、痴呆症、中性脂肪、視覚機能、糖尿病

●リゾレシチンを飲んだら記憶が良くなったと言う人がいた。 レシチンは良く聞く名前だが頭に「リゾ」のついたのは知らない。
その開発者(神津 健一 )によると
私が開発した「K・リゾレシチン」は、従来型のレシチンを酵素分解により低分子化し、いくつかの特殊栄養素を加えたものです。低 分子化と他の特殊栄養素の配合バランスにより細胞組織内への触媒作用が高く、脳内ホルモンの代謝機能を活性化する効果があります。



店長のライフスタイルに連動したアマゾンアソシエイトストア

サブカテ ゴリがあるのは「ラベンダーとエレクトロニクス(で 表示)」だけです。
商品の内容はCOMPAQのパソコン、インターネットを 数台のPCで使う機器、キャノンのデジカメ、キャノンのプリンタとスキャナ、キャノンの写真用光沢紙、データのバックアップグッズ、メタボ、アンチエイジ ング、癒しの音楽、 安くて速い大容量SDメモリ、バイ・デザインの液晶テレビなど

バイ・デザイン の液晶テレビ
パソコン入力端子(RGB)があるので、テレビ中継が無い試合はYahoo!動画をこのテレビにつないて見ています。(画像は2006年の松阪対稲葉)

※バイ・デザインにつていは2007/6/11テレビ東京系列で放送されていました。ここのテレビを買って2年になりますが、満 足しています。
20インチ、BS付で6万円ちょっとで買えました。
但し今はこのサイズでBS付と言うのはないようで地上デジタルチューナー搭載が主流のようです。

Copyright(C) Owlnet All Rights Reserved.